福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治。」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

釜山の交通カード

2017年07月28日 |  ○釜山編


△ターミナル-プサン駅のシャトルバスは1010ウォン。

2017年夏のプサン訪問では、交通カードの利便性を大いに実感
させられた。


△コンビニで買える交通カード(価格は初期チャージ額の4千ウォン)

現金を使う必要がなく、お金がチャージされたカードを読み取り用の
機器に当てるだけで乗れる利便性は大きい。


△プサン港国際旅客ターミナルのコンビニで購入

現金に比べおよそ1割の割引もあり、経済性も高い。



2017年現在、交通カードを使えば、市内バスを1200ウォン、
急行バスを1700ウォンで乗れる。同じバスならどこまで乗っても
同一運賃だ。


△運転席に近くに設置された読み取り用機器

今回の3泊4日、プサン市内の移動はもとより、金海市までの往復も
含め、全てバスを利用したが、総額で2万ウォン(約2000円)
以内に収まった。



(終わり)



参加カテゴリ:地域情報(アジア) 

『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国のCとSE | トップ | 博多港でキス目撃 »
最近の画像もっと見る

 ○釜山編」カテゴリの最新記事