わたしのレシピ

毎日の家庭料理のあれこれ…byゆみよん

おからとまぐろのひと口コロッケ

2017-03-30 20:20:29 | モニター

【材料4人分】

おから     200g

まぐろ剥き身  200g

れんこん    100g

白ねぎ     1/2本

生姜      1片

おろしにんにく 小さじ1

塩       小さじ1/3

こしょう    少々

小麦粉    適量

卵      1こ

パン粉    適量

サニーレタス 

【作り方】

1 れんこん、ねぎ、しょうがをみじん切りにする。

 おから、まぐろ、にんにく、塩こしょうと共に混ぜて16こにまるめる。

2 小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶして、カラッと揚げる。

おからコロッケを作りました。

ねぎとろ用まぐろも入れてヘルシー、れんこんのシャキシャキ感がアクセントになりました。

ごほうびビールと、とっておき料理

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r170315a" target="_blank">週末の食卓を彩る♪ごほうびビールと、とっておき料理</a>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

揚げないチキン南蛮

2017-03-27 17:07:44 | モニター

【4人分】

鶏もも肉  2枚

塩     小さじ1/2

こしょう  少々

薄力粉   適量

卵     1こ

サラダ油  大さじ1

【タルタルソース】

茹で卵   2こ

浅漬けきゅうり  1/3本

たまねぎ     1/4こ

マヨネーズ    1/2カップ

塩・こしよう   少々

【甘酢】

ポン酢   大さじ3

砂糖    大さじ1

水      150ml

片栗粉    小さじ1

サニーレタス   2~3枚

きゅうり     1本

トマト      1こ

【作り方】

1 鶏肉は皮をむいで、筋切りをしてラップに挟んで麺棒でたたいて広げる。

2 半分に切って、塩、こしょうをして、薄力粉をまぶし溶き卵をつける。

3 フライパンにサラダ油をひいて、2を両面焼く。

4 たまねぎのみじん切りを水にさらして絞る。きゅうりもみじん切りにする。

  刻んだ茹で卵と共にマヨネーズ、塩、こしょうで混ぜてタルタルソースを作る。

5  ボウルに【甘酢】の材料を混ぜ合わせて、鍋に入れて煮る。

6  食べやすく切った鶏肉に甘酢をかけて、タルタルソースを添える。

チキン南蛮を揚げずに作りました。

九州で食べたのはカラッと揚げた空揚げに甘酢がかかっていました。

揚げないでピカタ風、手軽にしてみました。

甘酢ソース、ポン酢をベースに煮立てるだけです。

モニターのモルツとの、相性もよかったです。

<a href="http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r170315a" target="_blank">週末の食卓を彩る♪ごほうびビールと、とっておき料理</a>

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねぎの巻き巻きポーク ねぎソース添え

2017-03-23 20:55:08 | 肉料理

【材料4人分】

白ねぎ  8本

豚三枚肉  8枚

塩・こしょう 各少々

酒    大さじ2

青ねぎ  3~4本

ごま油  小さじ1

しょうゆ 小さじ1

サラダ油  大さじ1

ポン酢   適量

【作り方】

1 ねぎはフライパンに入る大きさに切る。(青い部分はほかのメニューに)

2 豚肉はまな板に広げて塩、こしょうをふり、ねぎにくるくる巻きつける。

3 フライパンにサラダ油をひいて、3をころころ転がしながら焼き、途中酒を入れて蓋をして蒸し焼きする。

4 青ねぎを小口切りにしてごま油、しょうゆで和えて、3にのせる。お好みでポン酢をつけて。

白ねぎをたくさんいただきました。

早速、豚肉をくるくる巻きました。豚肉は広島ではよくお好み焼きに入れる三枚肉です。

上にもねぎソースをたっぷりのせました。

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春色そぼろずし弁当

2017-03-17 09:43:50 | ごはん

【材料2人分】

鶏ひき肉  100g

A

生姜    小1かけ

しょうゆ  大さじ1

砂糖    大さじ1

酒     大さじ1

昆布だし  大さじ1

鱈     1切れ(60g)

B

砂糖   大さじ1/2

みりん  大さじ1/2

酒    大さじ1/2

塩    0.5g

食紅(水少々で溶かす)少々

卵    75g(1こと半分)

