☆らんらんしましょ~♪☆

スピリチュアルだけど現実とのバランスセッションしています。

チャネリング、タロット・・自然体で歩いています。

猫砂

2014-10-31 14:09:02 | 幸せ体質になるために

スーパーでお買いもの

洗剤をまとめ買いするために洗剤売り場にいき・・

けっこう重いのよね~~とか思いながら、レジへ。

ふと見るとお母さんと30代ぐらいの息子、娘で猫砂やエサを大量にもち、レジに並ぶでもなく、レジの近辺で会話をしています。

 

息子さんが猫砂を3個、カゴに入れて、重そうにしながら

「え~~そんなに買ったの?」というのでその方向を見ると・・・カゴ二つ、母親と娘のお買いもの。

 

洗剤、お弁当、食器、アルミホイル、ごみ袋・・・

確かに超大量

息子さんが

「多すぎだよ・・」と言うと、女性陣二人が

「え~だって必要だもん」と反撃。

息子さんが

「必要って・・そんなに使うものあるの?」と言うと

「毎日使っているじゃない、あ、そうだ・・・」といい、お母さんが筆記具の売り場へ・・・

 

息子「金無くなるぞ」と言うと、娘さんが

「あんたさ~そんなこといってるけれど、猫砂の方が無駄でしょう?外でさせたらいいのよ」という。

息子「そんなわけに行かないだろう。近所迷惑になるだろうし、逃亡されたらどうするんだよ」とうと、

母「首輪つけたらいいのよ。そしたら買わなくていいし」

息子「あ・・・聞いてられないよ、○○(猫の名前らしい)がかわいそうだよ」。

娘「あ、そうだ、今度から猫砂は○○(息子の名前らしい)のお小遣いで買うようにしたらいいよ」

息子「え~~~」

母「そうそう、それがいいわ~それ、あんたのお金で払っといてぇ~」

 

そしてこの息子さん、自分のお財布からお金を出していました

 

 

まぁ後でお金もらえるかどうかわからないけれど・・・

確かにペットってお金がかかる

 

病院最近を聞いたら、え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぐらいかかる。

 

・・・ということで金運教室の生徒さんへ。

猫砂についてどう思うか、教室に来て回答してね~

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断捨離の効能

2014-10-31 10:21:29 | 「ラピス・ハート」

年末に向かい断捨離をしているので家の中が片付いて来ています。


そのお陰で頭の中も断捨離できて来ているみたいで、最近は自分の考え方や癖までも'どうして?'から'そっか~それでね~'に変わって来た。


お陰で、お客様が投げかけてくる

「なんであんな人が好きになったのか」を2つの理由に分けられるようになった。


そして…ふるらん自身の
「人を判断する場合の理由」も整理できてきて、これからの道も楽になれると思いました。




何の体験もしない人生は痛みがなく楽でいいけれど、いずれ起きる想定外の現象に対応できず、混乱と苦痛にのまれることは必須。


その時初めて気がつくのは、現実の友人達と自分の経験の豊かさをもっていればよかったと思うこと。



メールで励ましはあるだろうけれと、誰も助けには来てはくれない、

あなたがあなたの部屋にこもり、内側から鍵をかけ、部屋の中を自分の過去の整理もできず、いらないものをためにためてるかぎり。


相手のふところに入る…って言葉、ふるらんは好き。

そして、自分のふところに入れたい人がたくさん増えたら…きっともっと幸せになれると思う。


身軽なふところにしておきたい。

たくさんの出会いを経験したいから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日初めてハロウィンの意味を知る・・・(恥)

2014-10-30 19:29:49 | 笑っちゃうかも

久しぶりにいつものお店に行き、洋服を3枚

もちろん2割引きで買いましたよ~

で、ポイントがたまって一冊できたので、3000円引きになりました。

 

・・ということで9000円のお買い物がなんと6000円

 

きゃ~なんて素敵なお買いもの~

 

はい、金運教室の生徒さん、ふるらんは服を買いましたが、これによって何が何になるのでしょうか?

・・と回答できますよね?

 

で、かわいいお人形さんがいたので写真を撮らせてもらいました

 

 

で、お店の人が

「明日までですものね~ハロウィン」というので

「え?」と思ったら

「今月末までですもの、明日まで」。

 

え~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日、ブログの壁紙をハロウィンにしたばっかりで・・・

 

 

まぁ・・こんなもんでしょう

 

 

ちなみにここのお店の服はとってももちがよく、もう数年も来ていますが色落ちもヨレも少なく、長く愛用しています

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の空はとっても綺麗~

2014-10-30 10:48:56 | 幸せ体質になるために

やっぱり空っていつ見ても素敵ね~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンピース飛行機

2014-10-30 09:52:00 | 幸せ体質になるために

朝6時から起きて、家のこととそして仕事のこと・・・

ふと見ると・・あら・・・もう9時半じゃない・・とか思いながら3回目の洗濯をして干していたら・・・

 

向こうからゴ~~~~~~~っと飛行機の音がして・・・

目線をやると・・あら~ワンピース飛行機

 

これ、撮影したい飛行機の一つ

だって葛飾区亀有公園前・・を抜く長編マンガで男子に絶大な人気があるというあのワンピース

 

ワンピースの話はところどころしか知らないけれど、でも冒険と友情と・・・とか。

 

いつも戦うシーンがほとんどでたまに友情とか根性がでてきて・・というちょっとしたものだけしか見れず、タイミングが合わなくて・・・

 

手、伸びる・・・とか、帽子をかぶった子がいるとか。

登場人物がとっても多いとか、そのぐらいと、スタートの歌の鼻歌ぐらいは歌える。

 

 

カメラ~と叫んでもあっという間に空港へ

 

仕方ない・・・

 

 

 

何時間もまって一枚の写真を撮れるぐらいの余裕がほしいな~と思う。

 

・・・ってそれって奥さんが家のことをしてくれているからできているんだけれど。

 

 

 

と、年金生活か・・・・

・・でもふるらんの時代は・・年金はわずかに○万円ぐらい。

 

・・ってその保障なんてないし。

 

 

とにかく貯金よね~~

そして稼ぐことね~~~

と、健康でいることね~~~~

と、好奇心がいつまでもあることよね~~~~

 

とかなんとか考えながら今日もお家のことをせっせとしているふるらんでした。

 

 

11月になったら・・大掃除スタートですわ

がんばろう~世の中の女性たち

 

あなたのペースで掃除を進めないとどうにもならないからね~~~~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の中での学び

2014-10-30 08:14:01 | ちょっと驚き!

小さい時からお金に苦○したせいか、あまり買い物でウキウキしない

買い物をするとお金が減る・・といつも危機感があったし、それとお金をものに変えたらモノに対しての管理と破損のの危機管理が発生するだろうし・・とかなんとか理屈っぽく考えてはお金を使わないようにしてきた。

 

そのせいか、ちゃんと貯金はできている。

老後は静かに働きながら・・そして体力と仲間とのコミュニケーションと痴○の防止と健康の維持のためにちょっとバイトにいこうかな~とか考えているぐらいだし。

 

「あの人、いくつなの?」と言われるのが目標

 

 

 

あまり気の進まない買い物をしているみたいで・・

正直小物とかあまり興味のないお年

そうね~孫がいてもおかしくないふるらんなので。

 

それより五感を楽しむ時間がほしいな~と。

はい、お金では決して買えないものがたくさんあるって知ってるから。

 

 

物を見て思い出がよみがえる・・という年ではない。

意識がどこにあって、そして向かう先の意味を常に感覚の中に取り込んでいくのが‘生きてるわ~’と思う人だから。

 

 

ぬいぐるみを買っている自分が

「違うな・・」と思っていて、そしてそのまま飛行機に乗るために金属探知機を通ろうとすると、職員さんに止められて、

「お代金は払われましたが?」と聞かれ、

「はい、あ、紙袋に入れていないから誤解させましたね」というと、

「それは大変失礼しました」というので

「仕事だから質問してくるのは正しいことですよ」とふるらんニッコリ

すると職員さんは

「そういってくれるお客様は少ないです。ほとんどはなんでそんなことを聞くんだとか、俺は泥○に見えるか、と○鳴ります」というので、

「職務を遂行している方に文句を言う方がおかしいと思います。

ちなみにおまわりさんに言葉を言い返したら、たぶん連行される一歩手前かも」と苦笑いすると、職員さんも

「ありがとうございます。実は仕事を辞めようと思っていましたが、お客様の言葉でまた頑張れます」と笑っていました。

 

