てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

ミヤマアカネ

2020年09月25日 21時43分14秒 | 日記

 

 

 

 

在庫もなくなってきた。

明日は降らないで欲しい。

 

 

 

コメント

シロオビノメイガ

2020年09月25日 21時32分29秒 | 日記

 

ツルボに来ていたシロオビノメイガ。

幼虫の食草は、ホウレンソウ、フダンソウ、ホウキグサ、アカザなどを食べるという。

 

 

 

コメント

シロスジヒメバチ  ♀

2020年09月25日 21時24分41秒 | 日記

 

オスには触覚に白い班がないという。

ヒメバチの中では大きい。

蛾の幼虫に卵を産み付ける寄生蜂だという。

 

コメント

オオヤマトンボ

2020年09月25日 21時20分07秒 | 日記

 

今回も綺麗に撮れなかったオオヤマトンボ。

齢をとるにしたがって辛抱ができなくなっている。

 

 

      2018年05月23日に撮った、オオヤマトンボの飛翔。

      

コメント

クサギカメムシ

2020年09月25日 21時13分00秒 | 日記

 

 

今、クサギの花が咲いている。

よく見ると、クサギカメムシがたくさん見つかった、幼虫もいる。

16日に撮影。

 

 

コメント

ヒゲナガカメムシ

2020年09月25日 21時01分45秒 | 日記

 

公園の建物の中で見つけた。

よく似ているクロスジヒゲナガカメムシがいる。

約7.5mmと小さい。メヒシバ,エノコログサ等のイネ科につくという。

 

        2018年08月03日に撮ったクロスジヒゲナガカメムシ。

        

 




 

コメント

ツツドリ

2020年09月24日 21時12分17秒 | 日記

 

 

在庫からの投稿。14日に撮影。

例年は10日ぐらいしか滞在しないツツドリ。今季は未だ撮れるだろうか。

 

 

コメント

ウスイロササキリ ♂

2020年09月24日 18時09分53秒 | 日記

 

ウスイロササキリの♂でいいかな。

 

コメント

トノサマバッタ ♀

2020年09月24日 17時41分08秒 | 日記

在庫からの投稿。 16日の撮影。

 

メスは腹部を下方に折り曲げて土中に挿し込み、多数の卵が含まれたスポンジ状の卵塊を産み付ける。年に2回産卵し、一化目のメスが夏の始めに産む卵は1ヵ月程度で孵化するが、二化目が秋に産む卵は越冬して翌年春になってから孵化する。

等とある。

 

       2019年10月05日に撮ったのは産卵シーン?

       

 

                       交尾をする褐色型と緑色方。

                       

コメント

ホシホウジャクの訪花

2020年09月24日 17時07分46秒 | 日記

 

 

 

 

 

所要のため家を留守にしたので8日ぶりの投稿となった。16日の在庫からの投稿。

 

千葉で独り暮らしをしていた義姉が、いよいよ一人では立ち行かなくなり、印西市の介護施設に入所させたのが7月だった。

それから3か月、なかなか施設に馴染むことが出来ずに、食欲もなく段々元気がなくなり愁訴をするようになっきた。

これまではなかった認知症状も示すようになってきた。

住んでいた立派な家や庭も手入れがされないので、もったいない状態だった。

今回は介護度認定の見直し手続きと、家の手入れ、冬物の衣料品の差し入れなどが主な仕事だった。先行きは決して明るくない。

そんな訳で、写真は一枚も撮らなかった。

 

皆さんの投稿を見ると、この一週間の間に自然はずいぶん移ろいでいるのに驚いた。

 




 

コメント