情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

au光の10GbE接続の速度を実測-速度測定の自動化に向けて

2022-09-13 15:17:18 | 通信ネットワーク
事務所には10GbE接続のau光を引いています。もともと1GbEのときから、サブ回線として使っていたものを、概ね一年前に高速化しています。

インターネットへの疎通確認や、伝送速度の確認を"www.speedtest.net"でしています。このサイトでは、コマンドライン・ツールも提供しており、クラウドやデータセンターに置いているLinuxサーバの動作確認に重宝しています。

コマンドライン測定の出力に、測定値情報へのURLが含まれており、以下のように、イメージを取り込むことも可能です。


たまたまの測定ですが、やっぱり10GbEは高速です。
auひかり提供のHGWの10Gを10G VLANスイッチにつなぎ、そこで10Gと1Gに分岐しています。

■通信速度を測定したLinux機の主な仕様
Ubuntu 20.04.3 LTSデスクトップ
10GbE(1000BASE-T) x 2、1GbE x 1
Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1225 v3 @ 3.20GHz x 1
32G RAM = 8GiB DIMM DDR3 Synchronous 1600 MHz (0.6 ns) x 4
512G SSD Crucial CT512MX1 x 1


いつもアクセスありがとうございます。auひかりの10GbE回線はやはり高速です。引き続き紹介してい行きます。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Wi-Fi 6E対応機が市場投入へ-... | トップ | LAN/WAN/VPN/Wi-Fiの通信速度... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信ネットワーク」カテゴリの最新記事