そうよね~

俺、私、何が○いの!と相手に迫る人は多い。

挙句の果ては込んでいるお店の人に向かって

「席を開けろ!(俺は偉いんだ)」と○鳴る人もいれば、ホテルのフロントで

「なんで3時からチェックインなんだ!あ~~~~あ~~~~俺は待ってられない、疲れているんだから部屋を開けろ」と言っていた男性も見てきたし、病院では

「いつまで待たせるんだ!(俺は待ってられないんだ)」と受付や外来看護師にいう人も多い・・・

 

みっともない生活を送っていれば・・その人がどんな人生になるか・・○能者でなくてもわかる。

 

 

飛行機に乗ることになっていたらしいふるらんは正直なんか乗りたくなくて・・・

それで自分の席をやっと見つけて座ることにした。

 

回りの人は不思議に通勤のままの風景の服装や近所にお買いものの服装・・

シートベルトを締めていると・・遠くから一人の男性が暴れている声が聞こえてきた。

そしてその男性が刃物を持っているので

「扉を閉めたらいいのに」と思っていたけれど、それが間に合わなくて・・結局入ってきて・・・

刃物をもって大暴れ

あ・・・困ったな・・けが人出るわ、と思っていたら、ふるらんも数か所切られて・・・

でも不思議に痛くなくて・・・

この人の心の傷の方が痛いんだろうな・・・・と思う自分が

「相当○○科で鍛えられてるわ」と自己分析。

 

 

自分、自分、自分・・・・(数万回繰り返す)声が聞こえてきそう、この人。

 

男性に見えるけれど・・くっついているのは女。

 

と、・・・幼い時に○んだ、子供。

 

「なんとかしてくれ~~あの世に連れてってくれ」と叫んでいるごとしだし。

 

ただ、ふるらんにはどうにもできない。

 

できるとしたら・・・・○○○○の○○○だと。

 

 

強制収容なんて・・腹の座って修行をしている本物の男だけだと思っている。

正確には「男と男たち」。

 

切られた傷から出血しているのを見ていたら・・血が止まって。

あら、早い。

あ、そっか、ふるらんの傷じゃなくて彼の傷だから・・ふるらんが出血する必要も痛みも感じることがないんだ・・・と思いました。

 

 

「○れてスッキリする系」の発言、思考を持っている人には要○意。

そうすることが「ストレス軽減」という公式を体の中に、そしてそういう人がくっついている可能性があるから。

不○を怒りに変えて相手にぶつける人は要○意。

一生その人の台風に巻き込まれ、生活も心の安定もなにもないことは事実。

 

シートベルトを外し、みんな逃げるのかな?と思っていても誰も逃げない。

自分が傷つけられないと思っているみたいだし、そして何より飛行機にのってはやく目的地に行く方を優先しているから。

 

自分が幸せな家族のところで育ち、両親の教えが正しく、尊敬できる人の家庭だったら・・・

ふるらんどうする?と思ったら、支払った搭乗料金よりも逃げる方が正しいわ・・と言う答えになりました。

 

 

 

誰も彼を止めず、そして彼が疲れ果てたときに数名の職員が彼を押さえ、彼は外に連れていかれました。

 

 

なんでふるらん、この飛行機に乗ってるの???

航空会社が○いとかいうんじゃない。

飛行機に無理して乗ってない?とか思って

 

目的を間違えていない?

みんなが乗ってるから・・・とか思っていない?

 

本当は・・自分のチャーターした飛行機に乗るか、自分の運転した車とか・・なんか工夫している自分の方が楽しくない???とか思ったら楽しくなりました。

 

すると切られた足の傷がすっきり治りました。

 

で、周りの人に考え方を変えたら傷が治るという話をしたら

「そんなわけがない」と言われ・・あら・・・残念

 

 

 

やっぱりこの飛行機から降りないと・・と思ってベルトを外し、CAさんに言っておりました。

 

ふるらんらいしわ~この決断。

目的地までいく方法を工夫するって・・生きているときに考えられるからどきどきとか思っていたらニコニコしていました。

 

 

あ~~やっぱりふるらんらしくするのがいちばん楽しいわ~

それに、近道も素敵だけど、歩き方の方法や靴選びとか時間配分を考える方がもっとふるらんらしわ~~と笑っていたらその笑い声で目が覚めました。

 

やっぱり声は・・前世から大きいわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇婚の決意

2014-10-29 23:55:59 | 「ラピス・ハート」
仕事と家庭を両立するには夫の協力が必須。

なのに、突然
「俺の都合があるからお前のを変えろ」はないでしょう!

