☆らんらんしましょ~♪☆

スピリチュアルだけど現実とのバランスセッションしています。

チャネリング、タロット・・自然体で歩いています。

今朝の夢~天国と地○

2010-10-31 14:07:48 | 携帯からで~す!!
身体が重い・・・

でもあまりにしんどい顔をしていると周りに不快な思いをさせると思うから、とにかく笑顔で、笑顔で・・・
でも前に比べたらはるかに楽チン。

お薬を飲んでるし
自分に無理をしないように言い聞かせているから。

歩いて・・少し休憩できたらドッと座りこみ、ふ~~っというのが今。

とにかく更年期が終わるまで・・
みんな2~3年の辛抱だから。

あ、先日NHKで更年期の番組をやっていて、お薬の事もやっていました。
出ていた人がずっとお薬を飲むことに抵抗があって・・でもその不安を辞めて病院に行って、そして楽になって・・言った言葉が
「(我慢した)3年、損した」。

そうよ、飲むべきよ。
だって・・自律神経もホルモンなのよ。

頭の中から汗がでてくる感じと、足はむちゃ冷たいのと・・
とにかく気持ち悪い。
階段がしんどいし、寝ていたい・・・

「あと○年」とメッセージは聞こえているからそれが唯一の光・・・

昨日血液検査の結果がでて、
「自律神経の方は~~~で、~~~の方は~~~~で。しんどいでしょう?」
「はい。寝ていたいですもの」
「みんなそういうよね。でも生活があるから寝ているわけにいかないからね」
後ろで立っている看護師さんもうなづいています。
この人もそうだったんだ・・・と思うふるらん。

「できるならこの○年間、静かな場所で静かに風景を見ながら本でも読んで、あ~いちにち終わったんだ。で、マッサージの人を呼ぼう~とかで暮したいです」と世間に向かって言いたい。

思うわ、
この年齢までの間にいろんなことをしておかないと、と。
とくに体力系のことは。

2・3年の間、収入をペースダウンできるぐらいの貯蓄とか。

今でも正直手が少ししびれる感じ。
熱いお風呂からあがってちょっとじ~~んとするでしょ?
あれ。
あ・・脳みそって・・こんなに必要なのね。
物忘れとかもあって、幸せに思うのはあまり自分を責めないふるらんだからいいけどこれがひどくなると
「なんて自分はダメなんだ」と思う人にとっては○つになるし。

とにかく何があっても気にしないように・・
あと○年の我慢、我慢・・・・

寝る前に「脳死、移植・・」ってテレビを見ていて思いました。

ふるらんの臓器も誰かにあげよう~って。
心臓はいっぱい思い出があるから無理だけど、でも他はいいかも。

役に立ってくれれば・・誰かが笑ってくれたら・・と思いました


寝てから少しして・・
身体の上に誰かが座っている感覚が・・
「う・・金縛りか?」と思い、でも逃げるのは嫌いだから目を空けると女の人が座っていました。
20代ぐらいですね・・・髪の毛がぼさぼさ。
顔が見えないけど、そんなにむき出しにしなくてもいいのに。女の執念で。

がっちり座っていましてね、ふるらんにしがみついたので
「夜中まで・・腹立つ!」と思って。
それで
「何の用事?」と聞くと
「手に入れられないと腹が立つし、手放すのも腹が立つ・・・」というので
「ば○~~~かじゃない?」というとまた眼をむきだしにするので
「だって、この世のものもあの世のモノも手に入れられるものなんてないし、手放せないものだってないし」と言いました。
女の子は無言なので
「永遠なんてないもん。形のあるものもないものも。人の心さえ変化する。変化に怒りや執着していてもしかたないじゃない。相手に不変を求めるものどうかな?“ごこうのすりきれ”って知ってる?」と聞くと黙っているので
「石に絹の布でさらぁ~~と触るのよ。それでも石が減るのよ。数字での表わせないぐらいの回数でね。でもそれでも石は変化する・・ってこと。
私たち人間は毎日いろんなものに触られてるんだよ。変化しない方がおかしい。心も体も」
「・・・」
「手に入れたって無くなるのよ。入れなくてもちゃんと無くなる。たとえ手に入れても変化し、無くなっていく・・あきらめるって負けることではなくて、正しいことなの。だって、手に入れなくてもあなたは完璧であって、あなたは無限になれるはずなのに、そっちをあきらめているでしょ?
「完璧?無限?」
「うん、まず人として産まれてきているでしょ?産まれない人だっているのよ。完璧じゃない。生命は無限に繰り返すものよ。死んでもまた産まれてくる。あなたは産まれてきた。それが事実・・。仏の元へ行きなさい。無限の光の世界へ。こんなところで男と女の世界に振り回されるなんて時間の無駄。あなた死んでないでしょ?だから今のうちに執着を切りなさい。あ~ならなきゃ、こ~ならなきゃと思ってるうちなんて人間小さいわ。仏様に褒められるような生き方をしている人を見つけたら褒めてあげるわ。私の布団の上なんてつまんないでしょ?」
「・・・・・」
「行き方は、そこの仏壇に聞いてね。私は眠たいの・・」と言いました。

