ゆる~い毎日が好き

わが家の宝の犬&猫と
趣味の手芸も載せています
(小物レシピも紹介しています)

みかんが雑誌に人気載っちゃった?

2015-03-30 06:03:52 | ペット
以前、ブログ友のもとさんからある雑誌に
『みかんちゃんそっくりの子がいましたよ~』とは聞いてはいましたが
みかんはミックス猫。

MIXはいろんな色のでかたがあるし…とあまり気にもしていなかったのですが
先日、これまたブログ友のベス母さんが人気雑誌にどこかの猫とそっくりな子が・・・と
ページをアップしてくれました。

それを見たら!!!

みかんじゃない!


早速Amazonに注文しましたよ!



(左の本がそうです、右は本屋さんで買ってきたもの)

150万部も発行されている人気雑誌です。

その中の(ブログに載せちゃってよいのかどうか?わかりませんが)



『リラックス』の部で載っていました~~~

本物の❓みかんちゃんは



まずるの白い色のアンバランスに入っているところや、

あごから胸にかけての白い部分



そして前足も白い靴下をはいています。

雑誌に載った子の後ろ足はどうなっているのか?見えなくて残念ですが



みかんはハイソックスを履いているんですよ~~

純血種だとそっくりな子が多いですが、ミックスの子の色の出具合が
『なんでこんなとこがこんな色になっちゃうのよ!』と残念でもありますが
それが世界でただ一つの面白いところでもあります。

みかんの兄弟は5匹で、ロシアンブルーとメインクーンを繁殖をしているお宅で
間違って出来ちゃった子

ペットフードの安売り店の張り紙を見て引き取りに行ったら
『どれでもいいから持って行って!』と言われ、
私の名刺をおいて帰ろうとしたらいらないと断られました。

そのお宅ではミックスには用がないようで、引き受け先とも関わり合いを持ちたくない様子でした。

そんなみかんですが、これがとても扱いやすい犬みたいな子で
病院でもおとなしくいい子で診察させるし
シャンプーも爪切りも暴れないでさせてくれるし
お薬もちゃぁんと飲ませてくれるそれはそれはいい子です。

歴代の猫でこんないい子はいません。

みかんは我が家の子になって幸せだと断言できますね。


コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

エマちゃんの布団カバー

2015-03-28 13:58:03 | 日記
NHKの朝のドラマ、
マッサンが今日で終わりましたね。

ここ数年、ドラマの評判が良くて(もちろん内容も)
楽しみながらNHKの朝ドラを観ていますが、
今回のマッサンは物語の半分が北海道の余市が舞台だったので(ほとんどが大阪でのセットですが)
よけいに力を入れて観ていました。

気になったのはエマちゃん(15歳~20歳まで)のお布団のカバーでした。




私のベッド周りですが・・・

この布団カバーはニトリで買ったものです。



これと同じものがエマちゃんのお部屋で使われていましたね。

エリーさんのお部屋やリビングのクッションなどはローラアシュレイを使っていたのに
エマちゃんはニトリ???

いや、
ニトリが悪いって言うんじゃないですけど
エリーさんの故郷はイギリスなので、ローラアシュレイがエマちゃんにとって大人っぽいなら
せめてキャスキッドソンで揃えてほしかったなぁ~~という気持ちで観ていました。

皆さん、気になっていたのではないかしら?

私はニトリが大好きで自分の部屋はベッドからテーブル、カーテン、布団関係
すべてニトリです。

先日もニトリへシーツを買いに行き、店員さんに
『今放送している朝ドラにニトリさんの布団カバーが使われていますよ!』と教えてあげたら、
『そうなんですか?』とあまり興味が無さそうでした。


こんなことが気になっていたのは私だけなのかな?


急に暖かくなり、冬物の洗濯をして春の支度を始めています。

花粉症さえなければウキウキなのですが、それでもどこかへお出かけしたくなりますね。

歳をとって身体が鈍くなり花粉症を感じなくなった!と豪語していましたが
テッシュの箱が次々に空になっていきます。
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

オフ会でした(ポンちゃんに会いに行ってきました)

2015-03-25 12:08:37 | お出かけ
大阪からブログ友・もとさんが来られたので、ぷうぽんママさんのお宅にお招きいただきました。

メンバーはもとさん、さくらえびさん、私の4人です。

平日の昼間にこのメンバーで集まれるなんて今だけですね。

詳しくはさくらえびさんのブログにアップしてありますので
そちらでよろしく!


いつもぷうぽんママさんのブログの中にちらっと写るお部屋が素敵なので一度お邪魔したいなぁ~と思っていました。

やはり予想通り北欧テイストいっぱいの素敵なお家でした~~(^^♪

あまり人のお宅を載せちゃうのも失礼かな?と遠慮しながら・・・



こんな取っ手もあるのですね。

欲しいのだけど我が家はトイレ以外は全部引き戸なのです。

トイレはカギがかかるようになっていますので、この可愛い猫の取っ手はあきらめざりをえませんね。


ぷうちんには残念ながら会うことはかなわなかったのですが、
新しく迎えた子ポンちゃんには会うことができました



マンチカンの子って身近には初めてです。

あんよが短くてかわいいの!



