ともぞう 日記 

神戸市民です!
気ままに綴ってます~
ノンクレーム・ノンリターンの
既読スルーで宜しくです。

2013年3月31日 メバル釣りに行きました。

2013年04月01日 | 釣り
昨年12月29日以来で久しく、釣りに行ってませんでしたが
ぼーズ会の例会を開催しました。
と言っても3名 最盛期には9名はいたのに皆さんゴルフに
転向したり、違う趣味になりましたね~

では
釣り船 鍵庄
釣りもの メバル、ガシラ

釣果
メバル 2匹
ガシラ 5匹
貧果でしたね~



今年は本当にメバルが釣れていない。
メバル釣りだけは忙しくても年1回は行ってましたけど
まったく潮合いのない釣りは久振りだった。

餌も活きイカナゴだったけど
ガシラも活性が低い。
ん~何か変ですね~
まだ、タチウオも釣れているしね~
今年は寒かったけど、海の中は温かいらしい。

以上
コメント

久しぶりに釣りに行きます。

2012年12月20日 | 釣り
久しぶりに釣りに行くことを昨日決めました。
29日から会社はお正月休みですが、30日からは予定が無くなりましたので
会社のK課長と9か月ぶりに釣りに行くことになりました。

釣船:鍵庄さん
時 :2012年12月30日
狙い:メバル・ガシラ?(カサゴ)またはウマヅラ(ウマズラハギ)

早速、昨日は家に帰り電動リール用のバッテリーを充電にかける。

問題は何を釣りに行くか?
K課長曰く、ウマヅラは終わりだけどメバルが今一つ調子が悪いから・・・
もしかすると、行くかも?でも釣れていない模様ですが・・・
太刀魚も潮が悪いからないよなぁ~

何が問題か?
メバルにせよ、太刀魚にせよ過去に経験はあるがウマハゲ釣りは経験がない
釣りを少し興味を持った方で波止釣りした人はわかると思うが
丸ハゲは釣れてもウマハゲは正直釣れない。
ウマハゲはハゲカケで仕留めるので、いまいち想像が湧かないなぁ
しかも、竿は3-4mで当たりが有ったら合わせるとか・・・
分かる様な当たりでるんかなぁ?

いずれも、いろいろと用意はしておきます。

以上 
コメント

メバルの釣りの状況記録

2012年04月08日 | 釣り
2012年4月7日(土曜日)の明石沖~淡路沖のメバル釣りをした結果を記録する。

AM06:00出船
一路淡路方面へ移動(写真は明石海峡大橋が見えます。)


平林沖で釣り開始
磯は2~3mで船長より仕掛けが引っ掛からない様にとのアナウンスあり
私は底から5mで開始、周りを見ると結構釣り船が集まっていた。
流れが少し早い感があったのと急に竿が曲がる?案の定お祭りでした。
本日の最初の釣果は他人の仕掛けでした。
しばらく、周りの様子を見ながら釣りをしておりましたが特にメバル、ガシラの姿なし
トモの方ではイソベラが釣れていたのを見ていたら私にもヒットとりあえず、隣人に当たりがあったことを伝えて追い食いを狙う、船長の合図で回収したらイソベラだった。
ボーズは逃れたがベラには家にお帰り頂いた。
平林を数回船を流し、再び明石沖に移動

ここでは、大トモに入っているベテランさんがボツボツと上げていた。
ちなみに、私もガシラ1匹、メバル2匹をゲット。
kurakura課長が船長のところへ行き本日のゴールデンタイムの情報をGet
どうやら8:30~が良い潮周りになる見込みとの事。
確かに9:00~10:30の間が明らかな時合いと分かるぐらい皆さんメバルを釣り出した。
私にも当たりが見られ始めた、ちょうどのその時はハヤブサ船極メバル30cmを使用していたが、どうもスナ-ルしており、撚れが酷いため、ささめ実船メバル50cmに切り替え
メバルを7匹ゲットした時点でささめ実船メバル50cmを終了しヤマシタ桜エダス53cmにチェンジしそして私だけ魚が釣れなくなり終焉を迎えた。
ヤマシタさんの悪口に最後なってしまったのは申し訳ないですが、ネムリ針は前から
良くないのは分かっていたけど、時合でも釣れないことが分かればそれで良かったのです。あくまでもデータ蓄積を目的にしております、悪しからず。

