風の里  庄兵衛

身近に起こった小さな事の語らい。
趣味の手織り、草木染の事など。

さようならから~

2017-07-31 06:14:01 | 日常
悲しいさようならから立ち直れないまま49日を迎えます。

遺影を見て涙・・・・

ペンを触って涙・・・

どこを見ても思い出ばかりです

十分な事ができなかった   してあげなかった


後悔だらけです

でも、98歳母からの言葉にはっとしました


「しっかりしなさい、伴侶を失って喜ぶ人はいない

泣いてばかりいたらこの人は前に進めないよ

もう違う世界に修行のたびに出なければならない

引き止めてはいけないよ」



つらいけど寂しいけどもう一度さようならだね



ここでもう少しがんばるね



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さようならの朝 | トップ | 晩夏から初秋へ »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL