Nの目線

箏弾き菊地奈緒子の360°に向けられた眼差し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨です。

2006-11-30 11:10:39 | Weblog
昨日、台北に到着しました.
前日に楽器を預けたので、今回は久々に電車で成田へ。朝のラッシュ時間に渋谷から成田エクスプレスに乗るので、一苦労。人の渋滞で前に進む事が出来ず、電車に乗り遅れるかとヒヤヒヤしました。
海外へ。。といっても、3~4時間の距離の上暖かい所なので、個人的な荷物は少しだけで、気持ちは国内移動の感覚。本当にあっという間に到着、楽器も何事も無く搬入出来て、まずは一安心しました.
昨日はレセプションなどで一日終了。今日はこれからリハで、いろいろ調整していく事になると思います.
とにかく雨が降っているか、どんよりとしているので(特に今は台風シーズンらしいです。)外にもまだ出ていないのですが、少し気晴らしに町中を見られたら良いな..と思っています.
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ワクワクとどんよりと。。

2006-11-28 22:38:01 | Weblog
今日は日本でのラストリハーサル。
悔いなく終了。。と言うまでには至らず、少しずつ課題や改善点を残していますが、とにかく本番に向けて!!
。。と同時に、弾き慣らさない、作られきったものを舞台で見せ、聞かせるのではなく、その時々て皆で変化出来る、それぞれを感じ合える柔軟性や、あたりを見聞きする集中力も同時に必要で、、、うーん、、ほぼ斜め下を見つめ集中する箏奏者にはとても難しい事でもあります.
演奏が終われば、みんなとっても愉快で誠実でいい人ばかりなので、一緒にいる事がとても楽しいです.
明日台北へ出発、緊張感はもちろんあるのですが、ワクワクしてもいます.
でも、今日の帰りは本当にくたくた。。半分目を閉じたまま夢遊病者のように家に戻ってきました.

明日から、一週間近く娘に会わなくなるので、暗くなっていたけど少し一緒にお散歩をして。。かなりはしゃいでいたので元気だと思っていたら、今の時間になってぐんぐん熱があがっています.今は多分38度いったかも。。
私が忙しい時に娘が体調を壊すのは、今までにも何回かあった事なのであまり驚く事はないのですが、やはり可哀想だし、心配です.明日は、おばあちゃんに病院に連れて行ってもらう予定。こればかりはとても気が滅入ります.
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

広がる空間

2006-11-27 08:54:22 | Weblog
昨日はワンダーサイトにてダンサーと俳優の方々とのリハーサル。
ダンサーはインドのアシュタッドさんと台湾のリュウさん、俳優の日本人の美加里さん。と一見すると接点もなく、3人がどうやって同じ舞台を共有していくのだろうか、と考えていたのですが、それぞれの個の動き、声が交差して、その場でしか味わう事の出来ない空間が出来上がっていました.
さらに音楽がその空間に融和し、時に対峙して、音楽だけをしていたときとは全く別のものになっているので、本当に不思議でした.
今日はどんな発展があるのか、、、もちろん演奏家としてすべき事をするために必死なときもあるのですが、私自身が一聴衆になっていたりもします.
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

オフならぬオフ

2006-11-26 11:11:19 | Weblog
昨日はつかの間のオフ。といっても午前中は地歌のお稽古へ。
午後からは、台北の音楽の準備。昨日までの流れを整理しながら、楽譜と録音でイメージトレーニング。
目と耳と頭とを必死にフル回転。
もっと、洋楽的な基礎能力があれば。。。と今更ながら思うのですが、今後の課題を思いながらもとりあえずは“いまあること”に向かっています.
今日のリハでは舞台のダンサーも交えてという事になるので、ある意味大変になるだろうけど、楽しみなのです.
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

そうそう。。

2006-11-24 07:34:31 | Weblog
一昨日は仙台で、雪虫を発見!「仙台ももうすぐ雪が降るなあ。。」と思っていたのですが、昨日は東京でも見つけました.
東京に戻って来た時には、かなり暖かく感じたので不思議だったのですが、昨日の夜の気温で納得、やはり寒かったです.
昨日から、お茶の水で、アジア舞台音楽祭のリハーサルが28日まで続きます。暖房をかけない部屋で行なっていますが、寒いなどと言っている間もないほどになっています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

カワスゴ!

2006-11-24 07:23:45 | Weblog
専門学校で教えている子からもらいました。
これ、消しゴムで作られたハンコなんです。
よく見ると、茶柱や桜の葉まであって、今は無き゛ナンシー関"ばりにすごい!
本業の音楽もですが、こちらも生かす手はないのかしらと不器用な私は思うのでした。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

明日は早起き

2006-11-18 22:49:06 | Weblog
計画の練り不足。
いつもは、前日に仙台に行ってから山形レッスンに行くのですが、明日は直接山形に行く事になり5時に家を出なければ行けません.
起きられるかな..
そして、例の如く娘を連れてなので..×1.5の時間を考えて。。

おやすみなさい!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

簡単じゃないね..

