ゆる~い毎日が好き

わが家の宝の犬&猫と
趣味の手芸も載せています
(小物レシピも紹介しています)

人生初めてのいけ花教室へ

2013-09-28 22:44:43 | 日記
人生65年にして初めて生け花を習うことになりました。

近所のお寺で月一回、1,000円(材料費込み)で教えていることを知り、
早速申し込みました。

先生は草月流で生徒は7人!

私が一番若いのです。

最高齢は93歳で昔、池坊を習ったとのこと。

前日は一人でバスに乗ってテラスモールへ行き映画を観てきたとか!

また80代の方はツアーで熊の古道を歩いてきた・・・というお元気な方ばかり。

65歳で退職し、後10年は遊べるかな~~と考えていましたが
お元気な先輩方と知り合い、これからが楽しくなりました。

歳なんて関係ないのですね。

皆さん、前向きにいろいろなことに挑戦されています。

私はまったくの初心者なので、先生が付きっ切りでまずは基本の形から~~と



ねこ柳、りんどう、ホトトギスです。

お花の名前も覚えますね。

帰宅して活けなおそうとしたら剣山はあるけれど水盤がいくら探してもない

たしか、白いのと黒いのがあったはず・・・と思ったら
家を建替える時にみんな捨ててしまった

仕方がないので大皿に活けましたよ~~



あらら~~

こうしてみたらりんどうの向きが全然違いますね~

剣山に花でなくて指を挿してしまいました。

それだけでなく、夜にアクアビクス50分、水中ウォーキング20分をこなし
駐車場へ向って階段を下りていたら残りの一段をあると思わず思いっきり転んでしまいました。

痛くてしばらく動けなくて真っ暗なところに転がっていましたよ!



傷が小さい割りに出血が多かったですね。

でも長いパンツをはいていて良かった~~

つい先週までは膝までのパンツでしたから、それだったら大変なことになっていましたね。

今日は体中がいたいのですが、捻挫はしていないようなのでこの絆創膏を張っておくと
そのうち治るでしょう。

先日、友人とランチをしていて階段をひとつ踏み外し捻挫したという話を聞いたばかりなのに
まったく同じことをしてしまいましたね~~
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

三大○○が面白い!

2013-09-25 06:29:37 | 日記
釧路のブログ友さんへお邪魔したら、釧路の夕日が世界三大夕日のひとつだと紹介していました。

誰が決めたんだ?と調べたら船乗りが決めた世界三大夕日であり、
他の2つはフイリピン・マニラと、インドネシア・バリ島なんだそうで
先に手を上げたもの勝ちみたいな・・・

それでも日本ではなくて世界ですからね。

一度見てください。

とてもきれいですよ~~

そこで日光東照宮へ行った時にガイドさんが
『日本三大がっかり』
日光の『みざる、いわざる、きかざる』が入っていると教えてくれました。

そのときに不動の一位、二位が高知のはりまや橋と



(画像はYahoo!より)

札幌の時計台
が入っていますとのことでした。


(今年6月に撮影)


この際面白そうだからいろいろ調べてみました。

一位、二位はどれをみてもこの2ヶ所が占めていますが、三位となると
長崎のオランダ坂であったり、沖縄の守礼門であったりさまざまですね。

ちなみに世界三大がっかり

シンガポールのマーライオン

コペンハーゲンの人形姫の像

ブリュッセルの小便小僧

だそうです。

うなずけますね(笑)

って
このどこへも行ったことはないけど・・・

そんな人に言われたくない!と
小便小僧が怒っています。
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花祭りがありますよ~

2013-09-23 10:51:33 | 日記
今週末、28,29日
小出川彼岸花祭りが開催されます。

この両日はいろいろなイベントがあり、直売もありますのでお近くの方は
足を運んでいただけたらなぁ~と思います。

そんなわけで今朝はウォーキングがてら写真を撮りに行きました。

早朝なのに3~4人のカメラマンがいましたね。



今日現在の咲いている状況で、この週末はちょうど良い頃だと思いますね。



これから咲く花もたくさんありました。





雲がかかっていなかったらこの正面に富士山が見えますが午前中だけの特権ですよ!

それもこの時期は早朝が良く見えます。

午後からだと逆光になりますからね~~

2年前に一株200円で3株購入した白い彼岸花が・・・



今年は9本咲きそうです。

来年は12本かしら?



