Dr内野のおすすめ文献紹介

集中治療関係の面白そうな文献を紹介していきたいと思います。ただし、紹介するだけなので、興味を持ったら読んでね!

敗血症にビタミンC

2017年06月16日 | 感染
Marik PE, Khangoora V, Rivera R, et al.
Hydrocortisone, Vitamin C, and Thiamine for the Treatment of Severe Sepsis and Septic Shock: A Retrospective Before-After Study.
Chest. 2017 Jun;151(6):1229-1238. PMID: 27940189.


死にそうな敗血症にビタミンCを投与してみたら劇的に効いたのでルーチンにしてみたら、死亡率が40%から8%に減ったよ、という一施設before-after研究。
ちなみにステロイドはビタミンCの効果を強めるため、チアミンはビタミンCの副作用を減らすため。

面白い。
観察研究について昨日どうこう書いたけど、こういうのはいいね。効果の有無の検討じゃなくて、提案だから。

ただし、日本人がまったく同じ研究をしていたらCHESTに載ったかどうかはわからない。筆頭著者がかのMarik先生だからかもしれないので、そこは割り引いておこないと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改めて思ったこと。 | トップ | 敗血症の管理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

感染」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。