スロー・クイックLife

マイペースでゆったりと、でも前向きで生活したい!

法事で浅草に

2013-05-27 | 日記

5月26日義父の37回忌法要で浅草に行きました

都営地下鉄線浅草駅から地上に出ると

すぐに目に飛び込んでくる景色です。

スカイツリー&アサヒビール

向かいの道路に人力車がスタンバイ

立ち葵

墓参の保元寺近くに

保元寺庭内には躑躅が咲き始めていました。

白色が咲くと映えるでしょうね。

墓参の後バス停前には紫陽花が

食事は浅草葵丸進7階和室で⇒葵丸進

正月に親戚に会って以来子供の成長に

目を見張り和やかなひと時

 

解散後は浅草寺に向かう

懐かしい雰囲気の店

演歌歌手のポスターが貼ってあります。

お神輿

道の反対側のウインド越しに

上を見上げたら町内の店名

午後4時55分まだ人が出ています。

右屋根は浅草寺山門

東にスカイツリー

 

義父の法要は良く雨に遇いますが

今日は晴天でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (31)

近所の緑道

2013-05-23 | 散歩

昨日、今日と湿度が少なく爽やかな日です

現在我が家は室内25度湿度32%

この季節近所の散歩道も心地いい

22日の撮影

午前中の緑道

旧玉川上水の跡地

渋谷区スポーツセンタ

毎週体操教室に行く時この僅かな道だが

見上げるケヤキが気持ちが良い

紫陽花が僅かに色づいて来た

夕方午前とは反対の道に散策

ホタルブクロ

桔梗科ホタルブクロ属

学名カンパニューラ(ラテン語で「小さい鐘」の意味)

カルガモ

鉄柵の間にカメラを入れての撮影

此処も旧玉川上水

桜の散る頃花筏としてブログの載せた場所。

 

昨年モッコウバラの綺麗な家があったのを思い出し歩きました

昨年5月初旬

残念すでに散っていました。

思い出したのが遅すぎです

Uターンして歩きふっと横丁を見たら

あら~ピンクのバラが奥の方まで

黄色いモッコウバラには会えなかったけれど

優しいピンクの花に会えての散歩でした。

夜に歩数計見たら22日9996歩でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (15)

とっくり&水彩

2013-05-18 | 日記

連れ合いが買ってきた徳利を観て

あら~お酒を入れる前に花瓶に貸して

一泊借りました。

花瓶の方が似合うと思うのですが

 

 

今日は水彩画教室で新宿まで

ツツジが咲き始めて綺麗でした。

奥の方に都庁が見えます。

反対方向にはコクンータワー

信号待ち

新緑が綺麗

風邪も治ったようで来られた事に感謝

今日はニュージンランド産の小さいリンゴと花

授業が始まる前に撮りました。

 

 

 

 

コメント (28)

昨日は夏日

2013-05-15 | 日記

昨日の暑い事!!

東京地方最高気温27.8度

練馬では気温29.4度と午後7時のニュースで報じていました。

4,5日前に買ったネギが坊主になっていました。

涼しい所に置いて居たのに。

午後3時のおやつはまずはアイスクリームから

美味しく感じる日でした!

 

夕方屋上に昇ったら昨日蕾だった

クレマチスの白も咲いて綺麗でした。

ダルマ萩

新葉が綺麗

紫陽花(スミダノハナビ)

ペニーロイヤルミント

シソ科ハッカ属多年草・和名(目草薄荷)

 

伊予獅子てまり(イヨシシテマリ)

もっと薄いピンクになるはずだが?

強い光線なので此処は不向きかも

長女からの昨年のプレゼント

モミジアオイ

友人から種を頂きました

紫式部

昨年友人に頂いたもの根付いたようです

ヒメヒオウギ(姫緋扇)

白色が何時の間にか消滅

この色だけが存続

すみれ

昨年秋の「渋谷区祭り」で頂いてきた元気者

11月から毎日咲き続けています

 

此処はカンカン照りと強風が来るところ

さて今年も生き延びるのはどの植物かな?

 

 

 

コメント (12)

母の日に想う

2013-05-12 | 日記

今日は母の日

何故か今年は亡き母の事を思い出しました

実母は私が5歳の時に病死(27歳で)

後添えの母は小学1年の6月にお嫁に来ました。

28歳の若さで小学1年のこぶ付き(私)の処に

9歳年上の父に後添えは初婚です。

 

実母も5歳の私を置いての他界は無念だったでしょう。

初めて継母が来て周囲は『お母さん』と呼びなさいと注意された。

私は戸惑いました何故知らないおばさんを

私が『お母さん』と呼ぶまでに其れから半年かかりました。

 

初めて私が継母を『お母さん』と呼んだ時

継母と私は抱き合って泣きました。

その母も53歳で病死、その時私33歳。

竹を割った様なさっぱりとした気性で

その後の人生に影響を与えました。

 

今日子供達からプレゼントを頂きました。

長女はプリザードフラワーとデザート色々。

こんな袋に入っていました。

次女はクレマチスを宅急便で送ってきました。

着いた時は全部蕾だったのがその日の夕方には1個開花。

 

息子はお取り寄せ

宇治茶・伊藤久右衛門

赤い風呂敷に包んであり開けたら

新茶・スイーツが色々と入っていました。

 

3人の子供が元気で社会に溶け込んで居てくれる

其れだけで幸せを感じます、有難う!!

 

 

 

 

 

 

コメント (20)