赤い彼岸花を近くで見ると毒々しいけれど、白いのは庭に植えてもきれいです。

最近存在感のないみかんちゃんですが~~



この通り健在ですよ~~

      
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

海老で鯛を釣ります

2013-09-22 16:15:19 | 頂き物
近所の果樹園へ梨を買いにいくと、いつもおまけにチョット傷のついた梨をいただきます。


(右の2個がおまけです、7Lくらいかな?)

大きいのでとても甘いです。

先日は『秋月』4個入り1,500円くらいなのに、もっと大きな秋月を2個もおまけ~

いつも頂きっぱなしで申し訳ないので今日はお彼岸!

おはぎを作ったので少しおすそ分けに持っていったら・・・



今日は4個1,560円を買って3個もおまけです。

大きいから4個分くらいありそうでまさに海老で鯛ですね。

いつもごちそうさまです。

そして庭猫はといえば術後の薬を順調に飲み終えて・・・



少し赤くなっていますが自分で抜糸をしてしまわないよい子ですね。



みかんはちっとも甘えないけれど、この子は人恋しいのかしら?



私が外へ出て行くとぐにゃぐにゃになっています。



歩く先々、踏みそうになります。

そのうち私が避けようとして転んで骨折してしまいそう・・・

十分気をつけないとね。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての大相撲観戦

2013-09-22 02:19:58 | お出かけ
18日、Kさんご夫妻とSさんの4人で両国まで大相撲観戦に行ってきました。

私にとっては生で相撲を見るのは初めてです。

しかもマス席

相撲デビューとしては最高のシチュエーションではありませんか

子供の頃は若乃花よりは栃錦
大鵬よりは柏戸を応援していたチョットひねくれた子でしたが
若貴兄弟以後は相撲は見ていなくてさっぱりわかりません。

興味もなかったのですが良い機会だし、一生に一度くらいは経験したかったこと、
まして同級生達と一緒に相撲観戦なんてなかなかできることではありません。




初めて見る国技館。

切符を切るのももと力士(黒姫山とか)、あちこちで体格のよい方々がいろいろ仕事をしていましたね。


(左下はいつもご一緒の仲良しKさんご夫妻です)

お隣のマス席にはお茶の用意がされていましたが、私達のところには何もありません。

マス席にはお弁当やお土産は付いているものと思っていたら、全部別料金らしいですね。

お茶屋さんといわれる方がいろいろ運んでくるのは席料(一人11,300円)のほかに、
それ以上のお金を払うらしいこともはじめて知りました。

ほとんどが招待の方々で、私達自腹組は自分で売店へ通わなくてはなりません。

奥様が『出待ちを見に行きましょう!』と誘ってくださって、せっかく行ったのだから
ミーハー的に楽しまなくちゃ!と行って見ましたよ~~



旭天鵬、安美錦、松鳳山を見ました。

旭天鵬がカッコよかったですね。

大関、横綱は車で直接国技館に入るようです。

ちなみに当日は出待ちで見た関取は全員白星○でした。
(私達は勝利の女神だわ~~)




幕内の土俵入りは『遠藤』が一番人気でしたし、取り組みも下のほうなのに懸賞がかかっていましたね。




横綱の土俵入りの時にお隣の外人さん達が日本語で『よいしょ!』と掛け声をかけていましたが
相撲観戦初めての私はチョット恥ずかしくて声を出せませんでした。




土俵の房飾りも四隅、色が違います。

まわしの色、タオルの色、それぞれ日本独特の美しい色ばかり。

幕下の若い力士さんは身体も締まって美しいし、まわしの色と身体を拭くタオルの色を
揃えていてなかなかのお洒落でしたが、幕内に入るとタオルとまわしの色はバラバラ~~

普段テレビ観戦では気づかないことを生ではいろいろ楽しむことが出来ました。

そして4時頃!

メールが立て続けに入ります。

なんだろう?と開いたら私達がテレビに映ったというメールでした。

札幌の友人は60インチの大型スクリーンで私をはっきり確認できたし、
埼玉の友人は4人の服装までゆっくり見ることが出来たそうです。

取り組みの合間に観客席にカメラをゆっくりまわすので
一瞬ではなくしばらく映っているようで、しかもかなり丸く見えるようです

実物よりは・・・と言うことですよ~~

そしてこのお方!



『座布団は投げないでください』と放送が入っているのに、最後の取り組みで横綱、日馬富士に土がつくと
これがしたかった!と嬉々として座布団投げをしていましたね。

これもお決まりごとのような気がしました。

楽しい相撲観戦でしたが帰宅したらクタクタ

田舎からの両国は遠かった・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加