紙袋にはすぐに入っちゃうし、動画で撮ったらCMに応募できたのにな。




ポンちゃん
人見知りせずにぷうぽん家の広報、しっかりお相手をしていただきました。

ぷうぽんママさん、ポンちゃん、お世話になりました。

今日はお天気が良いのでリビングのレースのカーテンの洗濯をしたら



ゆずが家の中に入りたがって鳴いています。



温かいんだからお外で我慢してね。

可愛いポンちゃんと一緒にゆずを載せちゃう図々しさ(笑)

でもゆずもかわいいんですよ。

お惣菜をお隣に届ける時や、回覧板を回す時はいつも一緒に行ってくれるんです。
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

ブリ大根&鶏ウィングステックの簡単お惣菜

2015-03-23 09:08:31 | レシピ・料理
わが家では来客の時はブリ大根をよく作ります。



前日から用意しておけるので、当日は掃除と揚げ物だけすればいいように
料理の一品はブリ大根になることが多いです。

普段家族だけ食べるときはブリも大根も一緒にコトコト煮てしまいますが
来客時はきれいに仕上げたい!

そこで大根だけ圧力鍋で茹でて
沸騰したら弱火で5分、すぐに水をかけて冷却します。

自然放置だと大根が溶けてしまいますからあくまでもすぐに冷却して
気持ちもうちょっとやわらかくしたいなぁ~というところで止めておきます。



次にぶりを煮ます(しょうがの千切りを少し入れます)

味付けは我が家は濃いので醤油・砂糖の調味料は各ご家庭のそれぞれのいつもの味つけで煮ていただき
ぶりに味が染みたら取り出しておきます。



残った煮汁にはブリのだしが出ていますが、味が濃いのでだし汁で薄めます。
(煮汁がきれいになるようにブリのかすは漉します)



薄い味付けの煮汁でコトコト大根に楊枝がスッと入るようになるまで煮たら大根も崩れず、ブリもきれいな形で盛り付けできます。



↑ この画像は煮汁をお皿に移してしまった後ですね、
本当は煮汁はたくさん残っています。

ちょっとひと手間かけると出来上がりがきれいですよ~~

手抜きをして作ると大根がやわらかくなり過ぎてしまいます。




もう一つ、超簡単で保存できる鶏肉料理を紹介しますね~~

『鶏ウィングの煮込み』  ご近所の奥様から教えていただきました。



材料   4人前

鶏(ウィングステック)     12本
ショウガ   10グラム

酢、砂糖、しょうゆ  各大匙 2


➀ 鶏ウィングスティックをさっと湯通ししたら鍋に敷く

② ショウガを含む調味料を全部ぶち込んで、水はウィングステックがかぶるくらい入れて煮だったら
  弱火にして20分ほど煮る



③ 鶏肉を取りだし、煮汁を煮詰める



④ 煮詰めた煮汁を鶏肉にからめたら出来上がり~~


小分けにして冷凍しておくと急に息子がご飯を食べる!と言ってもチンするだけでOK!

一度にこの倍の量を作り置きしておきます。

酢を入れることによって圧力鍋を使わなくてもお肉は柔らかくなります。

どうぞ一度お試しあれ!

ブリ大根よりも簡単です。

みいやんさんがちっとも更新してくれないので、私のブログが最近お料理ブログに変身しそうです
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

おいしいクッキーの作り方を紹介します

2015-03-20 23:53:30 | レシピ・料理
簡単で出来上がりはケーキ屋さんの高級クッキーにも負けないくらいのおいしさ!のクッキーです。
(何年か前にも紹介しましたが皆さんにも作ってほしいので・・・)

さて、材料です

バター    200グラム

砂糖     170グラム

卵      一個

クルミ(お好みで)  50グラム   細かく切る

➀ 上記の材料を混ぜてひたすら練ります。



ここでの練具合によってサクサク感が違ってきますからね~~

  ☆ 補足

    バターは硬いのでやわらかくするのが大変です。
    専門家の方から見たら邪道かもわかりませんが私は電子レンジの解凍するところで
    バターをソフトマーガリンくらいのやわらかさにして取り出します。
    そのほうが練りやすいですし、バターに簡単に空気を入れることができます。
    ただし、絶対様子を見ながらにして間違っても完全に融かさないようにしてください。




小麦粉   400グラムを




ナイロンの袋に入れてシャカシャカふり、空気をいっぱい入れることによってさらにサクサクしますし
粉ふるい器にかける必要がありません。

② ①に↑の小麦粉を入れて混ぜあわせます。



(左、クルミ入り   右、プレーン)

このようにまとめたら冷蔵庫で3時間ほど寝かせ



成型します。

すぐに食べないときはこのまま冷凍しておけばOK!

食べる場合は  170度に熱したオーブンで20分焼きます。



バター風味いっぱいの上品なお味のクッキーの出来上がりです。




先日からチクチク作っていたドレスデンプレートのポーチが完成しました。



☆ 出来上がり寸法

   幅   26センチ
   高さ  16センチでマチは4センチつまみました。
   角のカーブは5センチ角でコンパスでカーブを付けます。


中はこんな感じで~~



くるくるドライヤーが入るサイズのポーチになります。



旅行の時に重宝しますね。

2月の教室の課題だった千鳥格子のパターンも



バッグにするにはもっと大きくしないといけないし、こんな派手な配色でバッグはちょっと・・・と
夏に大きめなかごバッグを持った時にバッグインバッグにしたり
旅行の時は下着など入れて持ち歩けるほどの大きなサイズです。

中は~~



ポケットを付けてスマホやハンカチがすぐに取り出せるようにしました。

裏は~~



ピースワークをするのが面倒で一枚布で手抜き~~(笑)

これでもう教室の作品つくりは終わりました。

ベッドカバーのキルトも残っているので死ぬまでに完成させないと!
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加