情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本シリーズで始球式で投げるブッシュに靴ならぬブーイングを浴びせかけよう!

2009-11-03 03:38:47 | そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)
今日11月3日にジョージ・輪をかけたバカ息子・ブッシュこと、ジョージ・ワシの取り柄は運動神経だけ・ブッシュが、来日して、野球の日本シリーズの始球式に参加するという。すでに、あちこちのブログなどでは、手厳しい批判がされているが、ブッシュについては、より多くの人が抗議を表明するべきだと考え、このブログでも、抗議イベントについて取り上げたい。なお、この試合を見に行く人がいたら、ブッシュがボールを投げる際に、大いにブーイングをするようにお願いしたい。「ブッシュにブーイングを」をみんなで広めましょう。

 馬鹿ブッシュは、イラクを侵攻する理由もないのに、9・11を口実に攻め込み、多くの命を奪ったうえ、グアンタナモには国際条約も及ばないとして(おまえは神か?)テロリスト疑惑をかけた人を拷問にかけるなど人権侵害行為を繰り返した。

 完全な犯罪者であり、次のような呼びかけさえなされている。

■■引用開始■■


国際法となった「ニュールンベルグ原則」の第三,第六原則には,次のようにある.
 日本語 http://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/peace/nurnbergprincipleJ.html
 英語 http://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/peace/nurnberg.html

第三原則
国家の元首または責任ある公務員にして、国際法により犯罪を構成する行為をおこなった者は、国際法上の責任を免れない。

第六原則
左に掲げる犯罪は、国際法による犯罪として罰することができる。
a 平和に対する罪
(i) 国際条約、協定または保証に違反する侵略戦争または戦争の計画、準備、開始、遂行

ブッシュの行状がこれらに該当することは明白だ.また,b項(戦争犯罪),c項(人道に対する罪)も同様だ.

日本の司法当局には,ブッシュが入国したら速やかに彼を逮捕するよう要請する.国際刑事裁判所(ICC)加盟国としての当然の義務でもある.しかし,もしも司法当局がその責任を果たさないときは,いわゆる「私人による逮捕」も正当と思われる.

■■【●ペガサス・ブログ版「G.W.ブッシュを入国と同時に逮捕するよう,司法当局に要請する」 http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2009-11-01】より引用■■


 私人による逮捕までできなくとも次の抗議活動に参加を!

:::::::::::::::
戦犯ブッシュを裁く! 11.3緊急アクション

11月3日(火・休)
16時 水道橋駅西口出口集合 街頭宣伝
17時 「西神田公園」集合(千代田区西神田2-3-11 神保町・水道橋駅から徒歩5分 地図:http://www.enjoytokyo.jp/NT002Map.html?SPOT_ID=l_00020698)
17時45分 デモ出発→水道橋駅横→東京ドーム前→礫川公園

★プラカード、楽器、靴などの持ち寄り大歓迎。

主催:「戦犯ブッシュを裁く! 11.3緊急アクション」実行委員会

【連絡先】
反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉09・実行委員会
メール:war_resisters_fes09(at)yahoo.co.jp
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階 フリーター全般労働組合
電話/FAX:03-3373-0180

---------------------------------
   賢介、ブッシュを撃て!
戦犯を逃がすな。ブッシュをとらえろ!
---------------------------------

11月3日にジョージ・W・ブッシュが来日し、東京ドームでの日本シリーズ第3戦の始球式に参加するそうだ。ジョージ・W・ブッシュ元合衆国大統領はアフガン・イラク戦争を指揮し、軍民合わせて数十万人を虐殺した。またその後もアフガン・イラクへの派兵を継続し、アフガン・イラクの人々の生活基盤を破壊し続けた。

ありもしない「大量破壊兵器」を開戦理由にでっち上げ、イラク中部のファルージャでは殲滅攻撃で数え切れない死者を出し、アブグレイブ・グアンタナモでの人権侵害も明らかになった。一方日本もイラク戦争にいち早く支持を与えてジョージ・W・ブッシュによる虐殺を政治的に支援するとともに、自衛隊をイラクに派兵し、物理的にも虐殺と破壊を助けた。そしてアフガン・イラクは今も未曾有の混乱状態だ。

 ジョージ・W・ブッシュはその与えられた政治的権限を人々を生かす道のために用いるのではなく、数多の人命を失わせ、人の歴史が営々と積み上げてきた暮らしを破壊することに用いたのである。この責任をジョージ・W・ブッシュは問われなければならない。

いまなおかの地で人が安心して夜を迎えることがないのに、どうして虐殺と破壊の責任者であるブッシュが安眠を得られてよいのだろうか。易々と他国に入国し続け、厚顔無恥にも始球式を行うことを私たちは認めない。ブッシュに戦争の責任を問うことは、人としての私たちの使命でもある。
 
戦犯ブッシュを逮捕しよう! 戦争犯罪に時効はない!

(『賢介』とは始球式の打席に立つ日本ハムの一番バッター田中賢介選手のこと)

■■以上抗議イベントの紹介■■




【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 審議会委員の選任過程を透明... | トップ | あえて、上から目線で問う~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「にゃ~2」さまとの出会い その17 (^_^;) (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 再び「野良猫評論家」の kaetzchen です(自虐)  発情期で落ち着きのない「にゃ~2」は最近,昼間はどこかへ行って「オンナ漁り」に精を出しています.だけど,近くにネコが少ないので,戦果はないみたい.ケンカはやたら強いんだけどねぇ……. # コンビニの店番...
火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年11月3日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国会・予算委員会{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政策{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・民主党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・社会編・デフレと悪いやつ{/arrow_r/}(ここからお入り下...