C

砂糖   小さじ2

塩    0.5g

スナップえんどう 2本

すし飯  300g

【作り方】 

1 鍋に鶏ひき肉とAを入れてよく混ぜ合わせる。

 中火にかけて4~5本の箸でかき混ぜながら、汁気が少し残るまで炒りつける。

2 鱈を中火で茹で、皮と骨を取り、布巾に包んでもみ洗いして絞る。

 鍋に鱈とBを入れて中火で4~5本の橋で炒りつける。

3 鍋に卵とCを混ぜ合わせて火にかけてかき混ぜる。固まりかけたら、ぬれ布巾の上になべ底を当てて素早く混ぜる。

4 筋を取ったスナップえんどうを茹でて半分に切る。

5 すし飯の上に全てのそぼろを彩りよくのせて、スナップえんどうを飾る。

大好きなそぼろごはんのお弁当です。

そぼろは素早く数本のお箸でかき混ぜていくのがコツ。

卵のそぼろは、固まる寸前になべ底を濡れ布巾の上に混ぜます。ソフトな仕上がりです。

鱈そぼろ、桜でんぶとして市販のものは便利。

でも手作りは甘さも控えめで自分の味に。えびでも作りますが、それも美味しいですよ。

 

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粗切りわさびでねぎとろ巻き

2017-03-17 03:21:38 | モニター

【材料2人分】

手巻き用のり 3枚

すし飯    400g

まぐろすき身 120g

青ねぎ    4~5本

粗切りわさび  適量 

【作り方】

1 のりは4等分に、青ねぎは小口切りにする。

2 のりにすし飯をのせ、適量のまぐろ、青ねぎ、粗切りわさびをのせていただく。

10日間ほど関東へ出かけてきました。

留守中の間にスパイスブログより、モニター品が届いておりました。

三崎から送ったマグロもちょうどわが家に到着。goodタイミングデシタ。

上京すると必ず出かける三崎港にある、うらりです。

 

 

 早速、まぐろすきみと一緒に粗切りわさびをのせました。

わさびの茎の食感もよく、いろいろなメニューに使えそうです。

スパイスブログ

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炊飯器で作る桜もち

2017-03-04 21:58:01 | ごはん

【材料16個分】

もち米   2カップ

水     2カップ

食紅    少々 (水で溶く) 

砂糖    40g

あん    320g

桜の葉   16枚

【作り方】

1 もち米は洗って分量の水に浸す。

2 水に溶いた食紅を入れて1に入れて炊く。

3 2が炊きあがったら砂糖を入れて半つぶしにする。

4 あんを16個に丸めておく。桜の葉は塩出ししておく。

5 3を16等分にして、あんを入れて包み桜の葉でくるむ。

桜もち、道明寺粉でなくもち米で作ります。

理由はいつも家にもち米は切らさずにあるから・・です。

食紅はグラスに入れて水で溶いて色を確認して入れます。

あまり赤々過ぎず、うっすらピンクに仕上がるようにしています。

先日の教室でも作りました。あんを分けてますね・・

 

お一人4個ずつお土産にしたら、とっても喜んでもらえました。

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春色炊きこみずし

2017-03-03 21:00:25 | 昆布

【材料4人分】

米  3カップ

水  3カップ

すし酢  90ml

だしじょうゆ 小さじ1

昆布    1枚

人参  30g

ごぼう  1/2本

刺身用サーモン  150g

しょうゆ    小さじ2

わさび     少々

卵     3こ

砂糖    小さじ2

塩     少々

菜の花    1/2束

【作り方】

1 炊飯器に米を洗って水に漬ける。すし酢、笹打ち切りのごぼう、人参、昆布をのせて炊く。

2 サーモンは1センチ角に切って、わさびじょうゆに浸ける。

3 卵は砂糖と塩を混ぜて厚焼き卵焼きも1センチ角に切る。

4 菜の花は3センチ長さに切り、塩茹でにする。

5 お皿にごはんを盛り付けて、上にサーモン、卵、菜の花を飾る。

炊飯器ですし酢を入れて炊きこんで作る炊きこみずしです。

ちょっと蒸しずし風、酸味の苦手の人にも優しい酢味で食べやすいです。

先日のひと足早いお雛様料理講座でも作りました。

 

お忙しい主婦にとって、簡単で美味しいメニューが受けますね。 

今日のサーモンはコストコで買い求めました。脂がのっていておいしいサーモンデス。

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 ひなまつりのパーティーメニューレシピ掲載中

http://www.recipe-blog.jp/blog/theme/2687" target="_blank">「ひな祭りのパーティーメニュー」コーナーにレシピを掲載中!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クーブイリチー

2017-02-24 21:06:11 | 昆布

【材料】

刻み昆布  30g

豚肩ロース肉 100g

こんにゃく  1/2枚

干し椎茸   2枚

油揚げ    1/2枚

かまぼこ   1/2枚

サラダ油  大さじ2

混合だし   500ml

しょうゆ   大さじ2

酒      大さじ1

砂糖     大さじ1

みりん    大さじ1

【作り方】

1 昆布は水に戻して水気をきる。

  茹でた豚肉は1センチ幅のせん切り、かまぼこ、油揚げは短冊切り、椎茸は戻してせん切り。

  こんにゃくは下ゆでして、せん切りにする。

2 鍋に油を熱して、豚肉、こんにゃく、椎茸を炒める。

 全体に油が回ったら昆布を炒める。

3 だし、と油揚げを入れて煮立ったら砂糖を入れて5分煮て、しょうゆ、酒を加える。

 中火で10~15分煮て、かまぼこ、みりんを加える。

クーブイリチー、クーブは昆布、昆布の炒め物の意味。

沖縄のお友達から送ってもらった、クーブイリチー用の刻み昆布。

広島で手に入る刻み昆布より、幅広です。

今年はおせち料理の一品になりました。昆布がたっぷりといただけます。

 <a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 

 


レシピブログに参加中♪

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬか床づくり 

2017-02-22 20:11:09 | 保存食

【材料】

米ぬか  1K

水    1ℓl

あら塩  125g

食パン  1枚

昆布  少々

赤唐辛子 2本

捨て野菜  適宜

【作り方】

1 水に塩を混ぜて溶かしておく。

2 ボウルにぬかと1を入れてよくかき混ぜてタッパーに移す。

3 昆布、唐辛子、食パンをちぎって入れて混ぜ合わせる。

ちょうど2週間前、漬物講座に参加しました。

myぬか床づくりの教室、習うのって初めてです。

山口の岩国、錦帯橋そばの漬物屋さん【うまもん】の先生に教えていただきました。

水も岩国から持ってこられたものを使用しました。

ぬかをしっかりと混ぜて、すて漬けの大根の葉を入れました。

捨て野菜の影響で、乳酸菌が増えるそうです。ちなみに食パンを入れるは、発酵を促すためだとか。

 

それから朝晩2回、混ぜ混ぜしました。 

1週間後に捨て野菜を入れ替え、新しい大根葉を漬けました。

         

忘れないように、みんなでタッパーにラベル貼りました。

そしてそれから1週間、完成です。

きゅうり、人参、小かぶを浸けてみました。

ひと晩漬けたら、浅漬けでちょうど食べごろデシタ。

 

講座では、うまもんの漬け方のお話しなども、実物の樽を見ながら聞きました。

 

うまもんの白菜キムチはお気に入りです。

一昨年NHK今日の料理の際も持参して調理したほどです。

先生曰く、20人の受講生のうち、ずっと持つ人は5人ぐらいとのこと。

当分はダメにしないようにがんばろうと思います。

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なめこのおろし餅

2017-02-20 22:20:38 | きのこ

【材料】

餅   4個

大根  200g

なめこ 1袋

昆布出汁  250ml

しょうゆ   大さじ2

みりん    1/4カップ

青ねぎ    2本

サラダ油   大さじ2

【作り方】

1 もちは4等分に切り、油をひいたフライパンで中火で焼く。

2 鍋に、だし、しょうゆ、みりんを煮たてる。

 水洗いしたなめこを入れて火をとおし仕上げにだいこんおろしを入れる。

3 器に、焼いた餅を入れて上から2をかけねぎを散らす。

おもちを大根おろしでさっぱりといだける一品です。。

以前はおもちを揚げていたのですが、フライパンでもじっくり時間をかけて焼けばOKです。

<a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=15018" target="_blank">レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪</a>

  http://www.recipe-blog.jp/blog/theme/2670" target="_blank">「もちっとおいしい♪お餅活用レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加