ともぞう 日記 

神戸市民です!
気ままに綴ってます~
ノンクレーム・ノンリターンの
既読スルーで宜しくです。

続 愛媛

2014年08月13日 | 旅行日記

 本日は、6:30に家族全員起床しました。

そそくさと、朝風呂へ

私は、露天風呂に15分まったりとつかり

20分マッサージ機で全身回復コースで癒されておりましたら

娘が待っていると呼びに来たので、朝ごはんへ

朝食はバイキング~

本日は、今治城へ

車でしばらく、移動していると

ん~ 石手川ダム?放水中

とりあえず、意味なく写真を撮ってみた

今治城!!

おお!! 誰? 歴史は疎くて、すみません。

一応、お城に入りました、いろいろと資料があり見やすかったですよ

写真が禁止ですから、詳しくは実際に足を運んでくださいね。

さて、帰りですが、しまなみ海道で帰路へ

 

 

途中で大三島の道の駅で休憩

     

道の駅は2か所を回って、楽しんだ

山陽自動車道 福山SAで昼食した後に、ビンゴゲームが開催されて

娘は大いに喜んだ。

神戸には17時過ぎに到着、急遽、旅行に出かけたのですが、非常に有意義に過ごせた。

心身ともリラックスできた。

                                           以上

 

 

コメント

愛媛にて

2014年08月12日 | 旅行日記

さて、徳島から愛媛へ移動して

おばぁちゃんと一年振りにお会い元気そうです。

とは、言っても御歳94才なので既に車いすの生活であるものの

ドライビングテクニックは、なかなかの腕前でした。

なごり惜しいところですが、面会終了。

一路、本日の宿泊先の道後プリンスホテルへ

大人3名 JS1名 計4名 料金は大人15,000円 JS10,000円也 やっぱり高いね~

しかし、なかなかのサービス振りです。

まず、部屋は一室14畳 お菓子が一人2づつあり、部屋にはマッサージ機が備えている

二階のラウンジは22時まで、フリードリンク 銘菓は食べ放題(タルトとぼっちゃん団子) ポップコーン

      

夜店 射的、ヨーヨーすくい、輪投げ (有料)

子供餅つき大会 20:40~(無料)

足湯 温泉卵も作れちゃう

  

夕食は懐石

  

〆の鯛の釜めし うましうまし トゥーす

現在は、2階のラウンジで冷たいお水を飲みながら、このブログを書いてます。

最近、もっぱらパナの12.1インチモバイルノートを手放せない私・・・・

もしかして、依存度が・・・・

とにかく、なぜラウンジにいるかと云うと、此処しかWifi環境ないらいしいので仕方なく

自分のルーターを使うのも何か損した気がするし・・・・・せこいかなぁ

明日は、今治へファイト !!

 

 

 

コメント

徳島県にて鳴門海峡へ

2014年08月12日 | 旅行日記

本日(2014年8月12日)は、愛媛県に家族でおばあちゃんに会いに帰省。

出発 8:00 

例年的には、高速道路に乗ってそのまま、吉野川SAで休憩

お昼前に愛媛県、松山市にて大黒うどんで昼食ですが

少し、今回は少し変えようと云う訳で高速道路 鳴門北で下車

一路、鳴門海峡が一望できる展望台へ(エスカヒル鳴門)ここは鳴門大橋の上から最大450m下の渦潮を

見ることができる場所。

到着!!

おお!! 船座礁してるやん!! 台風の影響か?

ほ~ この島は飛島(あすか)!! いえ トビシマでした。

渦潮ないけど、ちょっと竦むわ~ でも写真では伝わらないのがもどかしいw

 

とりあえず、渦潮はなかったけど地上450mのダイナミック感を堪能していざ移動。

時間は10:30でお昼には未だ早いものの、徳島ラーメン王王軒を検索して見ると地道で

60分強なので11:30到着ならまぁ、OK

ここは、藍住地元民人気店で以前も訪問して美味しかった。

また、今回は義母も徳島ラーメン初体験なので、おすすめとして向かう。

予定の通り、11:30着 特に道が混む事もを迷うこともなくすべてが順調

ただ、すでに行列が発生していた。

何故か、奥様が順番取りを買って出てくれたので車で順番まで待機。

15分程度で店内までは入れたので自販機でチケット購入 私は支那そば(大)とトッピングもやしを注文

替え玉して満腹したw 本当に美味しいラーメンです、間違えないです。

 

気分もお腹も満たされたので、愛媛へ出発。

高速道路 川内下車にて松山方面へ途中にて松山城をと遠目で確認したので

記念に一枚。

 

おばぁちゃんのケアハウスで1時間弱 いろいろとお話して

ホテルへ向けて出発。

今回のホテルは道後プリンスホテル

                              ここまで!!

 

コメント