必死に頑張って、体調まで崩してるのに、早起きまでして家のことをしてるのに、夫はまだ寝ていて…

挙げ句の果ては布団から飛び出してきて
「うるさい、静かに寝かせろ!俺は仕事が大変なんだ」と言う。


なんなのこの人…
二人で働いてるからこの生活ができるのに、私ばかりに都合を押し付け、自分の休みは自由気まま。

私なんて…何もしない日なんて一日もない…

趣味だってできなくてずっと引き出しの中。


この人といたら…一生この人に怒鳴られ、にらまれ、都合のいいように使われ、老けるだけの人生。



そしてこの人の老後の面倒は…私?


とんでもない!


お金もらってもごめんだわ。



一人で食べていけるぐらいなんとかなるし。


安いアパートで静かに暮らせばやっていけるし。



なにもこんな生活にしがみつき、心が〇しい人生を送る必要なんてない。



毎月の生活費は…〇婚したら安くなるし、自分が働けば自分が自由に使え、貯金もできる。


夫のいうように買い物をしてたらいくら働いても老後は〇乏。


あ…もう別れたい。
うるさいし、細かいし…私の自由を制限するから〇い!





「聞いてたらめんどくさい人ね」とふるらんが話すと、
「一旦決めたことを変えるから子供たちもあきれてます。子供は私の大変さを理解してくれてますから、〇婚は納得してくれると思います」
「ふるらんも納得、〇婚していいですよ」と話すと
「本当にいいんですか?」と聞くので
「幸せな人生という物差しで計ったら…ミクロの世界だし、ふるらんならその物差しでご主人を〇〇〇」と言うと
「ありがとうございます!嬉しいです。友人以外で味方が増えて、心強いです。〇婚します!」と笑顔全開になり、帰宅されました。



お風呂上がりにしわしわになってる自分の足を見て、あと何年、健康体で生活できるだろうか…といつも考えます。

基礎代謝がなかなか上がらず、痩せもしない体型をみては…綺麗な体じゃないけど生きてるって凄いな~と思います。


愛する人が大変なのになんの理解も補助もなく、ただ指示をして己の都合のための存在にしか考えていない奴とはさっさとおさらばしましょうね。


患者さんが
「私が〇篤になったら夫だけは部屋にいれないでください。〇ぬ時ぐらいは開放されたいし、顔も声も見たくない」と話された奥さんがいました。



もっと凄い話もあります。
だから…もっと早くにけじめをつけて来世にもっていかないようにしましょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年の運勢を見る

2014-10-29 07:50:16 | チャネリングのお仕事

「来年、こうなりますよ~~」とふるらん相手にふるらんが占いをしていました

なぜか○視ではなくて、占い・・・

 

タロットとかじゃなくて・・何も置いていないけれど、占いモードで会話をしている

 

○視のモードとは全然違う感じで

 

 

で、仕事は転職するらしい。

正しくは今の仕事を続行だけれど、自分の心の場所の転職みたい。

それも同じ感じの仕事だけれども、もっと自分自身の深さの部分で治さなければならない話が多くなるらしい。

今よりもっと未来を変化させるために必要な話をしてもいいということらしいのだけれど・・・

はい、厳しさや深さをきちんと受け止められる人も増え、

それからお客様には~~~で~な・・という感じにした方がいいと。

 

厳しいことを言われて、三つの人間に分かれる。

「そう?」

「ひどい」

「ありがたい」

 

この三つの中のどれかになるかは自分の選択次第。

 

大人になればこれに

「それなら自分は~~~するわ」とバネにする。

 

 

もっと大人になったら

「昇華」か「消化」する

 

 

森の中の病院の中で仕事をしている風景に変わり、ふるらんは一時間の意味を深く考えていた。

この一時間でふるらんは時給1200円ぐらい。(派遣とかパートで)

 

でもこの地球上で数万円も数百万も稼いでいる人がいるし、金額に関わらず大勢の人を助けている人もいる。

 

たった一言で相手の人生を変えている人もいれば、せっかくのメッセージを無駄にしている人もいるし、生きていることのありがたさに○○をいう人もいれば、愛する人に囲まれてあの世に今行く人もいる・・・

 

 

木立の隙間から空を見ていて・・・

あの空に近い仕事がしたい。

そして人の心のそばに近い仕事がしたいと思っていると、周りでいろんな音が聞こえてくる。

 

 

