内和農園ドタバタ日記

夫婦で農業、土木の備忘録てきなことを綴ります。

ベビコンタンクの穴ふさぎ 帰宅

2017年07月29日 11時03分40秒 | 小物修理
コンプレッサーが資材小屋に帰宅しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベビコンタンクの穴ふさぎ 完成

2017年07月29日 03時25分11秒 | 小物修理
昨日はアルゴンガス無くなったのと精神力も無くなったので終わりになりました。

空を板金屋さんへ持って行って、早く終わらせろと出張用アルゴンガスを借りてきました。

やはり、溶接は楽な姿勢でしないと次の日に響きました。
コラトップは10キロ剤ですが隣接圃場分も背負うので、辛かった。
雨の合間に戦い雨の勝ちでした。

さて、環境を、充実させました。
まず、溶接面を水平に上向きで前向きに望むことししました。



農業用コンプレッサーの試運転をかねて設置しました。
試運転したら、ホースバンドがダメでエア漏れしていたので両端バンド交換しまさた。
多少ドレインコック周辺からのエア漏れはありますが十分。
1974年生まれなんで親近感が湧きます。

電極研磨の両刀グラインダーとベルトサンダーを脇に設置。

一人小屋に居候がいました。
ツバメの子育て中は出入り禁止と教えてますが、今は居候のネズミを始末してくださるのでよろしくお願いしました。


何回リークテストを繰り返したのか忘れました。
なんとか、収まりました。
ここまでくると圧力容器としては使い物にはならないので、あらたなタンクのドナーを探すか、まるっと入れ替えを計画します。


あったシルバーを塗布


天地もどしてエアクリーナーとインマニ付けて、オイル補充して完成。



このサイズは一人でパレットに載せられるから丁度いい感じなんです。
2.2キロはでかい、重い。
マーフィーの法則的には、コンプレッサーが横転すると起こせない環境の時に横転するので、定位置からは、移動したくないな。

まずはこれで、ラジコン動墳のメンテナンスとコンバイン整備ができるようになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベビコンタンクの穴ふさぎ その1

2017年07月28日 03時47分03秒 | 小物修理
アークで一箇所穴塞いで使ったましたが、シューと音がわかる穴がまた開きました。

TIGで穴埋めしました。
水抜きされずに、使われていた水面あたりに穴が空いたようです。
開始時は、6箇所





半自動も試してみました。
指が半自動


リークテスト
洗剤がない。
不二化学さんが持ってきて下さった展着剤を少々

クレーターから漏れてました。

兄にTIGの使い方を聞きながら穴埋め
アルゴンガスが空になったからおしまい。

練習材料が圧力容器なのはハードル高い。
明日、板金屋さんに充填お願いしつつ、アルゴンガス借りて、つづきをします。

ヤフオク中古タンク買おう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬はコンポスト置き場、春はポンプ小屋 完成

2017年05月08日 09時00分00秒 | 小物修理
昨晩、完成したポンプ小屋いい感じ。

3インチポンプから、50mm3本に分配です。
バルブは高いから付けてあげられませんでした。代わりに、お手製ピンチコック作ってみました。
昨日、米沢と隣町で見つけられた75-50チーズは2個だけ、寄ってリリーフバルブ分が無かった。
今日のところはこれで行きます。



我が家の池の傍にはお隣様が御座います。
朝、6時に実験開始です。
エンジン始動!。

さて、これからが本番、ハウスの穴探しです。
シートの重なり部分に重しを置いて、を繰り返します。




妻ハウスはユンボでならして、プレート転圧したけど、レベルで見てませんでした。
ハウスの大きさもあるから、リリーフバルブ付けて、一系統単独送水できるようにしないとダメですね。


昨年、ハンドローラとレベルで高低差を修正したので大ハウス、中ハウスはいい感じでした。



来年は、レベルで土間天端修正しないとダメですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬はコンポスト置き場、春はポンプ小屋 その1

2017年05月06日 21時00分00秒 | 小物修理
93歳のじい様が冬に生ごみを溜めるコンポストの雪囲いに使っていた貯水タンクの台をリフォームしました。
数年前、じい様が引退してから、冬囲い担当になり、100角で作った台座に適当に溶接して使い続けていました。

昨年末、現場からもらった屋根を載せて一冬を過ごし、春です。
大変置き場に困り邪魔。

昨年から、育苗ハウスの散水にプール育苗を導入しました。
2インチの100v水中ポンプを2基使ってハウスへ送水していました。
今年も、段取りしている朝、現場にポンプを取られました。
100vを段取りするのが面倒だと思っていたから今年から3インチエンジンポンプでハウス3棟へ給水することにします。

