ともぞう 日記 

神戸市民です。
好きな事を気ままに綴ってます。
ご拝読の際は、ノークレームでお願いします。

おっと 忘れてはいけない。

2016年11月23日 | あやちゃん 試合結果

 昨日までの暖かさは、何だったのか?

今日は、寒いですわ

さて、先週は娘の新人戦 県大会に応援に行ってきました。

実は、出張で本来は応援には行けない予定でしたが

先方都合で一日キャンセルがありましたので、何とか観ることができました。

まぁ、当然ですが事前に大会トーナメントの組み合わせを知っており

対戦の相手も分かっており、超が付くほど強モノなので

勝負は見えていました、あとはどれだけ笑いを取れるか?

いや、点を取れるか?になるのですが・・・

やっぱり、強いですわ

うちの娘は完全にアップ程度ですからね~(基礎打ちか!)

それも、実力で現実ですね。

あとは、この結果を娘がどう自分で受け入れて次の取り組みに反映させるか?

を期待したいです。

実際は娘を観察しても、反省や悔しいなど

微塵も感じさせない、大器晩成ぶりに、トホホなチチです。

さて、県大会ですが、やはりジュニア時代に見た顔ばかりでしたが

皆さん、相変わらず強いしレベルもUPしてました。

下手はヘタなりに頑張るし、上位だった子は更に努力して上を目指し

切磋琢磨しているのだなぁ~

しかし、よくあんなトリッキーな技が出来るモンだと

はたはた感心しましたね~、元々のセンスだけはなく

努力もしている事でしょうね。

さて、今回は娘の試合もさることながら、自称ストリンガーなので

私の張りを使ってくれているプレイヤーの状況も確認したいと思ってました。

当日は、何だかシャトルが良く飛ぶ様で、困惑している子達が続出しておりました。

これは、会場の環境下や温度などでシャトルの番手において

左右されるところかと思いますので、どれだけ早く環境下に適応できるかでも

勝負に左右される可能性も否定はできないカモ知れません。

まずは、自称ストリンガーとしての観点で試合を見る事に集中しますが

やはり、勝って欲しいと願うわけですよ、そりゃ~、そう思うでしょ~

ただでさえ、小学校から観てるから感情的になりますわ

まぁ、まぁ 置いといて。

張りを使ってくれている子はうちの娘を含めて3名

ひとりは、今年から完全に専属でストリンキングをしている子で

最近、ようやく良いガットに出会えたのですが、耐久性に難があり

急遽、種類を変更しての大会だったので、すごく気になるところで

途中で切れないかなぁ~心配になるのですよ

試合に勝ってー、ガット持つかなぁ~、勝ってー、切れないでーと

ちょっと、複雑な応援の仕方ですよね(笑)