2006-11-16 23:04:50 | Weblog
家探しを始めました.
音出しが出来るのと環境が悪くない事、交通の便など、、言えばどんどん出てくるのですが、
身分相応に、、、適度に見合う物件、とどんどん最初のリクエストからは遠ざかり..
一件、内見もさせてもらったのですが、うーん。。。。
長い道のりになりそうです.
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに

2006-11-13 23:06:25 | Weblog
HPのコンサート情報をアップしました.
本当は来年のコンサートも載せるつもりが、久々の作業に時間ばかりかかって、途中で断念。
取り急ぎ、12月の企画だけ載せました.
日本じゃ無いけど、とても良い企画ですよ。。って来週からリハの嵐!
今は嵐の前の沈黙の様に、、
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

あー。。。。。

2006-11-12 10:58:56 | Weblog
昨日は原田敬子さんのところへソルフェージュを習いにいきました.基礎能力をしっかりしておかないと、今後どんな難しい作品に望んでもその場限りになる様な気がしたからです.ソルフェージュのみならず全体的に洋楽的な知識、訓練をして行く事になりました。
童心に帰ったが如く、とても楽しんで取り組んできました.
。。。が、前後が散々、行きは駅についてから財布を忘れた事に気がつき、帰りは道に迷い(道なりがそれとなくカーブを描いていたらしく、あらぬ方向へ行っていました.)その上、傘を駅まで送ってもらった車の中に忘れたらしく、びしょぬれになりながら野良犬状態でうろうろ。。。。
でも、悲惨に見られたくないので、“私はロンドン育ちで傘は持たないの!!”みたいな顔をしてましたけど。。
でも、つらかった!!
通常10数分の道のりを30分。。何をやっているんでしょうね...
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

軟弱な私

2006-11-09 22:13:14 | Weblog
図書館で高橋悠治さんの“たたかう音楽”を見つけて、読みました.
悠治さんは尊敬する音楽家の一人なので、言葉一つ一つが重く、表面的な常識や情に流され続けている私にはグサグサと刺さる物ばかりでした.
何となく平和な日本、何となく穏やかな生活、死活問題までの窮地も無く、理想的な生き方を目指しながらも、同じ流れに見を任せる私がいて..
このままでは、何となく..の演奏しか出来ないのかな...とドーンと落ち込んでしまいました.
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

音楽と社会

2006-11-08 22:42:57 | Weblog
昨日はトーキョーワンダーサイト青山レジデンスのグランドオープンの式典に行ってきました.
トーキョーワンダーサイトは東京都の管轄の若手芸術(美術、音楽)の発信基地として、また、育成機関としても事業を進めている希少価値の高い機関で、これまでお茶の水、渋谷の2カ所にあり、さらに今回、青山に国内外のアーティストが滞在しながら作品の創作に打ち込める場所まで出来ました.会場周辺が何だか物々しいと思ったら、石原都知事も来ていて、改めて“東京都(公的機関)が基盤にある”という事を認識したのでした.
しかしながら、現代芸術は一般の社会とはかなりほど遠い所にある様に感じ、特に現代音楽と社会との関わりが、とても希薄に感じられるので、一部の人たちの専有物のようにならないようにすることがとても必要だと思います.それは決して、音楽や美術が直接生活との関わりを持つとか、人々を癒すとかと言うことではなく、例えば、それぞれが通うコンサートや鑑賞の中に「今日はトーキョーワンダーサイトが面白そうだから、行ってみよう.」と言う日があったり、一般の人や、学生の見学ツアーがあったり、開かれた空間で、なおかつ提供する側とされる側の人々が繋がっているものになって欲しいと思います。.
そう考える私も、現代音楽は、自分自身が取り組むのはとても好きなのですが、その演奏と社会との結びつきを考えると、“うーん。。。とにかく聞いてみて、何かを感じて下さい”位しか言えず、困ったものなのですが..でも、現在進行形で次の世界に進化しつつあるものに関わったり、難しくても、その中で何かを感じ取る事は、意味のある事だと思うのです.

式典参加後、笙の真鍋尚之さんのリサイタルへ、今回は真鍋さんの作品展で、一つ一つが充実して、良い演奏会でした.
演奏家であると同時に、作曲家でもあり、理想的なバイリンガル(邦楽、洋楽)なので、うらやましい限り、そしてとても興味のあるかたの一人です.1月28日に、(それこそ)トーキョーワンダーサイトでの演奏に作品を提供してもらい、演奏もして頂く予定なので、昨日の演奏で、また楽しみが倍増しました.

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

なにはともあれ…

2006-11-05 20:07:31 | Weblog
合格って言うのは嬉しいですね。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

家族days

2006-11-05 10:05:30 | Weblog
ここ数日は、家族の行事が連続して続いていました.
2日は、義理母が秋田市の文化章を受賞したのでその式典、祝賀会に参加してきました.
久々に秋田に来て、今年後期で初めての10度以下を体験、寒かったのですが、空気がとてもひんやりとして、呼吸で身体が浄化されていく様に感じました.清絃会(秋田の生田流箏曲の会です)の方々にも久しぶりに会ってお話しする事が出来て嬉しかったです。受賞した方は、シャンソンを秋田に牽引したという方、バレーボール振興に貢献した方等、3人様々なジャンルからでしたが、3~40年活動を継続し続ける事の重み、それによって作られるその人が、それぞれの受賞者の言葉から強く伝わってきました.
3日は、家族も勢揃いしていたので、皆で娘の七五三のお参りに行きました.とにかく、ここまで何事も無く大きくなってくれた事、たくさんの人に祝福されて、"普通の日常にこうしていられる事がとても幸せ" と改めて感じました.
3日中に東京へ移動、4日は幼稚園の面接テスト(といってもお受験ではないので、行って園の先生と遊んだり、お話をしたりするだけでしたが)。来年の4月からの入園も無事決めて、あとは家探し。。。。
連続する家族行事に、最初は辛いかな...と思ったのですが、それぞれ、感じる事もあり、楽しんで過ごしました..
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加