情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

AlmaLinux 8のRC版がリリースへ-CentOS8代替Linux

2021-02-23 16:07:01 | Linux
CentOS 8の代替Linux、AlmaLinux 8がRelease Candidate版になりました。isoイメージのダウンロードが可能になっています。

匠技術研究所では、2021年12月末にEOLとなるCentOS 8の代替としてAlmaLinux 8を考えています。今後、CentOS 8はCentOS 8-Streamのみが更新対象となり、RHEL 8の先行実装としての位置づけになることが発表されています。

企業やクラウドでのLinux基盤としてCentOSは広く普及しています。影響は小さくありません。AlmaLinuxプロジェクトは、RedHat Enterprise Linux互換のLinuxOSとしての完全なパッケージ開発に加え、既存のCentOS 8をAlmaLinux 8に移行するスクリプトもリリースしています。弊社内ではCetOS 8からAlmaLinux 8への移行スクリプトを使った移行のテストは問題なく終わっています。また、実際に動かしての確認は未了ですがOracle Linux 8からAlmaLinuxに移行することも可能とされています。

企業システムは、安定であれば急いでOSを変える必要はありません。サーバシステムとPCデスクトップでは運用の考え方が異なります。弊社ではCentOS6の延長サポートも行い、スムーズに移行することを第一にしています。

いつもアクセスありがとうございます。いよいよAlmaLinux 8がリリースされます。期待しています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 自律型システムの試作を始め... | トップ | オープン・ソースの本格的な... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Linux」カテゴリの最新記事