しかし、実力のある子なので、フルセットまで行くも撃破しました。

もう1人は、夏頃に緊急でご依頼頂きスポット的にご依頼を頂きました。

最近にて、リピを貰いましたが、実はこのスポットで分銅式で張り替えたのが最後に

電動式を導入しましたので、恐らく張りの感じが変わるので

心配はしておりましたが、しかし、観ている感じではそう変わる様なところも無く安心しました。

まずは、プレイヤーが使用してくれる事が嬉しいですし、勝ってくれると、喜びも100倍嬉しいですね~

これで、また一つ、上を目指す気持ちの糧を頂けました。

                            zo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

娘の試合に行きました。

2015年08月03日 | あやちゃん 試合結果

2015年8月1、2日は京都へ娘の試合で行きました。

団体戦でしたが、1勝1敗 予選リーグ敗退でしたが、娘にとっては

バドミントンを始めて6年間の中で一番の大舞台で試合が出来た事は

娘の人生で大きな思い出と糧になることは、間違いないと思います。

とりあえず、娘はメンバーであるものの実質的には補欠なので大会中に試合に出れるか分からない状態でした。

予選は3チームのブロックで1位抜けで決勝トーナメントに行けるのですが

土曜日に1戦目で敗した相手チームが同日に予選2戦目を勝ち決勝リーグ出場が決定。

これを受けてコーチが、メンバー全員を試合に出れるように計らいをして貰い

娘も6複で試合に出る事が出来ました。

ペアの子は、物心ついた時から幼稚園、小学校の行き帰りもずっーと一緒の

幼馴染で1年生の時に一緒にバドミントン体験から今日まで一緒に励んできた。

もちろん、ご両親も良く存じております。

2階のベンチで座っていると珍しくペアのお父さんが私の横に座り

まさか、この舞台で一緒に出れるとは「何か感慨深いですね~」と言われましてね

お父さん曰く、相手ペアは全国に出てる強物ですよ、どこまで善戦できるかなぁ~

いい緊張感で、この雰囲気を楽しんでくれたら良いですけどねと意見の一致

遠目でアップしている二人を見ながら暫く話していました。

しかし、ですよ よくよく見るとアップのフリしてケラケラ笑いながら遊んでましたゎ

そう云えば、低学年の頃に、よくコーチから XX台3人娘あそぶな~と云われてました

結局のところ、娘達は遊びの延長にバドミントンがあっただけ、なんでしょうね。

それを思うと、練習が嫌だとかは聞いた事がなく心底バド好きなんやなぁと感心してましたが

よくよく考えれば、遊ぶ為の手段としてバドミントンがあったのかなぁ~

まんまと、やられましたね。wwww

あと一つ、3人娘のもう1人が一緒ならもっと感慨深いですが、枠に限りある為

これは小学生でも関係なく競争なので仕方無し。

 

試合の方は、もちろん0-2で負けちゃいましたが

即席の割りに良くやれていたと思います。

とは言うものの、バックハンドのサーブ3回連続ミスは無いゎ・・・・・

娘の試合が終わってペアのお父さんとボロボロな試合にならずに良かったと意見の一致。

いつもの通りですが、試合の勝敗については何も言わないルールですが

バックハンドのサーブについては、安易にフォアハンドに戻すことはせずに

今回の試合を猛省(大いに反省)してもっと、バックハンドのサービスを練習して磨きを掛ける様に促しました。

いづれも、過去には戻れないし、今は反省しても振り返って立ち止まる事などナンセンス。

チチはそう思う。

                                                zo 

 

 

 

 

 

 

コメント

さっぱり

2015年07月22日 | あやちゃん 試合結果

娘は全小予選に参加。

結果

15-21

10-21

まぁ、対戦相手は非常に強いのは、本人も最初から分かっていたので

当たって砕けろと言ってました。

私は、プール主任監視員の命を受けてましたので、見に行ってませんが

試合結果はハハの速報で知っていました。

夕方に娘は帰宅しましたが思いのほか、さっぱりとしてしてました。

ハハ曰く、コートサイド奥ばっかり狙われたそうです。

ビデオは撮った様ですが、娘の様子から見ることもなさそう

点数差は結構なモンですが、やりきった感もありそうなので

まぁ、ええか~ 

こんなチチで良いのか疑問?が残るけど・・・

 

どうでも、いいねんけど俺のボル30返せ~、なんでボルIFが傘立てにささってんねん 

                                                                                           zo

 

コメント

進歩

2015年06月22日 | あやちゃん 試合結果

20日 奈良

21日 稲美町

娘はオープンのバドミントン試合があり20日は、専属ドライバーの私も行きました。

娘のバドミントン試合を見ましたが、なんだかなぁ~

ダブルスの試合ですが・・・・、相変わらず、手先でチョンチョンと相手にバレバレのドロップ

しかも、高く遅いスマッシュで相手に簡単にロブでカウンター食らって取れずにチーン

なんと、芸のないワンパターン 全く考えてプレイしていないし、上手く行かないから勝手にイライラモード

せっかくのコーチのアドバイスが耳に入ってない。

娘の悪い癖がありまして、何故か?もの凄く点数を気にしている勝ち負けに固執しているのか?

試合に勝とうが負けようが、怒ったり、褒めたりはしないのですが・・・なぜ? ミステリアス

結局は、自分で負スパイルを起こしワンパターンで相手に足をすくわれる。

21日もハハが1試合をビデオに撮ってましたので見ましたが、1セットWスコアで先取しての2セット落とす。

2セット目以降明らかに、相手の二人は前で待っているのです、そうバレバレのワンパターン

ビデオを見た後でどう?とハハより聞かれて、まぁ趣味だからね(そうも割り切れないところもあるのですが・・・)進歩・・・ないなぁ~

さて、話は変わりますが・・・

「ぼくらの街」という歌を知ってますか?曲名だけでは分かりませんよね!

積水ハウスのCM曲ですが

私は最近よく、この歌が頭の中で勝手にリピートしていおり非常に困ってます。

もうここまでくると、積水ハウスの歌でググル

古い歌なんですね!70年代 楽曲は小林亜星さんでした、これまたググル82歳ですか~ご健在なんですね

そして、やってはいけない事YOUTUBEで歌を聴く行為(更に頭の中でリピートしちゃう~)

YOUTUBEは偉大ですね、過去のCMが出てるのですよ、剛力彩芽ちゃん(2011)CMストーリーが良い

何と言っても、カワイイ 娘として欲しい~

おっさんが、夜な夜な寂しく何しとんねんと思いながら、ひとつ気になったのが海外タイの感動シーンに歌を合わしたもの

見た事あるなぁ~と思いクリック、スタートの場面はタイの下街である少年が母親の病気で薬を万引きして店のおばちゃんに

問いただされる、近くで飲食店を経営している店主が見かねて、薬代を支払い、店の野菜スープと一緒に少年に手渡すシーン

この後を書いてもいいけど・・・見て欲しいなぁ 

という訳でネタ切れ

 

20日に自分のラケットガットが切れた 今週中に3本も張り替えしないとは・・・・

                                            zo

 

コメント

尼崎

2015年03月09日 | あやちゃん 試合結果

2015年3月8日

娘の試合に尼崎へ行きました。

前半ダブルス 後半シングルスと一日で両方みれるので

個人的には良い大会です。

昨年も参加させていただきましたが、チチは生憎 お仕事だったので

2年振りに同体育館にきました。

この体育館の周辺はサッカー、陸上、野球、テニスとスポーツ出来る総合施設となっております。

さて、試合の方はまずは、ダブルスで一巡目

え! 対戦相手が棄権の不戦勝 ありゃ~

とりあえず、2回戦へ

今回は同級生の即席ペア

まぁ、毎度同じですが勝ち負けにこだわらずに一生懸命してくれれば良い!

しかし、ひっくり返る事が・・・

試合の流れを左右する大事なところで、何を思っているのか?考えているのか?思いつきなのか?

バックハンドでサービス? え~

しかも、サイドにアウト 1回だけならまだしも、3回もしよった これにはチチはカチンと来た

怒り心頭でしかもケラケラと笑ってやがるが破裂

チチはバックハンドのサーブをすることに何の反対もしていない、チチもバックハンドのサーブしているし

ただ、今の娘の状態からみてフォアハンドのサービスの方が優位性(ベター)があると思っている

バックハンドのサービスはもう少し先でも大きな問題は無いのでは?

色々と考えて、首尾一貫 フォアに固執している面もあるし娘にはその意図も説明をしてきたし理解しているハズ

そう、ハズはチチの思い込みだった。

しかも、今回はペアの子はシングルスにエントリーしておらず、わざわざダブルスの為だけに

尼崎までご足労いただいた(エントリーしていないのは当日のダブルスの試合始まってから知りえた事)

すごく、申し訳ない気持ちでいっぱい

今まで、試合については何も言わない主義のチチでしたが今回は事象がまるで違う!!

少なくとも、試合に勝ってもう一回出来るならまだしも、不戦勝の負けなので

一試合だけ、わざわざ尼崎まで来て一試合だけで終わるペアの子に申し訳けなくて・・・

しかも、泣きながら帰って来たを見たので余計に頭に来たテメーが訳の分からんバックハンドのサーブで

みすみす、3点も落とさなかったらもう一試合できとったわ

娘はチチの逆鱗に触れたのでした。

チチはこの件で、疲れた果て 一日が終わった 後半のシングルスも血圧が上がった為

調子が悪く、遠くで観戦。

3回戦で敗退した模様で!!いつも通りな感じ。

本当に娘のいい加減さにヘキエキし(辟易)た一日でした。

とりあえず、娘の事はどうでも良いとして

6年生の試合を見るのが、私はこれで最後となるため

全て見れた訳ではないが、沢山見れて良かったと思います、みんな頑張ってましたよ

それだけが、嬉しかった!!

6年生諸君 これからも、がんばってください。

zo

 

コメント

久しぶりに

2015年02月23日 | あやちゃん 試合結果

2015年2月22日 宝塚

久しぶりに、娘の試合を見る事ができました。

出発 6:45 

到着 7:45頃

準備体操 8:00~ 

コーチと付き添いのお父さんコーチは子供たちと帯同へ

私は、席を押さえるためお母さん達としばし世間話で過ごす。

8:30頃に開場し観覧席を人数分押さえアップを終えた子達を

慌しく、基礎打ち準備に促し見送り。

ここで恒例のコーヒータイムですが、コンビニまで徒歩5~7分が遠く感じて

結局、自販機で購入 朝ごはんのパンと食す。

しばし外の景色を眺めて居たら、ハハから一巡目だぞ!!

慌てて体育館へ

試合形式として

リーグ戦を行い順位毎で決勝トーナメントへ

1位で通過したら1部のトーナメントへ 2位で通過したら2部のトーナメントへと云う具合。

何だか趣向を凝らしてますね~

とりあえず、我が娘ペアのリーグは、なんと対戦相手3チーム/2チームが初級者だったので

あえなく、2部トーナメントへ

もちろん、トーナメントは1回戦敗退となりました。

久しぶりに娘の試合(ダブルス)を見て思いましたが、面白い試合が出来る様になったなぁ~

やっぱり、少しづつレベルUPしてくれているのが良かったのとホッとしました。

とりあえず、練習には励んでくれているのでしょう!!

まだまだ、伸び代ありまっしゃろ。

因みに我が軍の6年生ですが、リーグの結果3部へ行きましたが

見事に優勝~しました。!!

いや~、決勝は29-29のラストオール Wow

試合をしているコートここだけ!

残っている方が全員注目での勝利でした、なかなかのプレッシャーですなぁ

ぶっちゃけ、自分の子じゃないから競った試合は面白いですが、もしもウチの子だったら

くわばら、くわばら

そんなこんなで、面白い試合を一日楽しんで、ご帰宅

ひょんな話から、今日の対戦相手(高校生)から我が娘は何やら因縁付けられたと云う訳ですよ

どうやら、相手は試合でうっとしく感じた様ですね~。

で!何ぞ云ってきて、あんたはどうしたん?と聞いたところ

そうかなぁ、普通やで~と返したそうです、ボケたのか?素なのか・・・・

そもそも、相手の高校生も大した事がないと云うか、何ともお笑いですが

見方を変えれば、うちの子達が相手にとって、うっとしい試合(やらしい)をした事なので

ある意味、レベルUPしたとも取れる!

しかし、高校生も勝ったのに文句を云うなら、この先は憂いが残りますなぁ~

 

 

 

 

コメント

岡山県 トッププロ杯 

2014年05月28日 | あやちゃん 試合結果

2014年5月25日

岡山県 トッププロ杯へ行きました。

自宅出発 AM6:15

到着 AM 7:45 岡山県備前市総合運動公園 

女子4部に出場

リーグ戦(予選) 1・2位が決勝トーナメントへ 

15点/3セット

4試合

結果

2勝2敗 予選敗退

去年も大人の試合に出てみたものの、厳しかったのですが

何となく試合になって良かったと思います。

徐々に力が付いてきたのかなぁ

試合の風景

たま、たま座った場所が男子1部の試合コートだった為

決勝まで観戦、少しでも学ぼうと釘いるように見た。

そして、気づいた事

あんなん出来んわ~

しかし、迫力があって面白かったですよ~、真似できませんが何か?

 

試合の合間に、少し回りを散策

海辺が近くやや遠浅かなぁ、釣りは十分に出来そうな雰囲気

少し内陸に入りくんでいるので、潮の流れは悪そうだが

投げ釣りではカレイやキスが釣れそうな雰囲気。

ところどころに藻が見えるので、エギでアオリイカやチヌも可能性あり

でも、一帯を見たが誰も釣りをしていない・・・禁止区域かなぁ

来年もし、参加するなら釣りをしたいところ・・・・だめだよね。

 

 

 

