ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「ハクソー・リッジ」、沖縄戦で活躍した一アメリカ兵の戦い!

2017-06-29 19:39:33 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆☆★ (劇場鑑賞)

アメリカ・オーストラリア合作

メルギブソン監督。

ハクソーリッジは、覚えにくいが、覚えると忘れられない言葉だ。のこぎりの丘という意味らしいが、

日本名で前田基地がそれに該当するが、現在の浦添市、那覇の北に当たる。

米軍はそこから南下して日本軍をせん滅するのだが、まずそのとっかかりのところだ。

映画は、後半、この基地、すなわち絶壁を攻撃する米軍を描く。

まず、艦砲射撃で徹底的にたたきその後、ロープで崖を登り、戦闘、圧倒的な米軍の勝利かと思われたが、

日本軍は、地下トンネルを掘っており、攻撃が一段落すると猛烈な勢い(多数の軍隊)で反撃してくる。

退却を余儀なくされる。

米兵の死骸がごろごろ。

そこをこの映画の主人公・衛生兵が、一人で70人余の傷病兵を助け、ロープを使って、崖の下におろし、救助する。

戦闘は、新たな局面で開始される。

この映画は、この沖縄戦で活躍した実在の一人の衛生兵の物語。(タイトルバックで本人が登場)

宗教上の問題と、兄弟との喧嘩、父親との確執があって、銃を持たないと決める。

実際、軍隊で銃を持たずに戦えない。

前半は、周りや上司による徹底的ないじめだ。

戦争映画の迫力と、この人道的生き方に感動するので、おすすめの映画だ。

この衛生兵を、「沈黙」のアンドリュー・ガーフィールドが好演している。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ハイヒールを履いた女」、... | トップ | 「ロスト・エモーション」、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカ映画」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

ハクソー・リッジ  監督/メル・ギブソン (西京極 紫の館)
【出演】  アンドリュー・ガーフィールド  サム・ワーシントン  テリーサ・パーマー   ヒューゴ・ウィーヴィング 【ストーリー】 第2次世界大戦中、デズモンドは、人を殺して......
『ハクソー・リッジ』のウソとマコト (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  デズモンド・ドス上等兵が、日本軍との戦争のさなかに日本兵を助けたのは本当なのだろうか?  戦争映画は幾つも観たが、戦闘シーンで涙が止まらない映......
ハクソー・リッジ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ハクソー・リッジ』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)アカデミー賞の作品賞や主演男優賞などにノミネートされた作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)......
ハクソー・リッジ / Hacksaw Ridge (勝手に映画評)
沖縄戦の「前田高地」での戦いに際し、その思想信条的理由から、兵器を持たずに活動して多数の兵士を救ったことにより、名誉勲章が与えられた実在の人物、デズモンド・T・ドスの......
映画「ハクソー・リッジ(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ハクソー・リッジ(字幕版)』(公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー 田舎......
ハクソー・リッジ (だらだら無気力ブログ!)
後半の戦闘シーンの描写が凄い。
「ハクソー・リッジ」 (ここなつ映画レビュー)
メル・ギブソン監督作品。宗教という名の信念の下に、人を殺さないと誓って戦場に赴く衛生兵の物語。実話をベースにしている。人を殺さないで戦場で何ができるのか?そう、傷つい......