そこで、邪魔なコンポストの雪囲いをポンプ小屋として使うことにしました。

もともとの壁は、コンパネを三面に番線で固定されたものでした。
それで十分15年は持ちました。まだまだ持ちますが、小屋にあるガラクタ整理を兼ねて壁を更新します。

適当に転がってたアングルを中ざんに流して、外壁屋さんのサンプル角波(高級品)をノーヘッドで止めました。

最初は、天端から角波を流しましたが、フォークで四方挿しできたほうが便利なので、天端から100mm下げました。
出隅コーナーカバーは、数年後とします。
底に100角を流してパレットを置けるようにしようかとも思いましたが、フォークが運べない場合天端のアイボルトにワイヤー通してユンボで釣って上から被せる方法もとれるから床改造なしです。床には800x850のパレットを作って入れました。



ポンプを入れてみました。
なかなかいい感じ。


あとは、給水ホースを通せるように壁を改造すれば完成です。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

用水マス修理 その2

2017年04月21日 20時00分34秒 | 小物修理
今日最後の仕事は、マスの穴埋めの続き。
昨日の残りを埋めました。

ここ。


また、バリかっておわり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

用水マス修理

2017年04月20日 20時15分16秒 | 小物修理
雪が融けたら、小屋前の用水マス脇が陥没してました。
このマスは田んぼを干すときに大事な排水パイプがあるので、蓋を開けて修理します。

陥没した部分もちょいと掘りました。


棚にセメントが少ししかなかったから、作られるだけモルタル補修です。


これが、田んぼを干すときに大事な排水パイプです。
このパイプに石が詰まると困るので、陥没は困ります。


バリかって、今宵はおしまい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビブラ修理

2017年04月07日 15時00分57秒 | 小物修理
昨日、ビブラのリコイル紐が切れたそうです。
エンジンの掛かりも悪いそうです。

紐は根元で切れていたので、再利用しました。次回、新品にします。
エアフィルター掃除
キャブバラバラにして掃除
プラグ磨き
エンジンオイル交換
ストップスイッチのビスがなくなっていたので、リベット留めとしました。

エンジンは元気になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱芒機 修理

2017年04月05日 10時00分00秒 | 小物修理

脱芒機の籾受箱を修理しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おうちのボイラーのリモコン修理

2017年02月22日 17時00分58秒 | 小物修理
2月12日
朝、台所の壁にくっついてるボイラーリモコンの液晶は光ってました。
夕方、帰宅したら液晶は消灯してました。リモコンの電源ボタン押しても反応なし。

ボイラーのコンセント抜き差ししたり、浴室の壁にくっついてるリモコンの電源ボタンを押下したら電源が入り、浴室リモコンに光が灯りました。
しかし、台所のリモコンは消えたまま。

リモコンの基盤が壊れたと思い設備屋さんに来てと連絡してもらってました。
本日、お茶のみにいらっしゃいました。
リモコン注文前に断線してないか調べろと言われました。

リモコン線にテスターあてて、ボイラーの端子台から線を外して短絡させてびっくりぽん。
断線してました。リモコンをボイラーの端子台にリード線で繋げたら光が灯りました。

最悪な結果でした。お金で解決しない。
線の引き込みは職人さん忙しいから来月かなとおっしゃる。
はいはい。自分でやりますよ。orz

リモコン線ひっぱたら抜けて来た。
手前が台所リモコンの線、奥が浴室リモコンの線(ネズミにかじられていたがなんとか皮一つで繋がってた)通線の為、私がカットしました。


通線は試行錯誤。外からダメでした。orz
中からとは!脱衣場の点検口から入って陸上を背泳ぎしながらユニットバス洗い場床を進みさらに、ヘルメットも入らない浴槽下あたりを毛糸の帽子をかぶって泳いで、リモコンの穴にタッチ!できました。



試行錯誤。浴室リモコンのケーブルをぶった切り通線をビニールテープで巻いて妻にお外で引張てもらいました。
ホームセンターへ行って0.75sqの2芯を20mとy端子買って来ました。


通線にリモコンケーブル2本をビニールテープで巻きつけてと。
復路は楽しようと点検口から引っ張ったがダメだった。orz
中からとは!脱衣場の点検口から入って陸上を背泳ぎしながらユニットバス洗い場床を進みさらに、ヘルメットも入らない浴槽下あたりを毛糸の帽子をかぶって泳いで、リモコンの穴にタッチ!できました。
試行錯誤。妻にケーブルを外壁の穴から入れてもらいながら、背泳ぎ両手万歳で通線を手の感触で探りながら引いたり戻したりと妻と掛け合いしながらなんとか引き込み成功。!万歳。


長かろうがどうでもいい。
ぶった切りって、リモコンからの線へ半田付け、被覆チューブ、ビニールテープまきまき完成。

ボイラー端子台へ接続。


これで、妻がお湯を使って夕食の最終仕込みできます。
用足しへ。

帰宅後。
最後は浴室リモコン線短いから床上で作業できない。orz
縁の下で工作。
マーフィーはあたります。普段使わないガス半田ごてが一番要りような日に限って朝!現場へ貸し出ししたインパクトの箱の中にある。必要な時に必要なものは一番手元にない。




完成



一度あることは三度ある。
ミー様とダップにゃんが他界して半年です。
二匹が治安を守ってくださってました。ありがとう。

とらおちゃん!早くなんとかして!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズキ キャリーのラジオ修理

2017年02月17日 20時51分27秒 | 小物修理
我が家の軽トラは、田植え時期以外は土木で使っているから私は乗りません。
先週乗ったらラジオが鳴らない。

誰も、言ってこない。まぁ、人の家の車だからそんなもんだな。

うめやさんの茶の間に同じラジオが転がっていたのを思い出しました。
もらって来ました。

換装したが、鳴らない。ヒューズとACC、BT、GND共に正常でした。
これも壊れているらしい。

パカ。


もらったラジオはACCのパターンが溶けてました。
リード線でジャンプさせて、OK。


軽トララジオ換装、パカ。






バックライトがミドリちゃんからオレンジ色になりました。

オリジナルのラジオは、電源は入ります。
AM/FM切り替えはできます。
音量のつまみを回しても、スピーカーからはノイズすら聞こえません。

サンヨーのLA4425が壊れたのか、半田不良なのか。
修理はおいおい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン発電機オイル交換

2016年10月17日 21時32分19秒 | 小物修理

寒くなってきました。
まだまだ、農作業は続きます。

リコイルの紐ぎれジェネレーター放置すること1ヶ月経つ感じです。
紐直しついでにオイル交換とジェネレーターの確認しました。

これからの現場は寒いのでジェネレータートラブルが増えますが相手をしてあげられないのであるだけオイル交換しておきます。5W-30を入れておきます。

オイルチェンジャーとオイルポンプを揃えたので、楽です。

7回で満タンです。

AVRの故障確認



ホンダは異常なし
スズキはブラシの接点掃除で異常電圧は解決しました。

5台始末しました。

出かけてる子がいるような。
まぁー後だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡精機 SDN-60 スロワー修理 輸送管編

2016年09月20日 16時36分44秒 | 小物修理
輸送管の調整が面倒になったから、溶接しました。



完成

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

掃除機のベアリング交換

2016年09月17日 21時32分18秒 | 小物修理
なんでもOK様の現場掃除機が異音したまま忘れてました。
開けたら、モーターのベアリングでした。
ホームセンターで買ってきました。



無事直りました。



お陰様で、籾マス改修、2階掃除が終わりました。
2階に上げていた道具も下ろしたので、あとは登らなくて済みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W61CAアドレスサルベージ

2016年08月22日 22時23分27秒 | 小物修理
妻がお世話になってる鶴岡のおぢさんが携帯電話ご臨終になりました。
液晶が映らなくなりauに行ったがアドレスを取り出してもらえず、我が家へ回ってきました。

おぢさんは知人にたのみ同じ携帯電話を中古で買ってもらいました。
その携帯電話も我が家へ送られてきました。

ソースネクストの携快電話21でアドレスを引き出そうと思いました。

w61caドライバー
「Windows 8のパソコンをお持ちのお客様向けに、ご利用のモデルのUSBドライバをインストール/アンインストールするための設定についてご説明」

私のパソコンはWin10にしてるので、Win8の手順でドライバーはインストールできました。
友達から携帯電話とパソコンを繋ぐ台を借りて環境を構築しました。

中古携帯電話にアドレスを1件入れて、引き出せるか試験したところ無事に引き出せました。
おぢさんの携帯電話を載せましたが何故かダメでした。

諦めて、ケイタ電話2こ1ち作戦に切り替えました。

おぢさん携帯電話の基盤には腐食も無く綺麗でした。壊れたのは画面側だと判断しました。


中古携帯電話もバラバラにします。


2個目は手早く解体できます。w


中古の基板を摘出後、おぢさんの基板をインストール。


無事、画面が表示できました。


アドレスをはじめ、メールも通信履歴も普通に保存されておりました。
ソフトアタックがだめならハードアタックは王道ですね。

明日、お送りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加