スロー・クイックLife

マイペースでゆったりと、でも前向きで生活したい!

デジブック 『都会の秋模様 』

2010-11-24 | 散歩

11月21日神宮外苑に銀杏が色づいてきた頃と思い出掛けました。

すべて黄金色にはちょっと早かったです。

24日今度は代々木公園に午前中に散歩に行きました。

 

 

22枚の写真にまとめました。早送りです。ご高覧下さい。

 

 

デジブック 『都会の秋模様 』

コメント (24)

無感動?

2010-11-21 | 日記

11月17日午前中は寒い雨の日でしたが

父の祥月命日が近いので菩提樹の墓参に連れ合いと出掛けました。

乗満寺正門の左側の掲示板に貼ってありました。

色々の解釈の仕方があるでしょうが・・・。

 

幸い私の周囲の人達は語りかければ真摯に受け止めて

表情豊かに反応してくれる、嬉しい事です。

 

門前右側には背の高いアカマツがそびえています。

 

墓参を済ませて墓石のすぐ側に水仙の芽が

早いですね!

斜向かいの墓石の脇にはドウダンツツジが

綺麗に紅葉

雨が降っていたので色が冴えませんが。

 

帰り道バスがなかなか来ないので15分歩きましたが

何時も千歳烏山で入る蕎麦屋さんが在ります。

 

鍋焼きうどん2人前注文しましたが

それが来る前に連れ合いは熱燗1本!イエ本当は2本呑んだのです。

父は亡くなり23年になります、昨年内輪だけで法事をしました。

今日安泰で過ごせるのは先祖のお陰と思い

生き仏を優先していますが

祥月命日の前後には必ず墓参、

健康で来れる事が感謝です。

 

 

コメント (18)

デジブック 『菊花壇展』

2010-11-17 | 散歩

晩秋の午後新宿に買い物のついでに時間があり「新宿御苑」に寄りました。

「11月1日~15日」の期間日本庭園で

皇室ゆかりの「菊花壇展」を開催中でした。

ラッキーと思いその場所だけ観てきました。他は時間がなく周れませんでした。

 

デジブックにまとめました。

22枚の写真ですが早送りにしました。

ご高覧下さい。

1本の茎から500輪以上の菊の花数には感激でした。

デジブック 『菊花壇展』

コメント (16)

秋も深まりサザンカも咲いて

2010-11-13 | 散歩

 2週間通らなかった緑道にサザンカが咲いていました。

毎年のことですがこの緑道にサザンカが咲き始めると秋深しと思います。

サザンカ

ツバキ科 日本原産地

花弁は1枚ずつ散る(椿は花ごと散る)

「サザンカの花や葉の上に散り映えり」高浜虚子

 

今朝の屋上から         2010-11-13

 

キャットテール

トウダイクサ科 越冬温度10度

この夏の猛暑に弱っていましたがやっと復活

夏に強いと言われますが今年は弱り気味でした。

春に買ったので初めての冬を迎えます。

 

アザレア

別名西洋ツツジ ツツジ科のツツジ属 原産地 日本・中国

半耐寒性常緑低木

数年前から在宅。

 

ペンタス

アカネ科の宿根草

星型の花が可愛いですね、今年の春に買ったのです。

真夏は弱っていましたが又咲き始めました。

花後、切り戻せば繰り返し花が楽しめると

説明にありましたが怠っていました。

 

暑さで枯れたかと思っていた

サンタンカ

アカネ科 常緑低木  原産地 中国南部 ・マレーシア

新葉が出てきました。

 

斑入りゼラニウム

酷暑に跡形も無くなったと諦めていたら10日位前から

新葉が出てきました。

別名 テンジクアオイ  フウロウソウ科の宿根草

原産地 南アフリカ

 

カンカン照りの猫の額の屋上も秋の気配を知って

元気を取り戻した植物達も居てホットしています。

でもバラは皆黒斑病で無残な姿です。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (20)

秋の信州の旅Ⅴ最終回

2010-11-10 | 旅行

前回の続きです、印象に残った画像のUPです。

10月-26日~28日の二泊3日の旅でした。

浅川ループライン

旅二日目(27日)戸隠そばを食べて白馬に向かう途中に浅川ループラインを

下ってきました。

つかの間の晴れに浅川ループラインのドライブは快適!

車窓から撮影

 

1998年(平成10年)長野オリンピックの会場の一つである飯綱高原スキー場への

ルートのために確保されて戸隠方面へのアクセスも快適になったそうです。

 

2泊目宿泊した白馬東急ホテルの庭にあるチャペル

ここで愛を誓った人達の笑顔が想像できます。

 

3日最終日大糸線に乗車後再びバスで長野大町へ

霊松寺

 

霊松寺 

長野県大町市最古の曹洞宗寺院

回廊の内側屋根に映る紅葉

 

霊松寺<a href="http://www.reishoji.jp/mainpage.html">

 

5回にわたりご覧頂き有難うございました。

 

 

 

 

コメント (18)