歴史上、名を残した人たちがひと時の静寂の中でスピリチュアルなメッセージを受け取ったように、ふるらんも風にざわめく木立の音の隙間から光と風をちゃんと感じられる人でいたいと思いました

 

 

「自分を愛さないと・・愛などわからない」と一言メッセージ。

 

愛されていないから愛せないのではなく、愛の種はみんな持っていて、その育て方がわからない。

 

どこまで人に対して仕事ができるのかな~~~と思って空を見ていたら、やっぱり後ろから

「ちょっと、仕事してよ」と怒られ、

「あ・・・生きていく世界が違うんだ」と自覚。

 

そして先輩に

「もう少ししたら仕事をやめます」というと、

「仕事を辞められたら私たちは困る」と言われているふるらん。

 

あ・・・・そうなのよね・・・やっぱりみんな~~の~~~となっているから・・・・

(金運教室の人ならわかるはずです)

 

 

・・ということでたくさんの白い紙を手元にもち、これから何を書こうか、と思っていたら、隣の部屋の床に紙がたくさん落ちていて・・・

院長先生の紙?と思ったら・・

あ~この人もここまで努力してこの病院をやってきたんだ・・・と思いました。

 

 

人の努力って素晴らしいわ~としみじみじていたら、ふるらん、目が覚めました

 

めざまし2分前

 

さすが

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断捨離~服たたみ板

2014-10-28 09:08:40 | 「ラピス・ハート」
年末断捨離してます。

今年のことや今までのことを整理して来年を迎えたいし、年末はバタバタするのを辞めたいし…


伸びきった服や下着や日にかざしてシミを見て…

紙の手提げ袋ひとつできて、リサイタルにもっていったら500円になった。


程度がいいのはボランティアへ寄付。



新しい下着を入れて…
あ、台紙がある、なんか使えないかな…と考えて、服たたみ板にした。


同じサイズに畳めて綺麗なタンスになりました。


で、よく見たら…
「服たたみ坂」と書いちゃってまして…

土へんから足を伸ばさせて頂きました。(苦笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たぶん・・強烈なスピリチュアルな質問されてる・・

2014-10-27 17:35:10 | チャネリングのお仕事

今日はお昼から心がむっちゃ静かで・・・風に揺れている程度の水面みたい・・・

 

そうしたら・・こんなメッセージが来ました

 

 

 

後、一時間しか生きていられなかったら・・何をする?

 

後、2時間しか生きていられてなかったら・・何をする?

 

後、3時間しか生きていられなかったら・・何をする?

 

・・・で続いて、

一日しかなかったら何をする?

一週間だったら何をする?

一年しかなかったら・・

10年しかなかったら・・・

20年・・・30年・・・40年・・・

あと・・・100年‘しか’なかったら・・・何をする?

 

 

そして・・・1000年しかなかったら・・・・お前は何をする?

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・困った・・ふるらん)

 

 

しばし静かになって・・・

 

 

(この会話で)たくさん(日にちが)あると(感じると)思うか?

 

意外と短いだろう?

・・過去(の数字)は短いと感じるから。

(過去は何回も生まれ変わり、もっと数字的に長く経験しているから)

 

 

生まれれば・・・○ぬ。

○ねば・・生まれる。

息を吸えば・・・吐くように・・。

 

今日も明日も・・・いずれ過去。

1000年、万年あっても・・・いずれ過去。

 

そして・・・今、何をする?

 

呼吸をしているだけでは‘ヒト’は自分らしい幸せだと思わないように

何かをしている自分とそれを感じている自分があっての‘ヒト’なのだから・・・

 

肉体が滅びても・・また生まれてきて、何かをしながら自分を作り出すのだから・・・

 

 

 

 

 

少しして・・

 

「時とはなんだ」と一言聞かれ、

ふるらん考え・・考え・・・

浮かんできたことを話すしかない・・・と思った。

 

そして・・・

「床や空間にちらばっているような感じがします。

今のふるらんには。

色がついていたり、かけたり、色がくすんでいたり・・・少し変形しているものもあります。

 

そしてふるらんは・・それをかき集めて・・・ひとつにして・・積み木のようにしています。

 

でも・・崩れている風景も見えます。

あ~~1,2の間に空間があります。ほかの数字の間にも・・・

 

時とは・・・この○○○○の事ですね?」と回答すると、

 

「ご名答」と拍手が聞こえてきたのでした

 

(よかった・・・・

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加