Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

つるかめ助産院~南の島から 第3回  *感想*

2012-09-16 | 夏ドラマ(2012) 感想
* 「新たなさざ波」 *

前回感じたフワフワっとした現実味の無さの原因となっていたエピソードが それぞれ進展し始めたので
前回よりも 落ち着いた気持ちで観るコトができた気がするわぁ。
理恵(麻生祐未)じゃないケド サヨリがこんな風に考えいてたなんて・・・。
大学を中退するだの 仕事を島でみつけて 島に移り住むだの 
コウジの言うコトに ちと不安を感じてしまった直後に見せてもらったサヨリ(有村架純)の決意にゃあビックリ。
お母さんとなるサヨリちゃん・・ ちゃあんとイロイロと考えたのねぇ。
「コウジくん、サヨリが一人前になるまで待っててくれますか?」 と
サヨリ同様 ちっとも一人前には見えないコウジに向かって言う理恵の言葉が印象的。
サヨリの幸せを願うお母さんのためにも 可愛らしいママとなるサヨリのためにも
コウジくんが 色んな誘惑に負けるコトなく 
パパとしての自覚を持って頑張っていってくれるコトを 思わず祈りたくなるわねぇ。
まりあ(仲里依紗)のエピソードのほうも 現実的な島での生活が見え初めたり
少しずつ 心を開き始めるまりあの様子を見られたコトが良かったなぁ。
まりあと達也(溝端淳平)の関係がどうなっていくのかは もちろんだけど
一体全体 里見(中尾明慶)は 艶子(加藤貴子)に何を頼まれたのか・・そのアタリも気になるわねぇ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

つるかめ助産院~南の島から 第1回  *感想*
つるかめ助産院~南の島から 第2回  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒の女教師  第9話  *... | トップ | ビューティフルレイン 最終... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リプル)
2012-09-16 22:54:54
おそらく不慮の事故で亡くなったであろう娘の代わりとして育てられたまりあ。
決して代わりにはなれない、その娘以上のことをしてあげられないと悟ってしまったその日から
まりあは母親に甘えることが出来ずに育ってしまった。それは母親とて同じこと。
・・・過去を小出しにするなとは言わないけれど、
のんびりと進む物語には何だかそれがそぐわない気がするのは自分だけでしょうか?

どこでどうやったのかオカッチ(西尾まり)のありえない髪型。
このドラマで志村けん並みのあそこまでやる必要があるのか少々疑問だけれど、
島の人達に助け助けられて成長してゆく兆しが見え始めたのでとりあえず良しとしましょう。
なかなかセンスいいですよ、まりあ。

さて、イケメンのコウジくん。ん?教師になろうかって人が一晩の過ちで出来ちゃったってのは
ちょっとマズくないのかなぁ。あきらかに先を見てない気がする。
母は強し。サヨリが現実を、、コウジの一歩も数十歩も先を見てるだけにヤバそうなフラグに思えました。
艶子への接し方といい、サミーの多方面への柔軟な立ち振る舞いがこのドラマの肝のような感じもします。
同じような役目の人が何人かいそうな気もするけど、動きそうな気配が全く無い。(苦笑)
さぁ、サミーの手にしたブラジャー(だと思うけど)は一体何を物語るのか?(笑)
リプル さま (Lee)
2012-09-16 23:15:58
コメントありがとうございます♪

オカッチの髪型・・凄かったですよねぇ・・。
朝ドラ臭がプンプン漂ってました。 なんというか 最近のドラマでは見ない演出・・ お寒い感じ・・ トホホな感じ・・。
私も その後に まりあの活躍が描かれていたから 堪えられたように思います。

サヨリ&コウジカップルは やっぱり ヤバそうなフラグ立っちゃってますか(笑)。
コウジくん どこか頼りなげですよねぇ・・・・。
Unknown (リプル)
2012-09-17 04:02:19
あの演出、まさにトホホな感じです。(笑)
旅行持参程度の応急的な整髪具だけで”あの”チリチリをアレだけのストレートに直せるんだろうかと、
ふと真剣に思っちゃいました。
こういうエピソードは”まりあ”を生かす為だけじゃなく脇役を生かすために所々挟んでいるのかなーと思うけど、
前回のガレッジ”ゴリ”なんかも含めて中途パンパな挟み方のような気も。

時間を掛けてのんびーりまったーり進行する割に各々のキャラがまだよく見えないのが実感です。
もう三話なのに。
”まりあ”寄りで考えるとサヨリ&コウジの結末は”まりあ”の行動に何らかの影響を与えるのかもしれない。
と見せかけてそれは全くの見当ハズレで 助産院(亀子)エピソードの中のひとつに過ぎない可能性もあるわけで。
・・・なんていうのかな、、
主人公がまだ本領発揮出来ないのなら、序盤は本流の助産院(亀子)がグイグイ引っ張っていくのなら、
助産院を始めた動機とか助産院にまつわる色んな描写が現時点で不十分に感じる。
そんなこともあって自分の場合は未だどこにも焦点が合わせられなくて、ヤキモキ中です。(苦笑)
リプル さま (Lee)
2012-09-17 17:12:53
ホント よくぞ あの場で あのチリチリを あそこまで・・ すごいですねぇ(笑)。 

そうか~ リプルさんは ヤキモキ中でしたか。
このドラマは 最後まで こんな感じでいくのかなぁ。
様子見・・ 様子見・・ などと言いながら 気付いたら最終回・・ってなコトになりそうな気もします。
Unknown (ラムネ)
2012-09-18 15:32:56
Leeさんの「サマーレスキュー」ではないですが、なんだか感想が思いつかないんです。
泣けそうな場面も笑えそうな場面もなぜか食いつけないし、艶子さんの登場も、私には回転数上がりませんでした。(汗)
残念だけど、リタイアしそうです。(笑)
ラムネ さま (Lee)
2012-09-18 22:01:40
コメントありがとうございます♪

感想が思いつかないドラマって 観ていても楽しめないですよねぇ。
そりゃあ リタイアするしかないかも~(笑)。
「サマーレスキュー」は ブログをやっていなけりゃ きっとサッサとリタイアしていたと思います。
ココまできたら 最後まで感想を書き続けてやる~っっと思ってますが。
「つるかめ・・」のほうは もうしばらく様子見です。
亀子さんが好きだし のんびりとした島の雰囲気に癒されるトコロも気に入ってはいます。
癒されてました (あきんこ)
2012-09-18 23:50:46
実は私は新婚で、子供がまだいないんです。

だからか、私には染み込んできて
なぜだか癒やされてしまう作りになっています。
不器用だから
どうしようもない悲しみを表せないまりあさんは、この島で美容師をして皆の役に立てたことに喜びを感じていくのかな。
なんて思い。
ラジオ体操で見上げた空が心を癒やしてくれる気がしました。
あきんこ 様 (Lee)
2012-09-19 07:57:01
コメントありがとうございます♪

まぁ~ 新婚さんでしたか。 幸せで一杯の日々でしょうね。
私も このドラマには癒しを感じてます。
亀子さんの包容力のある言葉に 特に癒される~。
昨日の放送は 残念ながらまだ観てないのですが まりあのストーリーに どんな進展があるのか・・
どんな変化を見せてくれるのか・・ 観るのが楽しみ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL