映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

RED

2011-02-13 | 映画 ら行
タイトルの「RED」、「赤」?じゃなくて・・・
「Retired Extremely Dangerous  引退したとんでもなく危険な人物」だって
確かに、この人たち・・・かなり危ない!
年をとってもまだまだ若いもんには負けません。

入場者はほぼ8割。ど真ん中の後ろよりの席だったので私の周りはびっしり埋まりました。
私の右隣に座ったオバサマお二人。
予告編が始まる直前までかなり大きめの声でマシンガントーク。
映画が始まったらおしゃべりはしないよね?と思ったら・・・開始10分で大きないびき。えっ、マジ?!
ところがその後最初のアクション!家が一軒壊れるほどの銃撃戦で、流石に寝てはおられなかったようで
以降はちゃんと最後まで鑑賞した模様。
エンドロールが始まるやいなや・・・トーク再開、いや全開。
第一声は「やっぱり映画はこういうスカッとするのでないとねぇ」と、かなり堪能されたご様子。
その後テレビで見たCIAがらみの実話から、何故かホットな「相撲八百長事件」(何んでここで相撲?)まで、
エンドロールの間中、いや終った後も歩きながらずっと・・・


    ******************

         etired xtremely angerous

     ******************  

 

 < ストーリー >
元CIAの腕利きフランク(ブルース・ウィリス)は引退後一人静かな日々を過ごし、年金発給担当の
サラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話でおしゃべりを楽しんでいる。
サラはロマンス小説に夢中で、ヒーローの登場を夢見ながら平凡な日々を送っている。
フランクはある夜突然何者かの襲撃を受け、サラを連れ老人ホームにいる元同僚ジョー
(モーガン・フリーマン)を訪ねる。 殺された新聞記者のメモからCIA絡みの暗殺計画を知り、
元同僚マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)、元 MI6諜報部員のヴィクトリア(ヘレン・ミレン)ら、
引退した仲間と共に暗殺計画の黒幕に迫る。


    
このメンバーからシリアスなストーリーかと思ったら・・・コミック原作の痛快アクション映画でした。
出演者達が「まだまだ若いもんには負けないぞ」ばかりに楽しんで演じている感じ。
「クイーン」ヘレン・ミレンはマシンガンをぶっ放しまくり「快感~」かな?

冒頭、引退したのに肉体トレーニングを欠かさないフランクの日常生活。
スパイさんたちは引退してもこういう地道な訓練を続けるんでしょうか?ってのは冗談ですが、
2007年の「ダイ・ハード4.0」でのアクションといい、ブルース・ウィリスは鍛えてるね。

   
フランクは若い娘サラ(と思ったら、演じるメアリー=ルイーズ・パーカーって46歳なのね)との
ロマンスあり。「共に危機を乗り越えた男女というのは恋に落ちやすいけれど、長続きしない」って
「スピード2」でサンドラ・ブロックが言っていたけれど、フランクとサラの今後は大丈夫か?

ヘレン・ミレン演じる英国諜報員ヴィクトリアとソ連スパイとの秘めたロマンス
ジョン・マルコヴィッチのコミカルな切れっぷり。
久々のリチャード・ドレイフィス、超々懐かしのアーネスト・ボーグナインって94歳!お元気です。
              
 ドレィフィス「未知との遭遇」の頃           若かりし頃のボーグナイン 


年齢のことばかりで申し訳ないですけれど・・・
ブルース・ウィリス(55)といいシルベスター・スタローン(64)といい、70年代80年代に活躍した
アクションスターは、時の流れにチャレンジ!というか、肉体の限界に挑戦!というか、
いつまでアクション界で頑張れるのか?
任期満了でカリフォルニア知事を退任した63歳のシュワルツネッガーもアクション界に参戦でしょうか?
「エクスペンダブルズ」には3人で出演してたんですね。

鍛えれば時の流れに逆らえるって、心強いことではあります。


若手CIAエージェントを演じるカール・アーバン・・・どこかで見たような・・・、
「スタートレック」のDr.マッコイ?! カッコよすぎて同一人物ってわからんかったよ。
       


お隣に座ったおばさまじゃぁないけれど、「あ~面白かった~」と気持ちよく映画館をあとにしました。



そういえば、ウォーレン・ベイティ主演の映画で、
ロシア革命を舞台にした3時間超えの「REDs」ってのがありました。
間に休憩が入った長~い映画だったという記憶しか残ってません。


にほんブログ村 映画ブログへ



 ***** 見た 映画 *****

 2月 5日 「フローズンリバー」DVD

 2月 9日 「ウォール・ストリート」@TOHOシネマズ海老名

       「RED」@TOHOシネマズ海老名

      先月TOHOシネマズ海老名に行ったときお昼ご飯をたべた映画館横のカフェ。
      1月いっぱいで閉店していました。 ちょっと、さみしい。   
 
 2月10日 「パッション THE MOTHER」DVD ダニエル・クレイグ出演

 2月11日 「告白」DVD 湊かなえ原作 松たか子、木村佳乃出演

       「セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール 
         HOW TO LOSE FRIENDS & ALIENATE PEOPLE」DVD
  サイモン・ペグ、キルスティン・ダンスト、ジェフ・ブリッジス出演のコメディー
        面白かったのに、何んでこんなどうしようもない日本語タイトル付けるのかな?
        売ろうと思ってないんじゃない?  
         