彼女はふっと頭を仏壇の方に向け・・そして
「行けるの?」と聞くので
「行こうと思った人だけいけるの。あとはあなたに任せるわ。楽になる方を選ぶのが幸せだと思うけど」と言って布団をかぶると彼女はフッと仏壇に消えました。
そして・・一瞬外からなのか光が
「カミナリ落ちた?」とふるらんが布団をはがすと部屋の中が少し明るくなっていました。

身体を起こして仏壇を見ると・・何も変わらず・・
そしてトイレに行って・・また寝ました。
心の中で
「仏様のそばで寝ているからこそ・・ありがたい」と思いました

朝起きてお経を呼んで・・・
「普通に寝られる、普通にご飯が食べられることの幸せ」を感謝していると身体が少し楽になった感じがしました。

「学びは永遠に続く」と聞こえたような気がしました


ちゃんと天国へいけるかな?ふるらんは・・・・








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

古いノート

2010-10-29 11:34:15 | 幸せ体質になるために
家の中の掃除をしていて、本棚も次いでに綺麗にすることにしました

本と本の間から一冊の小さなノートが出てきて・・
なんだろう~と見ていたらいろんな事が書いてありました。

中国の漢文があったり、歴史書の名前が書いてあったり・・・

いつか読みたいな~~と思った本ばかり・・・

仕事でなかなか読めない。
だから成長もも止まるのかな?とふっと思ったりして。

お金も大切、でも知識ももちろん大切。
この年齢にあった“知力”はもたなければ・・・と思っている。


中学の時、
「将来、ふるらんはいろんな人と話をしていく仕事をしている」と思った

学校の先生に言わせると
「学校の先生にならない?合ってるよ」と言われたけど、ふるらん自身はもっといろんな業種で年齢層もひろく、心の底から会話のできる人になりたいと思っていた。

「教育といいう理念で囲う集団の中にいるのではなく、人の中に広く溶け込む仕事だと思う。人の中こそ答えがあるから」と先生に言うとその学期の先生のコメント欄に
「子供らしくないことを普通に話すので大人の会話から離してください」と書いてあった。


もともと数回前の前世は教育関係の仕事をしていたみたいなので、仕方ないと思うけど・・・
もっと「形」で答えないで、その子の感覚に合わせて回答をするべきだと思った。

・・・でこの後いろいろあって・・学校の先生にはならないぞ~~と思いながら育ったふるらんだったけど。

カタカナは読めなくて先生に
「お前は日本人なのになぜ読めない」とよく怒られたけど、不思議と漢文はスラスラ読め、たまに漢文で書いてある額縁に入った書を意味がす~~っとわかるときに
「前世は中国かな??」と自分に言っていた

このノートにも漢文が書いてある。

一つは遠く離れた愛する人のことを書いてある文章。

もう一つは友人を酒と風景でおもてなしをするということ。
友を思う深い心がまったく中国に言ったことのないふるらんでも墨絵の風景で想像できる。


あと・・漢文ではないけど
「眠れる獅子を起こす」と書いてあって・・・

姿形も獅子で心も本物の獅子なら吠えはしない。
本物の獅子なら・・・だまってむくっと起きだし、そして周りを見渡す・・・
昨日までの子供でおびえていた獅子ではなく、それはある日突然獅子の自覚が芽生え、本当の能力を発揮する・・と書いてある

たしか・・醜いあひるがある日自分の姿を見た時に白鳥だと自覚するように・・・

白鳥だと思った瞬間、白鳥の行動と仲間ができる。
そして・・人生が変わる

あの本を読んだ時
「人と違っていいんだ」と思ったの
だっていつも
「お前は変わってる」と先生に言われたから。

あと・・成功とは、って書いてあって
「成功とは・・己の心の喜び、まわりの人との調和と協力によって出来上がるもの」と書いてあります。

で、いつ書いたんだろう???

