阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

今週は毎日ミニ集会!

2009年02月01日 00時15分45秒 | 政治
 今週は毎日ミニ集会を実施して頂きました。今日はかつらぎ町で行い、さきほど帰ってきたところです。

 毎朝、駅立ち&辻立ちがあり、昼間も休みなく活動していますから、ハードな一週間でした。しかし、最近は事務局が戦略的に動く体制が整いつつあり、支援者もひっきりなしに事務所にやってきます。そんな中、次から次へとミニ集会の予定が入るのはありがたい限りです。

 ミニ集会は「協力者」を増やす上でもっとも有効な手段に思えます。通常支援者のご自宅や公民館などに5人から20~30人程度集まって頂き、民主党の政策について、私自身の政治的価値観や、優先的に取り組む政策についてディスカッションをします。最初は口を開くことに躊躇している方々も、場が熱を帯びるにつれて様々な問題意識や質問を口にして下さるようになり、ディスカッションは2~3時間に及びます。そして、もっと話したいと感じて下さった方が、再び世話人として、実施して下さるのです。

 26日と30日は高野口のパイル業界の経営者を中心にしたグループが招いて下さいました。民主党の政策とともに、民主党の政権構想、官僚との闘いの戦略、憲法に関する考え方など、多岐に亘っての議論をしましたが、どうすれば、パイル業界を活性化できるのか、切実な問題提起を沢山頂きました。

 その上で強く要望されたのは、法律で「生地の生産メーカー」の表示を義務付けることでした。現在の表示義務は「洗濯表示」「品質」「最終管理メーカー」「最終生産国」だけだそうです。しかし、生地の生産メーカーの表示を入れることで、安い外国産に対抗できる価値が生まれ、経営に希望が見えてくるとのことでした。
 
 生地の生産メーカーがわかることは消費者にとってもいいことですよね。また、保護主義にはならず、消費者の選択肢を増やす効果があるのですから、政治家としては取り組む価値がある政策です。この件に関しては、さらに研究を重ねた上で、実現できるように尽力するつもりです。


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩出市議会議員選挙 | トップ | 保守的な地域こそ徹底的に歩く! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (パイル関係者)
2009-02-10 18:06:39
先日ミニ集会に参加させて頂きました。3時間近くお話しましたが、ほんとうに時間があっという間に過ぎた気がします。阪口さんの生き方や考え方のダイナミズムに感銘を受けました。

また、弱い立場の人には徹底してやさしく、また不正に対しては徹底的に闘う姿勢が、全身に漲っているように感じられました。阪口さんのような人こそ国会に必要だと思います。がんばってください。

Unknown (阪口直人)
2009-02-17 21:34:41

ありがとうございます。和やかに、しかし、徹底的に議論をすることができ、私にとって、とても有意義な時間になりました。

伝統産業、そして雇用を守るためのご努力、本当に頭が下がります。しかし、個々の企業の努力だけでは対応し切れない面もあると思います。企業が生き残っていくためには、時代に応じた変化が必要だと思いますが、パイル産業が培った技術やネットワークを生かす政治の後押しが可能になるよう取り組んでいく所存です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む