コメント

久しぶりに娘の試合・・・・

2014年04月12日 | あやちゃん 試合結果

2014年4月12日

本日、娘の試合に行きました。

久しぶりに、ブログに書くことにしました。

今回は加古川においてのシングルスのみのオープン試合で和歌山県や奈良県など他府県から沢山の参加が

あった様で300人以上の参加でした。

体育館はメインコート12面とサブコート3面 計15面と立派な体育館です。

娘は新5年生なので、5、6年生の部で出場しました。

まずは、予選のリーグ戦

1勝1敗で予選敗退でした、最近は気になるのは

序盤の雑さが目立ち、自爆しているし一年生の頃から、ご指導して頂いているコーチにも指摘されていました。

特にフットワークはずっーと、課題であるものの本人認識での優先順位はかなり下である

いまだ、ドロップだのスマッシュだの言っているのが・・・・・

4年生以降では、以前の様に徹底的に特訓などしていないんです。

すでに、親として技術的支援は限界を超えてると判断を下しました、ここからは本人次第。

真剣に強くなり勝ちたいと願うなら、何かを考え五感を研ぎ澄ます変化が必要かと思います。

上手く表現は出来ませんが、"何とかなるかなぁ~”では無く、『何とかする』なんです。

何とかするには、どうすれば良いのか、何をすれば達成できるのか!を自覚が芽生えるのを

待つしかないと、自らの人生経験を基に思ってます。

私自身も他人任せで難題をクリアにする力量なく、全く一人で出来ない子と言われ続けました。エヘっ

そういえば、奥さんがいないと確実に飢え死にするなぁ~

違う!ダメだ、人生観のブログではない。

バドミントンの話はテキトーでしたが、本日のディナーはすき家でした。

久しぶりに牛丼食べたら美味しかったです、しかし 何で牛丼屋でとり照り丼をたべてるかなぁ~ ウチの娘は?

牛丼より鳥の方が値段高いのはちょっと損した様な気がするぅ~

zo

 

 

コメント

県大会記録

2013年09月02日 | あやちゃん 試合結果
2013年8月31日、9月1日
県大会が行われました。
県における年度の大きな大会はこれで最後となります。
もちろん、全小などは別枠。

あやちゃんの目標は、シングルス1勝を目指す、ダブルスは前回の4位以上

8月31日
シングルスのトーナメント表を見ると一回戦は、なんと姫路の元三強の一人でした。
また、それを勝っても第一シードなので前回優勝者
予想してましたが、厳しいですね。
結果
一回戦 1-2で敗退であるものの、内容的は善戦しました。
まず、1セット目が7点差からの逆転したのは自信になったと思います。
2セット目以降は落したものの追いついたり、シーソーゲーム 
2ゲーム目5点差 3ゲーム目3点差、負けましたが、当初の予想では
もっと差の付く試合でしたので予想以上。
周りの親御さんも応援してくださり、本当に有難いと思います。

今後の課題については、家族3人でビデオを見ながらポジティブに捉え話をしました。
私達、家族のルールはバドミントンの試合内容や結果については、絶対に小言は
言わない事にしてます、もちろん勝っても負けて同じです。
まぁ、勝てばハイタッチぐらいはします。
一応、ビデオを見ているとサイドアウトが多いのと打つ球筋が左に切れて行く
フェード系が気になりましたが、これはエアコンによる影響なのかについては正直なところ、分からない点になります。
また、クリアがしっかり、飛んでいなく相手にチャンス球になっていることが
多々見られる。
小1から始めたのもあるのですが、ラケットを短くもっているのも一つの要因の可能性も否定はできない。
大きな課題は、フットワークだと思います。
これは、昨年の藍住オープンで嫌というほど痛い目にあった
反省点の一つで、通常練習時はもちろん親子で練習する時もあの時の屈辱を忘れない
様に引き合いに出しては、きつく言いつけて来ました。
口すっぱく、言ってもなかなか出来ないのが本人も含めもどかしい。
私もバドミントンの練習や試合で調子が良いときは足が動いているときで
やられる時は足が出てないと感じますしショットも悪い。
あとは、打つショットがどうしても相手の居るところと真中に集まる傾向がある
特に夢中なると出てくる、これも随分と改善はされているけど、肝心な中盤あたりに
出てくるので、自分自身でどう気をつける様に出来るか?を課題にさせたい。
私自身が子供の頃はかなり、集中力が欠けていたのですが・・・・遺伝か~。

9月1日
ダブルス 第3シードに入っていた。
前回3位のペアが参加していなかった!何で?
ともかく、第1戦目
相手は、市の大会でよく当たる相手である。
0-2で敗退
ん~、ん~ わからん。
特に二人とも調子が悪いわけでもないし、金曜日の練習や試合を見ても
悪くない、むしろ調子が良いと感じたぐらい。
1ゲーム目の11点目までは、上々でリードしていたがミスでネットや再度アウトで
状況が一変、暗いムードに包まれ、ズルズルと尾を引き敗退。
お互い仲が悪いわけでは無いのでもう少し、声を掛け合いながら気持ちを
高めて行く様にするようにして欲しいけど、ある程度は自覚が必要なので
助言をしながら様子を見る事しますが・・・次の春までは待てない。

総括
 今回の大会で娘の成長は感じられました、これも一重に多くのコーチの方が
支援して下さった事と心より感謝します。
結果としては、目標は遠く及ばすで、期待に応えれなかったの申し訳ない気持ちでいっぱいです。
他のチームの子達も、春の大会よりも成長は著しくやっぱり、相当に頑張ったゆえにその差が出たと思います。
うちより相手が色々含めて頑張った結果だと思います。

次は倍返しだぁ~ 倍がんばれるかなぁ?

以上 





コメント

神戸市バドミントン大会結果

2013年07月01日 | あやちゃん 試合結果
あやちゃん 6月29・30日神戸市小学生バドミントン大会に参加しました。

4年女子
ダブルス 準優勝
頑張りましたね 昨年も確か同じだったかなぁ
課題も沢山あったけど、今後もペアと仲良くがんばりましょう!

シングル 一回戦 敗退

春の県大会でも一回戦で対戦して
0-2のストレートで負けた!

でも今回は1-2で3セットのインターバルまで
2点差だったのに、自分のミスにくじけたのと
体力的に相手の方が上だったかなぁ(ちなみに対戦相手が優勝しました。)
でも、技術的は全然差なんてないと思うぞ~

ずっと練習していたフォアのドロップも結構捕れたし
フットワークも良かった。
ドロップやクリア、カットやネットも信じられんぐらい出来と思う。

あやちゃんには今日のデキは60点と言ったけど
本当は120点満点だわ。帰りに好きなお菓子を褒美で買ってあげました。

来々週は全小学生バドミントン大会の予選だぜ~
頑張れ!!

                      以上
 
コメント

試合結果

2013年06月17日 | あやちゃん 試合結果
稲美町バドミントン大会 ジュニアの部

3,4年の部

 形式 ダブルス 21点/1ゲーム セッティングなし

予選リーグ
 
 1勝2敗 予選リーグ敗退

結果は予選リーグ敗退でしたが、試合は頑張ってくれたと思います。
次の試合が神戸市小学生バドミントン大会なのでそちらに繋げてくれればと
思います。
コメント (1)

県大会

2013年05月08日 | あやちゃん 試合結果
兵庫県バドミントン春季大会に参加しました。

5月5日
シングルス 2-0で一回戦敗退 以降線審に専念する。
5月6日
ダブルス 4位でした。

総体的に4年生ともなると、レベルが上がってますね。
シングルにせよ、ダブルスにせよスマッシュが無い、相手の嫌がるところに
ひたすら打ち込む、クリア&ネット&カットドロップ すべて隅に寄せる
シングルは甘いスマッシュが真中に入ったら瞬殺される。
見事でした。

まぁ、想定以上では無かったが娘はしんどかったと思いますが
よ~頑張ったと思います。
少し心も折れたけど、がんばると言ってました。
表情も顔晴る感じですかね。

とりあえず、秋季大会はシングル頑張って欲しいです。

以上
コメント

加古川オープン

2013年04月08日 | あやちゃん 試合結果
2013年4月6日
加古川オープンに娘が参加

予選ブロック1位者
決勝トーナメントへ

結果 
ブロック 1勝1敗で予選ブロック敗退

交流戦 1回 負け。

ん~、やっぱりレベルが上がっているなぁ~
簡単には絶対に勝てない。
昨年末に藍住オープンの時に上位者が使っていた鋭いカットドロップが当たり前であり
バドミントンらしい読み合いによる試合が多かったしスマッシュ一本では勝負は着かない
相手を動かして体力奪う考えながらの試合になってます。
このひと冬、みんな考え基本に忠実に努力した結果なんでしょうね。