今出てくるから・・きっと今の自分に必要なんだろうね~~~


今朝の夢がね、ふるらんのお家の中に青い炎が一本立って、床から上に柱を伝って天井に広がりました。

火事?と思いつつ・・妙に落ち着いていて、それで見ているとやっぱり青い炎・・・

熱くない炎で・・良く見ると薄青い龍の形が見える・・・
う~~んと登り竜なんだけど、家の中の柱をつたって天井に広がるって感じ・・・

数日前にろうそくに○形が・・小さいのが出ていて、これって吉兆ね、と思って。

本当はとっておくほうがいいかと思ったけど、そのろうそく、今日全部使い果たしました


上の神様たちに頼りたいけど、でもなんとなくそればっかりじゃいけないんだと。

なぜならノートに
「あまりにも守護○に聞きすぎる」


そして昨日、引き出しから
「己を信じよ」「自分の○で○せよ」「透明を求めよ」「常に自分を律せよ」と書いた紙切れがでてきて・・


そうね・・もう今年もあと少しで年末。
そして来年がやってくる・・

いろんなことを学んで・前に進もう~~と思うふるらんでした







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魂を売る場所~前編

2010-10-27 21:23:41 | 携帯からで~す!!
よく売る場所として
「酒」と「女・男」と「かけごと」。

まぁ・・魂を売るには最低の場所ね
(ちなみに・・売った人の特徴として同じ行動と言動があります)

この三点セット、一つでも選んだら行きつく先は「○滅」。
家庭崩○と孤独がもれなくついてくる。

そしてその先には自己の魂にハンマーを振りかざし「破壊」をしながら「自戒」をくり返す

挙句の先に、あの世でむっちゃ大変なお叱りと、来世の苦労が約束される・・・


どうせ売るなら「仕事」や「趣味」のような人生をかけられるものがいい

時間も食事もすっかり飛んでもめりこみ、そして最後に「プロ中のプロ」と呼ばれるようになれたら・・・
素人さんと「別格」という位置づけぐらいのオーラを放ち、自分で自分にライトを当てて勝手に輝くプライドではなく、ご縁をいただいた人の魂が放つ光の反射を受けた輝きをもちたい

「その仕事なら○○さんよ」といわれるぐらいの人になりたい・・・

○ぬまでに必ずいわれたい一言だと思っています
そしてあの世で
「よくやった」とほめられたいなぁ~~


今から○○年前ぐらいかなぁ・・・
北海道に居たときに不思議な現象が続きました。

寝てもさめても・・仏様登場~
最後は起きてるのか寝てるのか・・わからなかったぐらい。

目を開けていても仏様が座っている。

う~~どうしろというんだ・・と思いました。

いわれたことが
「あらゆる苦難の対応ができるように経験させられる」。

え~~~~~~~~~~いやだよ~~~
(これから数年後に関西に引越しをして落ち着いてから「私はあえてこの道を選んだ」と聞いています)

小さい時からいろんな苦○してきたんじゃない・・
またづづくのか・・

それで思った。
仏様とは・・仏とは・・と思って。
基本をしらないと・・と思って。
北海道はあまり古いお寺さんがない。

で、もちろん仏像さんも少ない。
で、いっそのこと仏師の人に会いに行こうと。

あちこち探していたら見つけたの。
仏像さんを彫る教室。

で、お店に入ったら・・あら~素敵
綺麗な仏像さんがたくさん。
「あなたも彫れるようになりますよ」といわれ、早速入会。

そして材料をそろえ、基本からスタートしました。
もちろん彫刻刀の研ぎ方まで。

父親が包丁を研いでくれたのを小さい時から見ていたからふるらんすぐに研げるようになりました。

そして模様を彫り、手を掘り、足を掘り、頭を彫り・・・
顔の部分まで進みました。

そして顔のところまで・・と思って楽しみに教室に行くと・・
玄関のところに飾ってあった仏様、確か・・・「観世音菩薩様」だったと思うけど、いつもと雰囲気が違うから・・おかしいな~と思って、先生に聞きました。
(ちなみにこの先生、ある高名な仏師の方からの指導を受けた方です)

「あ~よくわかったね、○日前、お店のそばで事○があってね、男性がひかれたんだよ。意識がなくなっていてね、それで傍にいた女の子が走ってきて、すみません、そこの観世音菩薩様の仏像を貸してください、と叫ぶのの貸したらそれをその子が事の場所に持っていって、ある言葉を言っていたんだよ。そして救急車が来て・・・近所の人が教えてくれたんだよ。本当は○んでもおかしくないのに・・奇跡的に命が助かったとね」
「それで・・仏様の雰囲気が違ったんですね」
「わかるんだ。やっぱり○感ある人だね」
「いえいえ、いつもとお顔が違うから」・・・・

