風の里  庄兵衛

身近に起こった小さな事の語らい。
趣味の手織り、草木染の事など。

さようならの朝

2017-06-29 03:19:13 | 日常
普段、日常あまりにも当たり前になっているつながり

お茶を飲む


果物の皮をむく


いつの間に空っぽのお皿


居間から聞こえてくる笑い声


あ~あ~


こんなあたり前のことが幸せだったんだ


ずっと長い間一緒にすごしたパートナーが逝ってしまいました


刻一刻と東の空が明けてくる・・・


病室の窓の外のベランダに小さな小鳥がとまりました


動きません・・・待っている?


もう  さよならだね


小鳥と一緒に飛び立ちました



このさようならの朝を忘れない


あの日からあっという間に9日が過ぎました・・・まだ9日


それでも私の日常は当たり前のように流れています



導いてくれ守ってもらえたことに感謝します












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庄兵衛の遊び糸って何? | トップ | さようならから~ »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事