Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  第3話 *感想*

2017-04-26 | 春ドラマ(2017)感想
番組HP

あの結末、、
鍛治(長塚京三 )の言う、逆転のゴールを決めたことになるのかねぇ。

第2の事件は未然に防ぎ、
銃撃戦に持ち込むことなく解決はしたよねぇ。
犯人たちを捕えることはできなかったけれど、
鍛治にとってはむしろ都合がいいような気もするよねぇ。
本流、乗れるか?
乗っちゃう路線まっしぐらか?
鍛冶はホクホク喜んじゃうのか?

平成維新軍と大山(新木優子 )を絡めてきたのは予想外。
大山の過去も少し知れたし、
平成維新軍のこともちょっとだけ分かったし、
コレはちょっぴり興味深かったよ。

平成維新軍って、構成メンバーはみんな若いのかしらね?
最後に出てきたあの子がリーダー?
それとも取り仕切る大人がいるのかしら?


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  第1話 *感想*
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  第2話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貴族探偵 第2話  *感想* | トップ | <ドラマ>あなたのことはそれ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL