映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

ダーリンは外国人

2010年05月12日 | 邦画(10年)
 チョット軽めのラブコメでもと思って、『ダーリンは外国人』を渋谷のヒューマントラストシネマで見てきました。

(1)見て少々驚いたのは、この手の映画にしては、随分といい俳優が脇役を務めているなという点です。
 なにしろ、主人公さおり(井上真央)の母親が大竹しのぶですし、父親も國村隼なのですから。
 大竹しのぶは、『たみおのしあわせ』とか『石内尋常高等小学校』で見ましたし、國村隼も『板尾創路の脱獄王』とか『花のあと』で見たばかりです。
 
 そうした演技力抜群の俳優たちが脇を固めているのですから、あとは映画の中心となるさおりとトニーが頑張れば、まずは平均点の映画が出来上がること請け合いでしょう!

 そこでその頑張り方を見てみますと、さおりとトニーがあんなに若いのに湘南の一戸建ての家(平屋にしても)に住めるのか、という疑問はサテ置くとして、ストーリー的には、さおりは漫画家としてメジャーデビューすべく、漫画にも生活にも猛烈に頑張っている姿が描かれています。演ずる井上真央も、私はこれまで余り見たことはありませんが、随分とよくやっているなと思いました。

 ですが、トニーは一体どんな仕事を日常的に行っているのか、映画からはマッタク分かりません(一応は「ライター」とされていますが)。主夫のごとく、掃除・洗濯したり、台所の後片付けをしている様子はコミカルに描かれているところ、一定の収入を得る手段としてトニーは具体的に何をしているのでしょうか?
 それと、外国人であるトニーが日本の特殊な慣行などに出会って酷く戸惑ったり、馬鹿なことをしでかしたりしてしまう場面が余りありません。あるのは、「踏切」という単語がなかなか思い浮かばなかったり、米国にやってきたさおりをみつけて「ここであったが百年目」などと叫んだりしたりという、かなり穏便なレベルにすぎないのです(なにしろ、「華」という漢字に美を見出して日本にやってきたという人なのです!)。
 さらには、自分がアメリカで身につけてきた特有の生活慣習に執着して、さおりなどの顰蹙を買ったりする場面も余りありません。
 トニーを巡る状況にもう少し深く切り込んだ映画作りがなされなかったものかと思ってしまいました。井上真央が主役にしても、一応は「ダーリンは外国人」というタイトルの映画なのですから!
 加えて、演ずるジョナサン・シェアが、草食系男子然としていて酷く優しい雰囲気を醸し出しているために、大勢の間に入ると印象が薄くなってしまいます。

 マア、全体として脇役陣の凄さの目立つラブコメだなと思いました。

(2)トニーが初めの方で、「漢語」と「和語」の違いを言い出します。
 普段、日本人は、そんな区別を余りしませんし、学校でも、ことさらそんな区別は習わなかったように思われます。

 そこで、トニーがアメリカで学んだに違いない日本語学習関係の本をぱらぱら見ると、日本語は、「語種」という観点から、日本古来の「和語」、中国の漢字音を用いた「漢語」、漢語以外で多言語に由来する「外来語」、それにそれらの組み合わせである「混種語」に分類されるとされています。
 たとえば、“ひる”は和語、“昼食”は漢語、“ランチタイム”は外来語、“ランチ弁当”は混種語といったところでしょう。

 Wikipediaで「語種」を見ると、国立国語研究所の調査によれば、1956年と1994年とでは、日本で出版されている雑誌が使っている語彙について、和語の使用は退潮しており、外来語が著しく増加していると述べられています(ただ、延べ数でみると、なお、和語・漢語が外来語に勝っているようですが)。

 ただ、「はつか(二十日)」は、「和語」の1語とすべきなのか、そうではなくて、和語の「はたち(二十)」に漢語「か(日)」がくっついたものだから「混種語」とすべきなのか、「カラオケ」は、「外来語」の1語とすべきなのか、そうではなくて、漢語の「カラ(空)」に外来語の「オケ(オーケストラの省略形)」がくっついたものだから「混種語」とすべきなのかなど、そう簡単に分類できないような問題がいくつも転がっているように思われるところです。

(3)映画評論家は、総じて余り高く評価していないようです。
 渡まち子氏は、「“ド肝を抜かれる”ほどの目新しさはないものの、「みんな違って当然」という当たり前のことを教えてくれるあたたかい物語」で、ただ「気になるのは、さおりがアメリカに行ってからの描写が安易すぎること」だ、として50点を、
 福本次郎氏も、「同じ人間同士、お互いが理解しよう・理解させようと努力し続ければ国籍や民族の壁は乗り越えられると言いたいのはよくわかるのだが、後半のプロセスは表層 をなぞっている感じ。もっと生理的に拒否反応する部分などもリアルに描き込んで欲しかった」として50点を、
 前田有一氏は、「まずストーリーについて、二人の結婚を物語のゴールに設定した事がそもそもの間違いである。国際結婚など珍しくもない今の時代、それを目指して必死になる 二人……というストーリーには魅力のカケラもな」く、「20年前のトレンディドラマのような凝った告白セリフを言わせたりするから失笑をかう」のであって、「では何をすべきだったかと言えば、他のラブコメと違って本作だけが持つ唯一の武器、「異文化ギャップによる笑い」を極めることであろう」として40点を、
それぞれ付けています。

 ただ、低い評価は分かるにしても、前田氏の言っていることはあまり理解出来ません。この映画は、通常のラブコメにすべく、単にストーリーのタテ糸として結婚話をとりいれただけで、それがなければヨコ糸としての「異文化ギャップによる笑い」は、単なるエピソードの羅列になってしまうことでしょう。
 前田氏は、「こうしたギャグをいまの50倍ほど考え、厳選して配置することだ。たっぷり笑わせたその上で、トニーのキャラクターになごませ、予定調和なラストで幸せ気分を味あわせる」べきだと述べていますが、ヨコ糸の「ギャグ」を一体どこにどのように「配置」すればいいのでしょうか?その場合の「タテ糸」としてはどんなものが考えられるのでしょうか?そこのところを明示しなければ、単にもっとギャグを面白くすべきだと述べているに過ぎず、「ラブコメ作りの肝を分析せずに作った」「ひどい代物」で“今週のダメダメ”とまで酷評出来ないのではないかと思われますが?


