ゆる~い毎日が好き

わが家の宝の犬&猫と
趣味の手芸も載せています
(小物レシピも紹介しています)

日本手ぬぐいの端布を使って・・・

2012-06-30 07:05:21 | レシピ・手芸・小物
手ぬぐいの端布を頂きました。

よく見ると染めのおかしいところがあります。

そういうところをのぞいて製品を作った残りなのでしょうね。

どういう関係で手に入れたのか?わかりませんが、日本手ぬぐいなので
裏に晒しを張り、大きい切れ端はランチョマットに~~

小さいのはテイーマットにでもしようかと試作品を作りました。



表は日本手ぬぐい、裏は晒しですから汚れたら洗濯すればいいだけのことですから
普段使いが出来ますね。



8月に近所の老人ホームの夏祭りにパッチワークサークルでで即売コーナーを作って欲しいと
ホームの方が練習日に見に来られて頼まれました。


安くて気軽に買えるもの。


それにはあまり手をかけないで、あくまでもある材料で作らなければなりません。


このランチョマットを150円、
ティーマットは100円で売るとしたら売れるかしら?

もっと小さい手ぬぐいの切れ端もあります。


あまりに小さくて使い道がないのでミニポーチを試作してみました。



作り方は簡単です。



布、キルト綿、裏布を3枚合わせバイヤスでくるみます。

ファスナーを付けて残ったところをどじ、、マチを2~3センチ縫います。



ファスナーは14~16センチのもの、
バイアスは55センチあれば十分です。

これはファスナーも買わないといけないし、バイヤスの生地も結構使い
手縫いの部分が多いので時間もそれなりにかかります。

でも200円ぐらいの値段しかつけられませんよねぇ~~

手間賃のことを考えたらばかばかしくて即売などはできないのですがね。


                           

ブログ友のけいちんさんから大きな脂の乗った鯖を送っていただきました。





金曜日、
冷蔵庫もスカスカで買い物へ行こうか?あるもので何かを作ろうか?
迷っていたところに届いたので早速夕飯に頂きました!



(卵焼きにわかめとキュウリの酢の物、おかひじきのサラダ、キュウリのQちゃん漬けに
北海道土産のいくらであっさりと頂きました)

けいちんさん、
とってもおいしかったです。

ありがとうございました~~

最後にめずらしいツーショット!



元気とみかんちゃんです!

こういうときもあるんですよ~~
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

クウちゃんとスマホ

2012-06-25 13:10:49 | 日記
近所のロングチワワのクウちゃん!

そのまんまやん!

もっと他の名前が思いつかなかったの?

なぁんてご近所さんがこれを読んでいたら大変!

そんなことはないのですがね・・・



このクウちゃん、私のことが大好き

冬は私の通勤時間とクウチャンのお散歩時間が同じで会うことが多く
これぞとばかりリードを引っ張り、尻尾ぶりぶりで飛びついてきます。


最近は早い時間に散歩しているらしく会ってはいなかったのですが



庭でみかんと遊んでいたら私を見つけ、どんどんおばちゃん~~と来てくれます。

カメラを向けたら突進する勢い

『この子はカメラが嫌いで正面を向いた写真がないの』とのこと。

しっかり向いてるやん

こんどプリントしてあげるわね。

                                  

まったくお恥ずかしい話

昨日、モモと元気の肛門腺絞りと爪切りに動物病院へ行った帰りにDOCOMOショップにより
スマホから携帯に戻してきました。

手数料は0円!

あずましい~~~

夕べからご無沙汰していた友人たちにガンガンしまくっています。

この5ヶ月間で何とかっていう変な契約(たった一日)を解約したりなんだかんだで
80、000円ほどかかりました
(スマホの購入代金も含まれていますが)

まぁ、契約の時に20,000円の商品券を頂いていますから差引6万円ですが
携帯のままにしていたら5ヶ月で15,000円足らず・・・

愚かなことをしましたねぇ~~

息子はスマホはたくさん良い無料アプリがあるのに替えるなんて信じられないと言いますが
私がダウンロードしたのは乗換案内としゃべってコンシェルだけ。

それもしゃべってもちっとも言うこと聞いてくれないんだもの

早い話、使いこなせなかった

文字が打ちにくいのは若者もおなじようでドコモのお兄ちゃんも
『実は自分もまだ携帯なんですよ』と打ち明けてくれました。

二台目に ipad を持つと2台使ってもスマホよりも月1,000円ほど安くなり
ipad は大きな画面だから文字も打ちやすいし、ネットもどこでも
簡単に出来るしいいですよ~と勧められましたが、もうこんな愚かなことはしません!

学習しましたよ!



コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

犬の嗅覚ー2

2012-06-24 07:41:08 | ペット
以前、モモが500メートルくらい離れてツルを取っていた私の臭いを頼りに家を脱走して
探し当てた記事を書いたことがありましたが、今日はチョットおばかな元気君!