あやちゃんも基礎はコーチからしっかり指導していただき随分、らしくなったけど
流石に戦術までは手が届かなかったかなぁ

5月には県の大会があるからココが勝負どころなので今からもう一度立て直しです。

以上
コメント

試合の結果

2013年03月04日 | あやちゃん 試合結果
2013年3月2日
ベイコム(尼崎県立総合体育館)
尼崎オープンに参加しました。

まず、ダブルス
トーナメント 1回戦
0-2で負け敗退決定
交流戦として負けた組 同士で対戦
0-2で負け
トーナメント一回戦も、交流戦もいい試合が出来る
レベルの組との対戦だったのに、良いところ無し、う~ん調子わるかったのかなぁ
嫁さんに聞いたら、試合が終わった直後、二人とも凄いテンション低く帰って来たようです。
まぁ、息が合わないこともあるしなぁ~
ほんの2週間前までの動きは幻想なのか?

シングルス

トーナメント1回戦 組み合わせを見た時に既に勝敗は決まっていた。
5年生でダブルスで準決勝まで進んでいた子でした。
もちろん、うちの子には6年生と対戦するかも知れないよと
言ってましたから別に驚きではない。
本人には練習だと思って頑張ってこいと言ったけどね
3-21で途中でボロボロ泣いて終わった。
こちらもダブルスと同じ様に
負け同士の交流戦があったけど、また相手が5年生
4-21で途中でボロボロ泣いて終わった。
何で泣く理由が分からんわ
3年生が5年生に勝てる事なんて、そうそう無いし今まで一度も、試合に負けた事について
怒ったこともない。(基本は練習は厳しく、試合は何も言わない信念)

まぁ、久しぶりにボロボロでした。
最後にコーチから今回は不甲斐無い成績を陳謝されておりましたが
こちらの方が申し訳なくて仕方ない。

しかし、次の日の練習を見るといつも以上の動きなのに何なんや!
コメント

結果

2013年01月29日 | あやちゃん 試合結果

2013年1月26、27日
神戸市小学生バドミントン大会が開催されました。
場所 須磨体育館

時間 26日 13:00~
種目 ダブルス

 当日は、お昼前に集合で比較的にゆっくりと起床する予定でしたが
ビデオの充電をするのを忘れていたことに気が付きAM6:50に飛び起きた
しばらくTVを見ていると家族全員起床した。
ゆっくりと朝食を済ませ、ソファーでうたた寝していると
出発20分前、まだパジャマ
バタバタと着替えと準備を行い出発。
Yコーチも見学するとの事で同乗しいつも仲良くしてもらっている家族を迎え
須磨体育館に出発。
到着は集合15分前で余裕~
友人宅に車を止めさせて貰い、会場へ!!

試合の予定表を確認して三年女子の参加すっくなぁ
すでに3位が決定してる。
去年とは大違いだ。
なんと、一学年上で出てるわ
因みにシングルも同じ

一回戦いや、準決勝?で負けても表彰状確定。
何か貰えたなら、ご機嫌になるからと思う。
まぁ一回勝てば2位以上だしと思うが何と初戦でコケた
確かにペアが違うから息が合わないところがあると思うけどなぁ・・・
楽しくすればと思うものの・・・
初戦で負ければ交流戦があるとの事で申込みを行い
実質の3位決定戦(勝ち負け関係なく賞状は貰える。)
なんと!負けた 流石に参った!と云うより笑えた。
変な意味はなく楽しかったわ

日時 27日 9:00~ 
種目 シングルス

こちらは第二シードのポケットで一回勝てば三位は決定
シードの相手はペアの子でポケットはこれまた同じジュニアチーム
6人のうち5人は同じチーム 交流戦だなぁ

とりあえず、一回戦は突破し準決勝へダブルスのペアだから
お互いに気持が入る、なかよしでライバルは理想的だが
同じ泣き虫だから試合が止まって仕方なかった
しかも、コーチが付かない珍しい状態なのでちょっと不思議な感じ
結果は1-2(15-21、21-15、18-21)で負けちゃったけど、いい勝負でした満足満足
同じチームだから応援が難しです、案の定ですが決勝は同じチーム
誰も応援ができへんわ。
結果は白熱し良い試合でしたがペアは負けて準優勝で終了。
最後は笑顔で終わり。

しかし、いつも思うけど
観客席がある会場にして欲しいと思う。
小学校の体育館と同じ幅ぐらいの通路です。


帰りは、娘のリクエストでチャイニーズレストラン 王将へ
リーズナブル三人で\2.000を超えない。

以上 ZO







 

コメント