★★★☆☆


象のロケット:ダーリンは外国人
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニューヨーク、アイラブユー | トップ | 第9地区 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダーリンは外国人 (いい加減社長の日記)
ゴールデンウィークを控えているせいか、観たい映画がたくさん^^; 土曜日(といっても1週間前だけど)は、朝とレイトショーの変則ダブルヘッダー。 まず朝は、原作は読んだことがないけど、コメディっぽくて面白そうなので、「ダーリンは外国人
「ダーリンは外国人」言葉と文化の壁を乗り越えた先に待っている国境なき結婚 (オールマイティにコメンテート)
4月10日公開の映画「ダーリンは外国人」を観賞した。 この映画は小栗左多里原作のコミック・エッセイ 「ダーリンは外国人」を映画化した作品で 漫画家を目指す女性があるキッカケでアメリカ出身の外国人と交際、 同棲する事になり、結婚するまでの過程を描いたスト...
映画 「ダーリンは外国人」 (ようこそMr.G)
映画 「ダーリンは外国人」
ダーリンは外国人 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。小栗左多里原作、宇恵和昭監督、井上真央、ジョナサン・シェア、国仲涼子、戸田菜穂、國村隼、大竹しのぶ。さおり(井上真央)とトニー(ジョナサン・シェア)のカップル、2人とも最初から最後まで一本調子で表情に乏しく、喜びも悲しみもメリハリがなくて何も伝...
『ダーリンは外国人』の後味は? (映画のブログ)
 「ぶん殴る」の「ぶん」て何だろう?  アメリカから来たダーリンの質問には、日本に生まれ育った人でもタジタジである。  しかし、言...
ダーリンは外国人 (映画道)
漫画家を夢見るイラストレーター、さおりは中学時代、英語のテストで4点を取るほど、英語は大の苦手。そんな彼女が恋に落ちた男性は、語学オタクの外国人、トニーだった。漢字の美しさに一目惚れして日本に来ただけに、日本語はペラペラ。しかし、外国人のトニーの言動は...
ダーリンは外国人 /My darling is a foreigner (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 小栗左多里の大人気コミックエッセイ「ダーリンは外国人」の映画化★ この本を手に取ったのは当時外国人とつきあってたから。本屋さんでちらっと読んだだけだ...
ダーリンは外国人 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
宣伝の仕方からお手軽なコメディだと予想していたが、いい意味で裏切られてしっかりとした男女のラブストーリーになっていた。ラブコメの定石となる展開で、爽快な気分になれた。ハリウッドのラブコメに匹敵する秀作だと思う。
ダーリンは外国人 (迷宮映画館)
見たかったものとは、まったく違ってた。
ダーリンは外国人/井上真央、ジョナサン・シェア (カノンな日々)
劇場予告編での「ぶん殴るの”ぶん”ってどうして”ぶん”なの?」がやたらとツボにハマってしまいました。たしかにどうして”ぶん”なんでしょうね?でも”ずん殴る”も”どん殴る”も微妙で”ぶん殴る”が一番しっくりくるのもたしかですよね。そんな異文化ならではのユ...
ダーリンは外国人 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ダーリンは外国人」監督:宇恵和昭出演:井上真央、ジョナサン・シェア、国仲涼子、大竹しのぶ、戸田菜穂、入江雅人、川岡大次郎、坂東工、國村隼配給:東宝概要:漫画家を夢見る....
「ダーリンは外国人」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                               「ダーリンは外国人」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 原作・小栗佐多里 監督・宇恵和昭 「予告編」がかなり笑えたので、軽いノリで観に行って参りました。 そう言われてみると、“ド胆”って、抜かれ...
「ダーリンは外国人」みた。 (たいむのひとりごと)
タイトル通り、さおりとトニーの日常的なギャップを書いた漫画が面白くて、数年前に原作の何冊かを読んでいたこともからも、アニメ混じりの映画を楽しみにしていた。ホンモノのトニーもちらと登場していたようだが、
『ダーリンは外国人』 ('10初鑑賞54・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (10段階評価で 5) 4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 15:20の回を鑑賞。
ダーリンは外国人 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
小栗左多里の同名コミックを映画化した作品。原作は、全部ではありませんが、読んでいます。 イラストレーターをしながら、漫画家を目指していたさおりは、語学オタクで漢字に惹かれて日本にやって来たアメリカ人のトニーと知り合い、恋に落ちます。やがて、結婚を考え...
ダーリンは外国人 (LOVE Cinemas 調布)
小栗左多里の人気コミック・エッセーの映画化。語学オタクの外国人と漫画家志望のヒロインが繰り広げる笑って泣けるラブコメディー。主演は『僕の初恋をキミに捧ぐ』の井上真央。共演にはジョナサン・シェアがオーディションで抜擢。他に大竹しのぶ、國村隼、戸田菜穂、国...
ダーリンは外国人 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
国際結婚(カップル)に苦労はつきもの。“外国人なダーリン”を持った女性の日常をユーモラスに描くストーリーだが、恋愛の悩みは普遍的なので共感できる。語学オタクの米国人トニーと漫画家を夢見るイラストレーターのさおりは、ひょんなことから付き合いはじ...
