風の里  庄兵衛

身近に起こった小さな事の語らい。
趣味の手織り、草木染の事など。

裂き布のミニバック

2011-03-30 05:02:15 | Weblog
母はうつらうつら眠っています

何となく手持ち無沙汰です

チクチクと雑巾も縫ったし…

テレビも見たくないな

そこで目についたのが古い裂き織り布です

母の整理箱にいつもかぶせてあります

母の許可なしですが不言実行とチクチク始めました

ハサミを入れる事なく小さなバックができました

布のチューリップのお花や織り布端切れのくるみボタンなど

整理箱に入っていった物を拝借して乙女チックなバック完成です


この布は私が織りをはじめた頃に織ったつたないもの
大切に大事に使ってくれている母です

また形を変えて母の傍に置いてもらえればいいね

でも、ちょっと可愛いすぎない?

目覚めて母はなんと言うでしょう

この記事をはてなブックマークに追加

花粉症?それとも?

2011-03-29 10:57:48 | 日常
母の容態は今落ち着いていますが食欲は今ひとつです

おかゆはほんの数匙口にしますが、すぐいやいやしてしまう

織りも染めも手編みも何も出来ませんが母とゆったりとした時間を過ごしています

今日は畑の手入れをしました

まもなく藍の種を蒔き、棉の種も植えます 沢山のハーブも育てましょう

今年は珍しい緑棉の種をいただきましたし和棉は母が育ててくれた種があります

お山の工房よこの畑では日本茜も芽吹きはじめましたよ

大好きな春はもうまもなくです


ところで私はくしゃみが止まりません

連続のくしゃみは花粉のせい?それとも風邪?

もし風邪だったら母から隔離されるかも・・・



誰かに言われそうですね

「花粉症???そんなにデリケート?」

風邪だったらどうしよう~~~~


この記事をはてなブックマークに追加

命の灯火

2011-03-14 13:51:19 | Weblog
毎週木曜日に母は老人センターに出かけます

そのセンターからの電話でした

「お母様が倒れて呼吸をしていません!!すぐ来てください」

「救急車をよんでください」

こんなやり取りの後私はセンターに急ぎました

これでお別れなのか・・・涙が止まりません

色いろな事が頭をよぎります

楽しかったこと、困らせた事、反発した事などいろいろです



でも、センターについて目にしたことは・・・・・・

起き上がってプリンを食べています


その日の朝、同級生が亡くなったことを聞きショックを受けたとの事です

元気になったフリをした母でしたが自宅に戻ってからずっとベットから

起きてきません

もう病院は行きたくないからこのまま寝かせてほしいと言っています

私も色々な検査をしてつらい思いをさせたくない

でも、考えてしまいます

母の命の灯火は静かにかすかに灯っています





この記事をはてなブックマークに追加

伸びてますハヤト瓜

2011-03-05 05:53:32 | Weblog
暖かくなったかと思うと寒くなったりです

編み物に四苦八苦している傍で頑張っているハヤト瓜
こんなに芽が伸びました

もう少し暖かくなったら土の中に…でも、我が家には庭がありません

すごく根を張るので広い場所が必要だそうです

やはりお山の工房しかないのかしら
芽出しは楽しみだけど植える場所を考えてしまいます
味の淡白な瓜…

沢山出来たら突然お届け…なんてね
それと我が家の玄関先に並ぶかもしれません

この記事をはてなブックマークに追加

草木染めの糸でセーターを

2011-03-04 06:29:57 | Weblog
鎌倉にオープンしたお店を訪ねました

Heart Fieldは鎌倉の雑踏から少し離れています

八ヶ岳の草木で染めた優しい糸が沢山並んでいます

ここで求めた糸でセーターを編もうと思います

無謀にもです

編み物はやっとカギ針編みができるように…

二本棒針?ガータ編み?表編み?裏編み???

でも、買ってしまいました

おり絵さん頼みの編み物がスタートします

yukoさんからいただいた編み図は裾のガータ編みからスタートです

おっと その前に作り目をしなければなりません

93才の母といる時間が増え、織り機に向かえません

耳が遠くなった母とたいした会話もなく、でも、この満ち足りた時を感謝して

つたない不揃いな編み目を作っています

おり絵さんからとでいた引き返し編みの編み図は未知数です

ここに到達するのはいつでしょうか
ガンバレ~

この記事をはてなブックマークに追加