ハッチと私の日常

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて還暦の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

例の急性副鼻腔炎

2014年12月27日 14時26分30秒 | 日常

 今日、遅番勤務の前に、耳鼻科に行きました。年末ということもあって、むちゃくちゃ混んでいました。仕事行くのに、と思って、痺れきらして順番を聞いたら、次ですと言われ、がんばりました。発病してこちらに診てもらって3週間、ようやく完治ということになりました。

 去年の年末、歯が痛いと思って大みそかの休日歯科診療に駆け込んだのも、あれは鼻のほうだったのかもしれません。

 仕事は明日まで。明日の閉館作業を、わたしともう一人の業務員で行います。

 この時期、更新希望の用紙が来るのですが、私はすでにやめることを言っていたため、用紙がありませんでした。でも、なぜ、やめるのかをどうしても伝えたいのです。

 もちろん、退職願は、「一身上の都合」です。でも、言いたいことはいっぱい。5年頑張ってきて、結局、上が動かなかったんですから。

 初めての公共施設での勤務は、そりゃ、民間の常識とは大違い。でも、おかしいものは、おかしい。納得できないことは、黙っているわけにはいかない。

 こういう仕事をしてつくづく思うのは、人間の質が落ちているということ。それは、お客さんにも私たちにもいえることですが。

 今年も残りわずか。今年はいろんなことがありました。来年は、どうなるのでしょうか?仕事を辞めることが吉と出るか、凶と出るか。

 健康であることが一番です。それを守ることが大切です。

 みなさんも、よいお年を!ずぼらな正月休み、今から楽しみです。

 

コメント (2)

ユーキャンのCD10枚組{メロディーズ」

2014年12月18日 12時50分46秒 | 日常

 今日の午前中に届く手配をしていたので首を長くして待っていました。

 カラオケではない、懐かしいフォークやポップスをオーケストラで演奏したCD。なかなかいいのです!新聞の全面広告でくぎ付けになって、ちょっとお高いけれど、自分へのクリスマスプレゼントとして買いました。

 「待つわ」は、フルートアンサンブル。「恋人よ」は、ロンドン交響楽団の演奏。もう、素敵ですね~。これを聞きながら、ずっと手仕事(裁縫、手芸)していたいです。

 今日は、7枚目のCDを聞きました。こんな素晴らしい企画をしたユーキャンに感謝です。もう、一人で幸せな時間を作るしか、生きる道はないんですよね・・・。転げ落ちていく社会に飲みこまれないよう、がんばって一人で生きていきます。猫のハッチを不幸にしてはいけないという責任があるので。

 それにしても、猫は音楽が嫌いですね。このCDを書けたら、近くにいたハッチがすっ飛んで逃げてしまいましたから。仲良く一緒に聞きたいのに・・・・。

コメント

特定秘密法、今日施行

2014年12月10日 09時44分20秒 | 日常

 ヘイトスピーチが横行している日本、こんなことを平気で野放しにして、この法案が施行。日本はどんどん恐ろしい国になっていきます。つまり、時代が逆行しているんですよ。原発の危険性は十分わかっているはずなのに、再稼働とか言っている。

 どんどん円安で景気が良くなるわけがないですよ。大企業だって、もう無理なんじゃないかしら?利益を還元するのは株主ではなく、従業員の給料にしてほしい。株が上がったからって、景気がよくはならないでしょ。給料上がれば消費する意欲が出ますよ。円安による値上げで、消費税が上がらなくても、どんどん消費が減退してきます。このままの政策を続けたら、本当にとんでもないことになると思います。アベノミクスは大失敗じゃないんですか?

 サブプライムみたいに数学的な机上の空論だけで政策考えているんじゃないの?生身の人間は、とてもついていけませんよ。このままいけば、格差は広がる。そして、差別も広がる。

 朝鮮人、というけれど、その歴史をきちんと勉強しているんですか?今は韓国と北朝鮮ですが、古代の朝鮮半島から日本にどれだけいろんな文化が流れてきたか。日本は固有の民族ではなく、彼らからも中国大陸からも恩恵を受けてきたんです。秀吉のころから、とんでもない逆転発想し始めたんじゃないですかね。

 自虐なんていうのはおかしい。戦争したことを反省しないで、平和なんかありえませんよ。

 人権侵害、人種差別、男女差別は絶対にやめてください。同じ人間です。もし、あなたが差別されたらどう思いますか?

 人の痛みがわからない人間が議員になることも許せないです。

 それにしても、つまらない政見放送ばかり。テレビ見るのもうんざりです。お金の無駄遣いですよね、嫌な国になりましたこと。

 弱者を切り捨てる政治、それが今の日本です。臨時給付金とかちょこっとだけ何かする、それが政策といえますか?

 

コメント

ヨドバシ、その日に到着!

2014年12月10日 09時28分45秒 | 日常

 最近、温度変化に体がついていかなくてショック死してしまうという怖い話をよく聞きます。家の中で、部屋ごとにエアコンはあるけれど、トイレは昔から気になっていました。

 そういえば、団地暮らしのころ、原宿で管工機材住設卸商社にいたときに、イワタニのカセット暖というカセットガスボンベで暖を取るというコンパクトなストーブを持っていました。すぐにガス欠になるのが難でしたが、停電の時には重宝していました。かつて、大雪で多摩地区が停電になったことがあったのです。雪の中、それだけが暖まるものでした。

 そこで、調べてみたら、後継のもっと使いやすいのを見つけたんです。さっそく、ヨドバシドットコムで注文したのはお昼。その日に配達なんて、本当?と思ったr、あ本当でしたよっ!思わず、配達してくれた業者に「本当だったんですね!」と言ってしまいました。

 そして使ってみると、なかなか、使いやすいのです。さっそく昨日から、トイレに入るたびに使っています。これで冬のトイレも快適です!締切ではなく、一人暮らしでドア開けっ放しですから、換気の心配もありませんね。税込で1万円以下で手に入るんですから、うれしい限り。

 軽いので、あちこちに運べます。洗面所にはタオル掛け兼暖房パネルヒーターがあるのですが、威力がなくてあまり・・。ここでも使ってみようかしら。

 イワタニカセットガスストーブ CB-STV-EX

 リフォームしなくても大丈夫です!

 

コメント

家にいてもショッピング・・

2014年12月09日 17時53分06秒 | 日常

 にはまってしまいますね、怖いです。

 今日まで連続休みで、しっかり薬治療をしていますが、ついついインターネットでいろいろ見て、商品を購入してしまいます。

 買い物症候群になりそうで、怖い。もうなっているのかもです。

 このところの寒さで、湯たんぽが手放せなくなっています。寝るときはもちろん、座って裁縫しているときも。足が暖かいと、本当に暖まります。

コメント

麻生太郎、また失言!

2014年12月08日 17時23分00秒 | 社会

 札幌での演説で、高齢者が悪いわけじゃない、子供を産まない若者が悪いと言ったそうです。

 あいつ、バカですよね。必ず、とんでもないことを言う。そういう人間が政治家をやっていること自体、おかしいと思いませんか?

 子供を産まない社会にしたのはあんたたち自民党政治だろうが!!

 こんな借金だらけの国の未来を思ったら、子供がかわいそうでしょう。世の中、どんどん悪くなる。高齢者も悪いでしょう、戦争の反省すらしないで、好きに年金もらっていてね~。私は嫌いです。

 自民党の政治で、きっとそのうち、愛人いても子供うませりゃ国のため、なんて勘違いする発言も生まれるんじゃないかしらね。彼らは男尊女卑、そのものですよ。

 

コメント

オレンジ色の鼻水

2014年12月08日 10時59分00秒 | 日常

 急性副鼻腔炎は、サラサラの鼻水なのに、色がついているのです。それも、オレンジ色。

 顔の右半分がとても痛いのですが、顔を下に向けるとさらにズキズキ痛みます。そして、顔を上げると、すぐに鼻水がたらーっと流れ出ます。

 ティッシュを小さくまとめてはさみで切って、鼻の穴に突っ込んで流れ落ちるのを止めていますが、詰めていないほうの鼻を押さえてふんっと息を出すと、ポーンとティッシュが飛んでいきます。あら、楽しい!

 ついつい遊んでしまう自分が情けない。

コメント

急性蓄膿症

2014年12月06日 13時19分30秒 | 日常

 と診断されてしまいました。水曜日から調子が悪く、鼻水が止まらないので、木曜日に近所の内科に行ったところ、薬の処方はしてもらったのですが、蓄膿症からも知れないので耳鼻科に行きなさいと言われました。

 そして、今日、遅番勤務なので、午前中にバスに乗って耳鼻科に行きました。初めての医院でした。

 診療近くなると、診察室の長椅子で待つことになるのですが、お医者さんは一人、診察台も一つ。カーテンで仕切られただけのその診察を、音だけ聞いて待っていることのなんというか、拷問のような感じなのですよ。

 耳も鼻も、チュルチュルという音が聞こえ、なんとも恐ろしいのです。歯科医院での歯を削る音を聞くようなもの。

 そういえば、医療事務を勉強したときに、ありましたね、耳鼻科の点数計算。ネブライザーとかいろいろ。

 レントゲンを撮ったら、右の副鼻腔が空洞になっていないことがわかり、やはり急性蓄膿症と診断されてしまいました。

 小学校に上がる前にアデノイドを切り、学童時代は鼻づまりに悩まされていたけれど、大人になってからは風邪の時しか鼻の症状はなかったのに、弱かったんですね。R‐1だって、毎日飲んでいるのに、免疫力が弱いのかしら、悲しいです。

 ばい菌に弱いわけだから、人ごみに近づかない、恋愛でキスやそれ以上のことをしない、ということになるのかな。まあ、50代後半、人生は恋愛だけじゃないし。

 来週も耳鼻科に行くことになります。とりあえず、内科でもらった(確か去年も鼻の風邪で、耳鼻科に行けと言われていました)薬を中断し、耳鼻科の薬を飲み続けることになります。

 右目が弱視なのも、この右側の弱さにあるのかしら。とにかく、頭を下げると、右側だけが痛くてずきずきして、鼻水があふれるのです。あーあ、まいったな・・・。

 明後日の忘年会は、諦めるしかないかしら。禁酒じゃないけれど、アルコールはできるだけ控えるように、調剤薬局で言われました。風邪薬とお酒は、あの中川議員みたいなことになるかもしれないですもの、危険ですね。

 

 

コメント (2)