ダーリンは外国人 (だらだら無気力ブログ)
小栗左多里の同名コミックエッセーを『花より男子』の井上真央を主演に 迎えて映画化したラブコメディー。 異文化で育った外国人と日本人のヒロインとのあいだで起こる日常の悲喜 交々やギャップをユーモラスに描く。漫画家を目指してイラストレーターをしているさおり...
ダーリンは外国人 (単館系)
ひょんなことからアメリカ人のトニー(ジョナサン・シェア)と交際することになったさおり(井上真央)。漢字に一目ぼれして日本にやって来...
「ダーリンは外国人」 (みんなシネマいいのに!)
 語学オタクの外国人と交際を始めた漫画家を夢見るイラストレーターである女性の恋の
生理痛の悩み解決 (生理痛の悩み解決)
生理痛についての情報サイトです。よろしければご覧ください。
ダーリンは外国人 (勝手に映画評)
小栗左多里氏の人気コミックエッセー「ダーリンは外国人」の映画化。 さおりがトニーと付き合い始めた頃から、結婚するまでの時期が、舞台に設定されています。映画化されているこれらのエピソードが実際にこの時期のモノかは不明ですが、エピソードそのものは、原作本で...
ダーリンは外国人 (こんな私でごめんあそばせ)
私も大好きなベストセラー本の映画化です 今回はダーリンとさおりが結婚するまでのお話です 監督 宇恵和昭 原作 小栗左多里 出演 井上真央 ジョナサン・シェア 大竹しのぶ ストーリー 漫画家を夢見るイラストレーターのさおりは英語が大の苦手 そんなさ
普通のラブストーリーになっちゃった・・・。『ダーリンは外国人』 (水曜日のシネマ日記)
人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」を実写版映画化した作品です。
ダーリンは外国人・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
漫画家志望の日本人女性と、語学オタクのアメリカ人男性の恋を描いたラブコメディ。 「ダーリンは外国人」というタイトル通り、作者の小栗左...
『ダーリンは外国人』 (みゆみゆの徒然日記)
 原作マンガシリーズが大好きなので、見に行きました。 【あらすじ】ダーリンは外国人 - goo 映画より引用。  漫画家を夢見るイラストレーター、さおりは中学時代、英語のテストで4点を取るほど、英語は大の苦手。そんな彼女が恋に落ちた男性は、語学オタクの外国人、...
ダーリンは外国人 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2002 年に発売されて以来、シリーズ4 作品累計で250万部(2010年1月末現在)を超えるロングセラーヒットとなっている大人気コミックエッセイ「ダーリンは外国人」シリーズ。マンガ家小栗左多里の実体験を基にしたエッセーを基に、CM出身の宇恵和昭が初監督。 物語:漫...
ダーリンは外国人 (りらの感想日記♪)
【ダーリンは外国人】 ★★★☆ 試写会(6) ストーリー 漫画家を夢見るイラストレーターのさおり(井上 真央)は、“漢字”の美しさに一目ぼれ
「ダーリンは外国人」 夫婦はカルチャー・ギャップの擦り合わせ (はらやんの映画徒然草)
人気の漫画エッセイの映画化です。 原作の存在は知っていましたが、まだ読んでいませ
『ダーリンは外国人』 (kuemama's_webryblog)
2010年/東宝/100分 【オフィシャルサイト】 監督:宇恵和昭 出演:井上真央、ジョナサン・シェア、国仲涼子、戸田菜穂、國村隼、大竹しのぶ
「ダーリンは外国人」 (Con Gas, Sin Hielo)
選ばれし人、井上真央。 井上真央には運がある。 昼ドラの子役から「花より男子」のサプライズヒットで一躍主役級になったのも、起用当初は複数人の有名人の末席だったのが今や堂々とメインを張っているみずほ銀行のイメージキャラクターも、彼女には流れを引き寄せる...
ダーリンは外国人 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ダーリンは外国人'10:日本◆監督:宇恵和昭◆出演:井上真央、ジョナサン・シェア、国仲涼子、大竹しのぶ、戸田菜穂、入江雅人、川岡大次郎、坂東工、國村隼、パトリック・ハーラン、ダンテ・カーヴァー、JJ、ガウ◆STORY◆漫画家を夢見るイラストレーター、さおりは中学...
ダーリンは外国人 (シネマDVD・映画情報館)
シリーズ累計250万部のロングセラーヒットとなり、数々の名言・珍言で日本中を爆笑の渦に巻き込んだ人気コミックエッセイ「ダーリンは外国人」。異文化間だけでなくパートナー同士のギャップを、時間をかけわかりあっていく過程が、独特の間と温かさによって表現されてい...
『ダーリンは外国人』@テアトルダイヤ (映画な日々。読書な日々。)
ひょんなことからアメリカ人のトニーと交際することになったさおり。漢字に一目ぼれして日本にやって来たトニーは、数か国語を操る根っからの語学オタク。そんなトニーとの生活は、思わぬ出来事の連続で……。[上映時間:100分] GWに夫婦で一緒に観に行ってきました。...
ダーリンは外国人 My darling is a foreigner (『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba)
ド肝抜かれるほど、幸せな日々。 漫画家・小栗左多里の自伝的な人気コミックエッセイの映画化。 外国人男性と日本人女性との交際をコミカルに描いたハートフルラブコメディ。
【映画】ダーリンは外国人…面白く無かった (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
色々考えた挙句、困って“…面白く無かった”とダイレクトなサブタイトルにしちゃったピロEKです 昨日2011年10月10日(月曜日・体育の日)は前の記事での予告通り、部屋の掃除をしました。私の部屋は寝室とオタクアイテム保管(の一部)を兼ねており、オタアイテムを避...