そして、淡路の平林に移動

ここで、13:00まで粘るも終了時間となる。

 今回のまとめ
・大潮で浅場が中心(10~20m)ぐらい
・棚は下から1m上げて根掛かり覚悟の底
・活性が低いため、連は一度もなかった。ただし隣人は有りましたので全くでは
 ないが難しい。
・クラゲがわいており、仕掛けに付着する。これには歯ブラシが有効ですよ。
 私は常に歯ブラシを入れます。
・時合が非常に短いので釣れない仕掛けはダメ一番間違いないのは船の仕掛け
・針はネムリメバル張りはイカナゴが上手く動かない太いので弱るのが早い。
・狙い目の時期4月の中旬~下旬が型は最高で数もまずまずでないでしょうか。
・竿は磯竿の2.0/4.5m粋宝、リールシマノ幻風300F 前日にタックルを変更した。

 その他写真
  
記録者 tkudo









コメント

メバル釣りに行きました。

2012年04月07日 | 釣り
明石のメバル釣り

船宿;釣船 鍵庄
場所;明石沖~淡路沖
時間;AM 06:00~13:00
狙い;メバル、ガシラ

本日の釣果

メバル9匹 約22~27cm
ガシラ1匹 約21cm
本日の竿頭の方は大トモの方でメバル33匹だったとのこと常連さんです。

 本日は潮時 大潮で予想の通り浅場(10~20m)でした。
 kurakura課長と実に有意義な時間を楽しみました。
 今は眠いので、後ほど状況やつり方を含め掲載します。
 まずは、結果まで記録します。

 
コメント

思ふ事

2008年03月08日 | 釣り
5日に明石海峡で起きた、海洋事故は非常に痛ましいです。行方不明の方はどうなったのかなア 流出油はドラム管で380本分と聴き、大好きな明石海峡の汚染具合も心配です。
どうも、釣宿では出船をしている様で影響の無い場所を探っている様ですね
今週は潮も大きく、狙いだったと思いますし、型が良くなっている見たいですね
週末に行かれる方の健闘を祈ります。

さて、今日はメバルの釣り方について、思う事を述べます。
先に断りますが、個人が思う事なので悪しからず!
メバルを狙うときに、竿を持つべきか?竿置けに固定すべきか?
私は、昨年まで竿置け派でした、今期は手持ち派に転向しました。
やはり、メバルの活性度がポイントで活性が低いと、どうしても底付近にしか
当たりが出なく、底から2~4mを上げて釣る竿置きでは、取りきれない事を
感じた。
また、船の揺れが誘いになると思っていた。
船の揺れ誘いは、サビキで活性度の高い時には、なるほど良い結果が上る時があります。しかし、生き物を相手にしている為、毎度とは言えず、潮の動き始めでも、活性が低い時は駄目です。
なぜか?仕掛けに上下のアクションを付け無い方がよく釣れると思います。
明石海峡のメバル釣り方では皆さん意識していると思いますね、釣法名として
無アクション均一流し釣法(略して、無均法)…無視してやってください。
この釣り方をするには、やはり、竿は非常に柔らかく胴調子で船が波に受ける揺れを吸収する事が望ましい事と手持ちでないと微妙な調整が出来ない
特に底から5cm上を走らせるには体全体と竿でカバーする事が大切だと思う。
また、沢山書いてしもうた……

最後に勝手な事ばかり、書いていますが見ていただいている方
有難うございます。
私は今後としても、かなり自分勝手な内容を書きますがお役に立てれば幸いです。

TO ボンちゃん
 ワンピースの映画見て、もう泣いたか?
コメント (2)

明日は、船宿 名田屋へGo

2008年02月29日 | 釣り
 明日は、名田屋と云う、釣宿へ行きます。
この釣り船は数ある明石の船宿の中でも、名物船長が有名です。親子2代で経営する船宿で圧巻は親父船長です。船で進める仕掛け以外を使うならば平気で言い放つ「そんな仕掛けは釣れヘン」「何しに来たんや」マジ凹みしますョ しかし、口は悪いが本当は一匹でも多く釣らしたろうと思っている親父です。
私は3年間ここへ通ってますが、親父船が出る時は必ず乗船して操舵室のドアの横に釣り座を構え親父と話ます。間違いなく、親父のお陰で魚釣りは上達しました。ありがとう親父、頼むから長生きしてくれ~ 明日は釣らしてくれ~ 明日の狙いはメバル・ガシラの2本立てで出船予定、最近の状況は停滞ギミ 小潮の西風強しエサは明日からシロウオ(ハゼの稚魚)中国輸入モノ昨日から明石海峡ではイカナゴの漁が解禁で海上は賑やかの予想 道具立てと仕掛けの詳細は明日に書く事にします。今日はここまで
コメント