ちなみにこの先生から見せてもらった写真がありまして、それには仏様に魂を入れる写真があるんですけど・・す~~~っと魂が飛んできて入っていく写真でした。

あるお経を読むんです、力のあるお坊さんが。
すると・・・どっからともなく仏様が・・です


それからまもなくして仏像様を彫るふるらんの手がとまりました。
すっかり仏様を掘るのを辞めてしまったのです。

なんか・・ちがうなぁ・・って

なんでだろう・・なんでだろう・・・
そう繰り返しながら日々がなんとなく過ぎていきました・・・・

続く・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすがにこの日は・・・

2010-10-27 12:49:48 | 笑っちゃうかも
朝早く起きて・・って言っても6時だけど、いつもより少し早目に起きて・・
掃除、洗濯・・う~大変

足の踏み場もないぐらいいろんなものを出してきて、大掃除状態。

いらないもの・・使わないもの・・とかいろいろあって。

ゴミ袋3個になった

お茶を飲みながら・・・
そして9時になって、銀行に行き、すぐ帰ってきて、宅急便を待ち・・
その合い間に書類の整理。

宅急便が来て、荷物をほどいて・・洗濯を出して・・・
今で5回目になります

家を空けると誇りが溜まるのがすぐわかるから・・う~~だれか変わりに住んでほしい・・


ふるらん家のハンガーを全部使って洗濯ものを干し、空に向かって
「お願い・・今日は雨は勘弁して」と祈り・・・

そう、これだけの洗濯ものを家の中では干せないから
・・という間に、お客さんや生徒さんからのメールが来て、それの返信

気がつけば・・あ、ご飯食べてない・・・・
・・と座っていない・・・・

女の人ならわかっていると思うけど、帰宅してもまず座る人は少ない。
すぐ、ご飯の支度とその合いまにできることをどんどんしなければ寝る時間が遅くなる。

お子さんがいる人はなおさら大変。
話しを聞いてあげないと・・いつの間にか家族のバランスが崩れる・・・

家の中は実にいろんなことをしなければならない場所で、外に遊びに行っても奥さんという立場の人は常に
「帰ったら・・え~~っとあれをして、これをして・・・」と考えているのだから。

手伝ってくれる人ならいい。
笙先生は掃除も洗濯もしてくれる人だから助かるけど、どっと座られる旦那様ならもうキレると思うわ。

だから・・出かける前にすべて終わらせて、それから遊びに行きたいのよねぇ~~女の人は

今外を見るとやっと天気の安定した感じになってきた。

なんとか・・・この大量の洗濯物を乾かして、タンスにしまわなければ・・・

・・・と書類の整理を・・・

誰か~~手伝って~~~~~~~~~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィンシェリーメイちゃん

2010-10-27 10:33:52 | 携帯からで~す!!
荷物到着!
着替えや書類満載!

シェリーメイちゃんのお洋服も。

やっぱりかわいい~

本当は洋服をつくっつあげたいの。
ふるらん、小学生からお人形とかぬいぐるみ作りをしてました。
中学生ではセーターも一週間で編む人です。

手芸作家に憧れたけど…
生活考えたら看護師だったなぁ~
でも少しずつ時間作ってやりたいことしたい。

おばあちゃんになってもぬいぐるみをキュって抱きしめるような生活したい。

朝、銀行へ行ったら、バイクにおじいちゃんとおばあちゃんが二人乗り。

70才越えてるであろう顔だけどむちゃかわいい!

ニコニコしてるおばあちゃん幸せそうだし。

普通に普通の服装だけどおじいちゃんがおばあちゃんを気遣う目があ~いいな…と思いました。

大人の愛っていいね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~東京ディズニーシーへ

2010-10-26 15:54:10 | 携帯からで~す!!
早く終わってディズニーシーにいきました。

若者がたくさんいて凄~い!

ふるらん、まるでお母さんの年齢だわ…と思いました。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~ホテルの小鳥さん

2010-10-26 15:50:16 | 携帯からで~す!!
ロビーに小鳥さんがいるんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~朝のコーヒー

2010-10-26 15:48:52 | 携帯からで~す!!
朝、部屋のお掃除の間にカフェでコーヒーをいただいてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~ホテル

2010-10-26 15:46:38 | 携帯からで~す!!
初めて使わせていただいたホテルです。
ピアノの生演奏が響き渡ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スピリチュアルセッション~皇居

2010-10-26 15:42:59 | 携帯からで~す!!
皇居のお堀で白鳥さんをみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加