内和農園ドタバタ日記

夫婦で農業、土木の備忘録てきなことを綴ります。

うちわコンバイン2号機 整備 その4

2017年08月09日 21時00分41秒 | 重機&農機具修理
午前中、抜けないスポロケットをプレスで抜くため、ミッションオイルを抜いて、車軸とアウターケースごと抜きたいからボルトをとってハンマーでポンポンしてもが抜けないから昼ごはん




昼休みにピーチクパーチクと遊んでたら、お師匠様が秘密兵器持っていらっしゃってました。


スペシャルツールでも抜けませんでした。
でも、これ便利そうね。


お師匠様がプレスで22mmのロングコマをカラーにしてプレスで抜いてくださいました。
新旧比較です。
爪の減りより、外周が痩せるとクローラーの爪が車軸のアウターケースを削るから交換したかったのです。
これで、あと10回稲刈りできそうです。



フロント転輪に締め付けても遊びが大きいのでシムを追加しました。
結果、板金屋さんから頂いた鉄板で自作したシム1枚がベストでした。
プラズマカッターがないので、ハサミでチョキチョキしました。


備忘録、スポロケットのナットは27mm


完成


備忘録
クローラーテンションナットは24mm

クローラー履かせました。


続いて、右側修理
ミッションオイルを抜いてるのでスピンターンできません。
よって、敷き鉄板をユンボで2枚移動、作業区画調整

クローラーを撤去、各転輪、アイドラー撤去、セット動噴にて洗浄



今日はここまで、明日の午前中に、スポロケット交換、転輪はアウターケースと軸も含めて新品
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメムシ防除 | トップ | 亀ノ尾 カメムシ防除 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL