バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

懐かしい物。

2015年05月25日 11時38分55秒 | 釣り
懐かしい物


タックル類を整理していると、
こんなものが出てきました。


わかりますかねー。。



見ているだけで、ワクワクするルアーです。。

今年の夏の釣りはこれで決まりですね。

早く夏来ないかな~~~。。。



コメント

キラーヒート個人的なインプレ

2015年05月25日 11時09分46秒 | 釣り
キラーヒートインプレ


前回、導入したキラーヒート エクスカージョンの個人的なインプレを書きたいと、思います。


私が、購入したロッドは、用途がパワーフィネスで使用したいので、パワー重視の物を選択しました。《紹介して頂いた》
キラーヒート エクスカージョン 67MLSTをセレクト。


この竿のインプレを書きたいと思います。

特出している点は、竿の長さからくる圧倒的、飛距離でした。
イージス2506で、どんだけ飛ぶの?ってぐらい飛びました。
この時ラインは5ポンドのフロロです。

竿のガイドのおかげかもしれません。

糸の出て行くスピードが落ちないなので、ストレスなく糸が出て行く。

このことから、入り組んだ先での勝負に使いたいので、ラインを太くしても大丈夫だと、思いました。
私は、フロロ7ポンドで決定です。
《8ポンドで使用しようと思っていましたが、7ポンドをオススメされたので、7ポンドで決定》
次にキャスト精度ですが、バットの4軸補強のおかげか、竿がブレる感じかしないので、精度良く投げれます。

また、ソリッド ティップのおかげで、ルアーのウエイトがしっかり乗りストレスありませんでした。

私の所感ですが、ワームではゲーリー、4~5インチカットテール、ドライブクローラー全般《特に4.5》イモ40.50この辺の重量を使用すると、ヤバイです。この為の竿か?と思ってしまいます。

プラグは、レベルシャッドとジョイント ベイト90ぐらいがちょうど良く、適度な抵抗が伝わってきて、最高でした。

とても、2万円を切る竿のクオリティーとは思いません。

感度もボトム、障害物などもしっかり感じ取れ問題なさそうです。
魚からの感度とかけた時の、やりとりは、
ただガチガチやキンキンの竿とは違い、少し粘りもある為、竿ドラグとして、グググっと耐えてくれそうです。

まだ、ドラグが出て行くような、大物を仕留めていないので、仕留めたときに、また詳しく書きたいと思います。


価格と比べた時に、必ず満足すると思います。

まだ、他にも良い竿はありますが、
費用対効果の部分で行くと間違いなく、十分満足できる一本です。

機会があれば、皆さんも1度握ってみてください。
コメント

野池リベンジ

2015年05月24日 22時12分33秒 | 釣り
リベンジマッチ


金曜日に取り損ねたビックフィッシュにリベンジマッチに野池に再び行きました。

仕事が終わり、その足で野池に向かいます。

新しいリールも試したかったので、スピニング一本で挑みました。
タックルはポイズン グロリアス プライマルスピンに新リールのイグニス 2003H type-Rクレハ シーガ の4ポンドのセッティングです。
ワームは最近ハマっているドライブクローラーネコリグにしました。

シャローから、手早く探っているとギルの猛攻を受け、イヤになったので、遠投して深場を探ります。

ここでも、ギルラッシュ‼️
釣れはしないのですが、ヒドイ‼️
やっとの思いで、1匹掛けたのですが最小サイズ更新並のノンキーです。

次の野池に移動する決断をします。

移動の途中に釣具屋に行き、購入してきました。

ジョイント ベイト 142
それと、個人的にハマっている

ドライブクローラー 4.5インチ
を購入して、次の野池に向かいます。
前回、ビックをバラした野池です。

ここで、タックルチェンジ ベイトフィネス 一本にします。
ロッドは
レイド ジャパン ライトフィリップス
リールはダイワ SS AIR
ラインはクレハ シーガー 8ポンドセッティングです。
ルアーは、レアリス 真虫 にしました。
日も落ちてきたので、音で誘う作戦です。

さっそく、表層から誘っていると、
《パコッ》と。。。

小さい~~‼️
続いて直ぐに、

だから、小さい~~‼️
また直ぐに、

なんで⁉️って感じです。

気を取り直して、やり続けると

少し、大きくなってキーパーサイズになりました。
一級ポイントに、入れて
放置していたら、
《バコッ》
かけた瞬間に分かる重さ。
魚の抵抗のパワー、今までの奴とは違う‼️
しかも、足場が3メートル高台の為、
ジャクソン トリックスターネット260ではギリギリ届かない《汗》
8ポンドラインなので、抜き上げる事にしました。

無事に上げて、見てみるとアレ⁉️
ビミョ~~‼️
今までが小さすぎたから、メチャメチャデカく感じました。。。

良い体型の37センチでした。

かけた瞬間は、40~45は確定だと思ってました。
実際にここの野池で、このサイズを見るのは初めてです。極端に小さいか、デカいかの2種類なので。。

そのまま、真虫で葦の横を探っていると、
《パコ》
また、ノンキーに逆戻りです。
それから、ノンキー天国に入ります《涙》

止まらない。。まだまだ続きます。

写真を撮るのも面倒になったので、撮るのも辞めました。
合計10匹釣ったと思います。

リベンジマッチが数釣りにすり替わってしまいましたが、表層の釣りはやっぱりやめられない。

これから雨の度に段々、夏の釣りに変わって行くので、楽しみが増えてきます
早く夏にならないかな~~。。。
コメント

新リールと夜な夜なフィッシング

2015年05月22日 00時42分32秒 | 釣り
新リール導入

会社が終わり、携帯をチェックすると釣具店から着信あり。

なんの着信がすぐにわかりましたので、そのまま釣具店へ。。

そして確認‼️


遂に来ました。

イグニス 2003H typeーR

今回はフロロ専用リールを導入です

自分の好きなギラギラ系ではなく、シンプルなものをチョイスしました《笑》

見た目で選んだわけではないのですが、先週新しい竿を導入し、色々試している内に、どうしてもシックリこないので、決断して買いました。

このイグニスに組み合わせる、竿は決めていました。

ポイズン グロリアス プライマルスピン

ドップリフィネスで使用する目的です《汗》

ラインを巻き装着。


竿は軽いし、リールは軽いし最高です《笑》

テンション上がってしまい、夜の野池に行くことにしました。

ですが、ここでは上記組み合わせを使用せず《笑》

レイド ジャパン
G-71 MLS ナビゲータ

ダイワ イージス2506にフロロ、6ポンドで釣ります。
余談ですが、この竿は竿先1番ガイドが折れている物を、頂き修理して使用しています‼️
今では、1番使い込んでかなり使いやすいロッドの一つになりました《笑》

早速、アタリが‼️フッキング‼️

あら《汗》

持てないぐいの、ノンキー‼️

ヒットルアーは、4グラです。

またまた、アタリが‼️フッキング‼️

チョットサイズUP‼️
でも、ノンキー‼️
ルアーはまたまた、4グラ
リフト&フォールで食ってきました。

そのまま、4グラで続けていると《グーググ》っと良い当たりが。。。

ノンキー‼️‼️

今日は、
ボトムをズル引きすると、当たりがなくなり、
中層付近をスイミングさせても当たりがないのですが、リフト&フォールだと当たりがある。横の動きよりも上下の動きの方が格段に反応が良いです。

そこで、カバー狙いに変更。
葦の周りを、リフト&フォールしていると、《ゴン ゴン》とアタリが‼️

フッキングすると、今までと違う。。。
デカイ

葦から離そうと、竿を操作しようとすると、突然パワーUP‼️

あっマズイ‼️と思った瞬間に、葦に巻かれて終了です。。。

やってしまった 汗

ハァーとなり、
なんだそりゃって感じになってしまったので、新しいリールを使うことなく終了

キズが癒えた頃に、新しい竿とリールの細かいインプレを書くことにします。


コメント

河口湖、巻き巻き巻き。

2015年05月16日 22時48分23秒 | 釣り
巻いて獲ります。今日は


金曜日に仕事が終わり、昼過ぎまで寝ていると、愛知のバサーからメールが。。。

大雨の中での、速報釣果メールが。。しかも
2人から。。。

大雨の中で、頑張ってやっていたので、良い釣果だったようです。

そのメールに影響され、午後の14時から決心し1時間かけて、河口湖に行く事にしました《汗》
新しく導入したロッドもあり、それを使用したい気持ちもあったのも、事実です。

まず、大岩ワンドに入りました。

風が良い感じで吹いているので、風が当たり、水がヨレている所に、スピナーベイトをキャスト、中層をゆっくり引いていきます。
ルアーは《OSP ハイピッチャー ギルカラー》です。

何度も同じ場所を通しますが、反応がありません。《泣》

続いてTD ミノー 120SP ワカサギカラーを岩盤の横に通しますが、ノーバイトです。

すると、シャローに見えバスを発見‼️

得意のサイトで狙います。

しかし、超天才君です。
放流ではなく、完全なネイティブです。
放流とネイティブのバスは徹底的に違う所があるのを、ボート屋のスタッフに教わったので、大体、見分けられます。

諦めて、移動する事に。。。

次は長浜に入ります。
昨日の雨で流れ込みがあり、その流れ込みを、丁寧にスモラバ単体《BF カバージグ 3.5グラム キングスジエビ》で探りますが、バイトがないので、足で稼ぐ作戦に。。

歩きながら、レベルクランク ギルカラーをスローで探ります。

風が吹いたタイミングに、ボイルがチョイチョイ起こるので、追われている魚をよーく観察すると、ワカサギ?オイカワ?10センチ位のベイトを追っていました。

そこで、ルアーチェンジすることに。
BIOVEX ジョイント ベイト 110
スローシンキングチューンに変えます。

前に野池で、テストをしながら、スローシンキングチューンをしました。

アシと岩が絡むポイントでスローに巻いている

《ググッ》と持っていきました。



ナイスバスをGET‼️
40センチにはとどきませんでしたが、よく引いてくれました。

水深50センチぐらいのスーパーシャローで釣れました《笑》
シャローだったので、もっと大きいかと思いったのも事実です。

ここで、また移動することに。

最後にキャンプパラダイス下に入ります。

陸っぱりから、ブレイクポイントに届くため、ブレイクポイントをスピナーベイトで流します。上記スピナーベイトと一緒です。
ここでは、新しいロッドをテストとします。

キラーヒート エクスカージョン 67MLSTです。

パワーがあり、ソリッドティップ、更に軽いロッドを探していました。

正直、このロッドの存在は知りませんでした。

ある方に相談した所、紹介された1本です。

まだ、魚を掛けていないので詳細は書けませんが、ねじれに強く、キャストの時に竿がブレない為、狙った所にビシビシ決まります。

さらに竿が軽いため、長時間使用しても疲れないと最高でした。
今回、このロッドを紹介して頂いた方に感謝、感謝、感謝です。
ありがとうございました。
リールは仮の物を使用しました。

イージス2506です。

現在リールも検討中ですので、細かい組み合わせセッティングはジックリ決めていきたいと思います。

また、来週の釣りには良いバスをGETしたいです。
コメント (4)