かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

街頭募金

2018年07月31日 | Weblog
今日は、立憲民主党熊本県連合で西日本豪雨災害義援金の街頭募金活動。上通りびぷれす広場前で実施し、約30分で募金額は29,604円+20韓国ウォンでした。お預かりした募金は党本部から日本赤十字社に義援金としてお渡しします。ご協力ありがとうございました。

組織内候補として

2018年07月30日 | Weblog
今日は、福岡でNTT労組九州総支部定期大会。大会で、来年の県議選の組織内候補として満場一致ご承認していただいた。6期目の闘い、しっかりと頑張らねば!


石橋みちひろ参議院議員


吉川さおり参議院議員

水中カメラ

2018年07月29日 | Weblog
今日もドボン練習会で、はじまりました。今月はすでに300kmをクリアしているので、今朝は走距離貯金ラン。比較的に涼しかったですねー

飯田山を駆け上がってます。


スタート地点。今朝は17人の参加。


20km走って、どぼん。水中カメラで撮ってもらいました。


犬も水中カメラで(笑)



昨夜は電車公民館で、町内の夏祭りでのバンド練習でした。

忘れてはならない

2018年07月28日 | Weblog
今日は「第36回戦争を語りつぐ女たちのつどい」に参加。県内高校生の平和を希求する活動報告や戦争体験者の当時の生々しい話を聞いて、あらためて戦争の悲惨さ愚かさを痛感した。あの時のことを決して忘れることなく、二度と戦争をしてはならない。


高校生の活動報告


八代市在住の澤本潤子さん(左)と長尾テイ子さんが、竹やり訓練など戦時中の体験を語られました。

平和行進

2018年07月27日 | Weblog
今日は原水禁熊本の平和行進。高校生平和大使の皆さんと戦争反対、核兵器廃絶を市民にアピールして歩きました。

原水禁熊本の河瀬理事長と



会派視察

2018年07月26日 | Weblog
今日は県議会県民クラブで視察。
まずは、西原村の災害公営住宅。
西原村の山西地区の災害公営住宅は45戸を整備中で8月から入居開始。昨夜、入居者が決まったとのこと。
県内では1733戸の公営住宅が整備される。熊本地震から2年3ケ月が経過し、これから被災者のすまいは徐々に仮設から自宅再建や公営住宅、民間アパートへと移っていくことなる。移行するにあたって、その課題もみていかなければならない。


3LDKの住宅は結構広い




バリアフリー設計


午後から、阿蘇に移動して、6年前の九州北部豪雨災害から着工した阿蘇の治水対策である遊水地と輪中堤を視察。今年度完成予定で、完成すれば6年前と同規模の豪雨が降っても集落が浸からないようにできるとのこと。住民も完成を待ち望んでいるだろう。


遊水地


輪中堤


そして立野ダム建設予定地へ。これは要らない。


さて今日で、相模原市の障害者施設のやまゆり園で19人の命が奪われた事件から2年を迎えた。「障害者は不幸をつくることしかできない」との考えでの犯行は到底理解できないし絶対に許すわけにはいかない。
また、LGBTに対して「生産性がないので税金の投入はおかしい」との自民党国会議員の発言も同様だ。多様性を認め合う社会づくりに引き続き取り組んでいきたい。

生歌に感動

2018年07月25日 | Weblog
今日は大阪市でNTT労組西日本本部の定期大会に出席。
会場前で来夏の参院選に立憲民主党から全国比例で3期目の挑戦をする吉川さおり参議院議員とガッチリ握手。



結成20周年の節目の大会だったので、NTT労組歌「波よ輝け」を歌っているサーカスが登場。素晴らしい生歌に感動しました。昨夜のレセプションでは名曲ミスターサマータイムやアメリカンフィーリングも聞かせていただきました。



大会では、西日本自治体議員団団長の上田熊本市議が来年の統一地方選挙に向けた決意表明をしました。

ヨカ話

2018年07月24日 | Weblog
今日は、大阪市でNTT労組西日本本部結成20周年の記念講演を拝聴。講師は古田敦也さん。経営側の球団合併構想に選手会長として交渉をし、ファンを味方につけて12球団を維持させた話や自身がドラフトで指名されず挫折を味わった話など示唆に富む話を聴かせていただいた。残念ながら、撮影、録音はNGだったので写真は無し。




行きの新幹線では長い移動時間を利用して、YouTubeで先日の枝野代表の長時間の演説を聞いてみた。枝野代表は、ごもっともな話をわかりやすく説明されている、こちらもヨカ話でした。

ご協力ありがとうございました。

2018年07月23日 | Weblog
今朝で朝ビラ配布は終了。一緒に配布していただいた皆さん、ご協力ありがとうごさいました。


今日は、立憲民主党県連の常任幹事会。参院選、統一選に向けた取り組み、県連設立大会、西日本豪雨災害街頭募金活動などを決めた。

立野ダムはいらない

2018年07月22日 | Weblog
今日は、「立野ダムと白川の安全を考えるシンポジウム」で開会あいさつ。西日本豪雨ではダム放流によって尊い命が奪われた。ダム放流で一気に水かさがあがり逃げる時間がなかったためだ。ダムがなければ自然流下では急激に水かさがあがらないので、避難時間が確保される。
住民の命をまもるためといわれていたダムの必要性が今、問われている。熊本地震で崩れおちた場所に造ろうとしている立野ダムは危険極まりない。そんなダムが8月5日に本体着工されようとしている。九州北部豪雨から6年、河川改修が進み白川の安全度はあがっている。今一度立ち止まって考えるべきだ。


新潟大学名誉教授の大熊孝氏の講演



今朝はドボン練習会。
益城の飯田山から花岡山をバックに(非常に小さいですが…)