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウオール街  Wall Street ... | トップ | ウォール・ストリート MONEY... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『RED/レッド』・・・「オマケにあなたの髪まで薄い!」 (SOARのパストラーレ♪)
って言われちゃったなあ、ブルース・ウィリス(笑)
映画 「RED/レッド」の感想です。 (MOVIE レビュー)
ブルース・ウィリス主演の映画「RED/レッド」を公開初日に観てきました。1月はこれで4本目の映画鑑賞ですが、お客さんは8割強の入りで、1月に観た中では「RED/レッド」が一番入っていましたわ!タイトルの「RED」とは、Retired Extremely Dangerousの頭文字で、"...
『RED/レッド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ...
映画『RED』 (闘争と逃走の道程)
 “Retired(引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)”、略して“RED”――そんな冗談みたいなタイトルの映画。だけど出演してるのがブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ...
超危険な年金生活者たち~『RED/レッド』 (真紅のthinkingdays)
 RED  元CIAエージェントのフランク(ブルース・ウィリス)は、年金相談担当のサラ (メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話で話すことだけが楽しみな、孤独な男。 そんな彼が、ある日突然何者...
RED/レッド (試写会) (風に吹かれて)
ジジババチーム参上 公式サイト http://www.movies.co.jp/red1月29日公開グラフィックノベルの映画化監督: ロベルト・シュヴェンケ 「フライトプラン」元腕利きのCIAエージェ
RED/レッド (とりあえず、コメントです)
ブルース・ウィルス主演のスパイアクションです。 予告編と豪華な出演者の名前を見て、面白そうだなあと思っていました。 予想よりも落ち着いた感じがあって、時々クスっと笑ってしまうような作品でした(^^ゞ
RED/レッド (映画的・絵画的・音楽的)
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
『RED/レッド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
[映画『RED/レッド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆明日から、また話題作が公開されるし、午後八時まで残業だったけど、その後に頑張ってレイトショー行ってきたよ^^  公開から結構経つ作品なのに、意外にも、お客さんがかなり入っていました!    ◇  最近のアクション映画の画一的な作りに食傷していて、あま...
映画:「RED」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年3月3日(木)。 映画:「RED」。 【監督】ロベルト・シュヴェンケ 【キャスト】ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ 、ヘレン・ミレン       ブライアン・コックス、メアリー=ルイーズ・パーカー、カーフ・ア...
RED/レッド(映画) (映画を感じて考える~新作映画、DVD/Blu-ray問わず映画批評)
[RED] ブログ村キーワードそれは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…RED/レッド(原題:RED)個人的満足度:★★★★オススメ度:★★★★☆製作国:アメリカ製作年:2010年製作 ...
RED/レッド (だらだら無気力ブログ)
DCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」 シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化した アクション・エンタテインメント。 突然古巣のCIAに命を狙われ始めた元エージェントが、真相を探るべく昔の 仲間たちと反撃チー...
■映画『RED/レッド』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
「ハゲてようがメタボだろうが、若いヤツよりオレの方がイケてるぜ!」とばかりに、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンの御老体たちが楽しそうに大活躍しているアクション映画『RED/レッド』。 みんなが遠慮なく銃や重...
RED/レッド (銀幕大帝α)
RED/10年/米/111分/アクション・コメディ/劇場公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、アーネスト・ボーグナイン <ストーリー> 静かな引退生活...
RED/レッド (Red) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロベルト・シュヴェンケ 主演 ブルース・ウィリス 2010年 アメリカ映画 111分 アクション 採点★★★★ 若い頃は、年配の上司や先輩に説教を食らうと「経験しか誇れるものねぇくせに」と陰で毒づく一方で、「自分も歳取ったらそう思われるんだろうなぁ」と案...
映画『RED/レッド』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ロベルト・シュヴェンケ□脚本:ジョン・ホーバー、...
RED レッド (小部屋日記)
RED(2010/アメリカ)【Blu-ray】 監督:ロベルト・シュヴェンケ キャスト:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー RED-それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・ ブルース・....