散歩の途中にやけにこの草むらに顔をつっこみます。




『朝露で濡れるからダメ!』と言っても聞きません。

何でかなぁ~~と思ったら

昨日の朝失くして帰ってきたみかんの首輪が草むらに落っこちていました。

人間には絶対探せないですね。

おお~~
元気よ!
やはりお前も犬だったのね

農家を辞めた家の今や廃屋と化した物置です。

ねずみがたくさんいるみたいですね

何度も首輪を失くしてくるみかんですが、初めて見つけた貴重な首輪なのでしっかり洗濯しましたよ~~

       


↓の記事の私たち仮住まいをしていた時にみかんがお留守番をしていた物置です。



家具もほとんど預かったのでそのときは片づけをしましたが、この広い物置がいっぱいになりましたね。

その間にお葬式もあったので、ここに預かっていたたんすから喪服やバッグを出して
ここで着替えて行ったこともありましたが、本家の物置が大きくて立派で助かりました。 
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

おじさんとみかんのお話

2012-06-22 09:16:02 | ペット

家の入り口に何か影が・・・

あら~~  
みかんちゃんでしたねぇ~~
        ↓



みかんは家族の誰よりもよりもお隣のおじさんが大好き

(軽自動車の横に立っている方がそうです)

おじさんに『みかん~~』と声をかけられるものならお腹を出して悶えます。

地主さんから我が家の前の畑を借りて家庭菜園をされているのですが(おじさんの家の隣)
おじさんが畑仕事をしている時はそばで終わるのをひたすら待ち、
終わると家に入る前に追いかけて行きごろ~~んと寝て遊んで!!をアピールします。

見ていても痛々しくなるくらい恋い焦がれています。

ここまでおじさんを好きなったのは原因があります。

家の建て替えのときにみかんを今の場所に置いていったからです。

仮住まいのアパートは家から徒歩10分くらいで車の激しい道路に面していましたので
みかんが間違ってさっと出てしまうと、即、交通事故に合う環境でした。

いろいろ考えに考えて、みかんをこの場に残しておくことにしました。

私の職場がすぐ近くですし、亭主の車もこの庭に置いてあり
通勤のたびにアパートから自転車で庭まで来て乗り換えて出勤します。

大工さんのお茶だしもあり、家族の誰かしらが一日中この家の周りをうろうろしています。

もちろん、夕方の散歩はこの家に向かい、みかん・モモ・元気と一緒に遊びました。
(このときの画像を探したのですが見つかりません)

寒い時期だったので(10月~1月まで)夜は本家の物置に寝場所を作り入れておきました。

70平米くらいの大きなプレハブの物置で電気もありますから夜はホットカーペットもつけて置けます。

我が家の家具類もそっくり預かってもらいました(みかんのお気に入りのソフアも)


昼間の寝場所としては現在のガレージに羽毛の掛け布団を一枚下ろして置きました。

業者の方々へはこの子は家の飼い猫であること!
車で轢いたら大変なことになりますよ~~と脅かしておきました。

夕方最後にこの場を離れる者が(私か亭主)みかんを捕まえて物置に入れ
朝は亭主が出勤時に出すようにしていました。

夜もご飯を食べた後、週に3回くらいはみかんに会いに行くツアーと称して物置にいるみかんに
会いに犬たちと来て一緒に遊びました。

でも、やはりみかんにとっては寂しかったことでしょう・・・

この間にみかんはおじさんとすっかり信頼関係が出来たようです。

このお隣さんにかわいがられていたのでどこかへ行くこともなく、
新しい家にもなんなくなじみました。

猫は家につく動物なのですが、この選択が正しかったのかどうか?
みかんだから乗り越えられたのかもわかりません。

画像を探していたら懐かしいのが出てきました。



最後の外猫の華ちゃんと(発砲の箱は華ちゃんのベッドです)

2008年6月に18歳で虹の橋を渡った華ちゃんですが、この子がいなくなったので仮住まいをして家を建てかえる決心がつきました。

当時は仮住まいも決まってなくて、当然みかんも一緒の引越しを考えていましたので
華ちゃんだけを置いての引越しは考えられませんでした。

                                      
    
        
携帯画像の中に入っていました。

           

解体中でも「私のお家が・・・」といつまでも離れがたいみかんです。

解体の時は涙は出なかったけれど、こんなみかんを見ていたら泣けてきました。

おまけに親ばかですが、かわいい~~~


コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

台風が直撃でした

2012-06-20 08:50:58 | 日記
こんなに早い時期に台風が直撃なんてショックでしたね。

昨夜は二階の部屋はピュウピュウ風の音がうるさくて眠れないので、肌掛けを持って
リビングのソフアで寝ました。

そして今朝、外の被害状況把握のためカメラを持って散策

ひどいことになっているからといって何をするわけでもないのですが・・・



せっかくこれからがんがん収穫する予定のキュウリはどうなるのでしょうか?

バス停は倒れているし、カメラを持った怪しげなばあちゃんにワンちゃんは吠えるし、
○○ストアの顔の見える野菜の茄子の畑も、ちゃんと野菜を提供できるのか?

我が家のような家庭菜園はどうでも良いのですが、農業を生活の糧にされている方々は
5号も直撃らしいし、何とかそれて欲しいものですね。



庭のアジサイの古木も折れてしまったし、山紅葉も根から折れている様子・・・

空だけはきれいな雲が出ていましたね。

      

お隣のトタンもめくれて5枚も飛んできていましたが、車や人に当たらなくてよかったです。

今年はラベンダーステックを作る予定が・・・

     


    
昨日の午後、
さくらえびさんとミニオフ会をしました。

同じお店に4時間居座りましたが、そんなに居た~~って感覚がなく
さくらえびさんが気を使って『何か冷たいものを頼みましょう!』って。

私も結構気にするほうなのですが、昨日は話が盛り上がってしまい
すっかり失礼してしまいました。

お土産に手作りのお味噌と、静岡の新茶を頂きました。


ありがとうございました。
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加