ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「スロウ・ウエスト」、変則西部劇、だが、ツボにはまると面白い

2016-10-15 19:38:32 | イギリス映画

おすすめ度 ☆☆☆

西部劇好き ☆☆☆★ ただドンパチの西部劇ではありません。

一部劇場公開 WOWOWでも放映

サンダンス映画祭2015ワールドシネマ部門でグランプリ

19世紀後半。スコットランド貴族の青年ジェイ。姿を消した恋人ローズを追って渡米し、コロラドへとやって来る。

だが若き貴公子には、西部は厳しい。

賞金稼ぎの男サイラスに助けられ、用心棒に雇う。

そこから二人の、西部旅。美しい自然が映画の魅力。

ただ、この映画オーストラリア映画でもあり、本物の西部とは違う。西部まがいのオーストラリアだ。

それにしても、若い貴公子、せっかく、憧れのきみに会いに行ったのに皮肉な結末。

翻って、賞金稼ぎ男が漁夫の利を得るとは皮肉。

ラストは、ほかの賞金稼ぎも交じってドンパチのアクションです。

マイケルファスペンダーがサイラスに扮しています。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ちはやぶる 下の句」、待... | トップ | 「ZIPPER ジッパー エリート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL