Nの目線

箏弾き菊地奈緒子の360°に向けられた眼差し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年

2011-02-19 07:11:34 | Weblog
新しい年も、もうとおの前にやってきて。。。既に2月も後半。
フランクフルトは今年に入ってから大雪になる事もなく寒さも落ち着いて、たまに出る日の暖かさが春を感じさせるます。とはいえ来週はまたマイナス9度とか。。まだまだ油断禁物です。

年末年始は家でゆったり。。ほんとうにとろけそうなくらいな日々を送っていました.
たまに友達とカフェ、美術館に行ったり、近くの室内プールにいったり(市営なのですが波の出るプールや、スライダー、ジャグジー、サウナもついていて、なおかつ外プール(中から繋がっている)もあり、湯気の出る温泉ならぬプールで雪景色を眺め、悦にひたっていました)充電バッチリです。

1月後半にはバード ゼッキンゲンにて、2月の頭にはレーゲンスブルグで演奏。
どちらもフランクフルトから車で3時間くらいかかるのですが、長距離運転もだんだん慣れてきました.(でも安全運転に代わりはありません)

明日はフランクフルトの生徒さんのおさらい会、みんな1年足らずしか習っていないにも関わらず熱心さが実ってとても上達しているので楽しみです。
来週はゾーネベルグの玩具博物館での演奏。ここでは、子供の生徒さんも一緒に演奏します。

来月はベルリンにてアジアンアートアンサンブルとして、箏を中心としたプログラムになるので、全6曲、藤倉大さん、石井真木さん、西村朗さん、ピーター エトヴシュ、フリッチ、そしてアルネ サンダースの新作を演奏します。

今年は日独修好150周年と言う事で、日独関係の行事も多く、私もいくつかお声をかけて頂き、ドイツ各都市にて演奏してきます。(レーゲンスブルグでは記念切手発行の祝賀行事で、嬉しい事に私も記念切手を頂きました.)

その他、4月はアメリカにてジーン コールマンさんのツアー、5月はロンドンで若手の作曲家の新作発表、7月はベルギーのダンスカンパニー、8月はポルトガルでリコーダーとのデュオコンサートなど、ドイツの外へも出る機会も多くなりそうです。

日本には、7月10日にフルート奏者の荒川洋さんと仙台にて演奏予定です。

今年も様々な方と一緒に演奏、共同作業をしていく事、そして聴いて頂く多くの方にお会い出来る事、心から楽しみにしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
It is already end of February. it is too late to say "Happy New year of 2011"....
Since this year begun, it is not so bad weather in Frankfurt , not so cold , not so many snow, sometimes Sunny day, feeling "spring is very near!". well, but next week it will be -10Cº again :(

end and beginning of 2010 and 2011, I had really relax time at home with freinds and daughter.
I charged my energie for new project!!

tomorrow there are "student concert" in Frankfurt.
most of the students plays koto less than Year, but they play quite good and I am looking forward to listen.

This year is a 150year Freindship between Germany and Japan. So I also have chance to play at events.
04.Feb. I played at the one of these event, issuing of this memorial Stamps in Regensburg. the Stemps are drawing, old city and church of Regensburg and Yakushi temple in Nara.

Next month,13th of March I play as "Asianart Ensemble" in Berlin. this time, the thema is " focus to koto" and I will play pice of Dai Fujikura, Akira Nishimura, Maki Ishii, Peter Etovösh, Johannes Fritsch and new work of Arne Sanders.

abroad of Germany I will join Gene Coleman (composer and Clarinettist) tour to U.S.A (Philadelphia) in April. concert for young composers new work at London and Cambridge in May, working with dance company in Gentse Feesten, Belgium in July. and Portugal tour with Teresa Matias in August and so on..

I am looking for working with many musician, composers and artist and of-course I am looking meeting many people who listen our music.

With Best regards and wish your happiness.











Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加