バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

連チャン野池特殊部隊出撃‼️

2015年06月26日 07時27分32秒 | 釣り
チビマスター参上


本日も静岡県 東部地区の野池に朝一から出撃してきました。

本日はスピニング1本持っての勝負です。^_^

本日のスピニングはポイズン グロリアス 264UL《プライマルスピン》にイグニス type-R ワームはゲーリーヤマモト 2インチ センコーを使用しました。

流れ込み+カバーにセンコーを投入し、誘っていると、《グイッ》とイキナリのバイト‼️
慌てず騒がず。。フッキング‼️

チッサ‼️《汗》

まぁ2インチ センコーにヒットするのはこんなサイズだろうと思い、もう少しワームのサイズを上げる事にしました。

ゲーリーヤマモト3.5 MULTI-STICKにリグチェンジをします

蓮の花⁇の隙間がを狙い撃ちします

丁度、画像中央の箇所に投入してフォール中に
《グイーン》と持って行きました。

キーパーサイズをGET‼️

今度は、野池のキワにキャスト‼️
ゆっくりフォールさせて、スローに巻いて行きます。
巻いている最中に
《コン グィッ》と当たりが。。。
合わせると、何にも引かない《汗》
すっぽ抜けたか⁉️と思ったらしっかり魚が付いてました。

《バスロイド ノンキー》と同じサイズ《笑》
ビックリです。

気を取り直して、野池のキワとウィードの境を攻めていると
《グイッグィッ》と当たりが。。

ノンキー‼️‼️

ノンキーかギリギリキーパーしか釣れません。

最後にアベンタクローラーを投げまくって終了としました。

まぁ小さめのワームを使っているので、必然的にはそうなってしまうのですが、大きいワームを使うとワームだけ持っていかれてしまう事が多々あります《汗》
このサイズでもアタリの感覚、フッキングの練習になるので大事にしています。

次は河口湖になると思いますが、サイズアップを狙って頑張ります。


コメント

やっぱりゲーリー

2015年06月25日 05時03分35秒 | 釣り
カットテールのパワー


平日に野池釣行に行ってきました。
今回はベイト1本とスピニング1本を持って行きます。

野池に到着し最近ハマっているドライブクローラーをセット足元から探っていきます。
探り終えて、沖にある野池のアウトレット側へキャスト‼️
いい所に決まったので誘っていると。。。
《グー ククッ》と当たりが。。
しっかり送って、送ってフッキング‼️しかし、すっぽ抜け《汗》
ワームだけ持っていかれました~‼️

ドライブクローラーのサイズを3.5インチに下げようと、バックの中をガサガサしていると、
前回の釣行で使用した千切れた《カットテール 4インチ》を発見‼️‼️
《前回のネコリグで使用し、魚を掛けた時に千切れてしまった。》
何故か迷わずコレをセット‼️‼️‼️

ウィードの切れ目に落として、誘っていると
《ゴン ゴン》
と当たりがありましたので、今回は送らずにフッキング‼
きた~~ぁ~~ ‼️ あっ⁉️

ギリギリキーパー《汗》
まぁ釣れないよりは釣れた方が楽しいので良しとします。
一応写真をパシャリと。。‼️

気を取り直して、次はカバーに狙いを定めてキャスト‼️
すると《ゴン グー ググッと》激しいバイトが。。
期待しながら、フッキング‼️

ウーン…サイズダウン《笑》
キーパーにもならず。
それにしても《ゲーリー カットテール》恐るべし‼️
頭がなくても、フォールしている時の動きといい、とても千切れているとは思えません《汗》
細かい針キズはライターで炙って直してます。


ここで気分転換にベイトにチェンジ。
《TD ミノー キンクロ》でウィードの上を引いてきます。
水面とウィードの間に30~40㎝ぐらいの隙間があるので、その上を引いてくるとウィードの中からドーンと出ないかな~っと思って使用しましたが、ノーバイト‼️

そんな時に水面に落ちた虫《蛾》を捕食するシーンを目撃‼️
すかさずスピニングに持ち替えて、リグチェンジ‼️《アレ》にします。

ウィードの上に落として、誘う 停止 停止 停止 誘うぐらいのアクションをしていると、《ポコッ》っと可愛いバイトが。。。。。すかさずフッキング‼️

青木虫がギリギリ口に入るサイズアレの正体は青木虫でした。

そのまま、足元のカバー横にキャスト‼️
何もせずに放ったらかしていると
カバーから《黒い影が》スーと近ずいてきて、
《バクッ》っとバイト丸見え‼️

近ずいてきた時に、サイズはわかっていましたが、何故か嬉しい《笑》

気が付いた方は、凄いのですがこの青木虫のカラーは存在しませんある事をして自分好みの色に着色しました。
元のカラーはスモークです。
水に入っても色が飛ぶ事はありませんでしたし
硬くなったりもしていないので、最高でした。

なので、釣れたサイズは小さいけれど、嬉しい1本です。
自分の改良ワームで釣れたのもあり、他のアングラーも来たりしたので《ビック クローラー》を投げていた。終了としました。

なんか最近サイズが全く上がらない気がしてます《笑》

今週のボート釣行時に、デカイのGETしたいですね。
コメント

ビックベイトのラッシュ

2015年06月24日 11時47分04秒 | 釣り
続々届きます


注文していた物が、ドンドン届いてきます。

少し紹介したいと思います。


BF カバージグ
私はカバージクは3.5gを1番使用しています。トレーラーを付けるとある程度、重くなり扱いやすいので。。
ですが、もう少しスローフォールしたい時がありますので、もっと軽い物を購入しました。
2.3と2.7gを集中して購入‼️
ジグもこれだけの量を買うと、値段にビックリ‼️

続いて


右上から


デプス ブルフラット 《ブルーギル》
ギル系ワームが意外に持っていない事に気付き色々吟味した結果、購入‼️
テキサスで、カバー撃ちなどで使用したいと思っています。

右下へ

イマカツ ベルリネッタクローラー 《トノサマガエル》
ずーと探していたのですが、ネットだと値段が高いのと《トノサマガエル》がなかなか出回らなかったのですが、やっと見つけて購入出来ました《笑》この夏は投げまくってやります。

右から2番目


イマカツ バスロイド 《フラッシュノンキー》
こちらも、《フラッシュノンキー》を探して購入‼️
お金を出せばあるんですが
信じられない様な値段《二個買える》ぐらいの金額だったりしたので、探しまくってやっと見つけた物です。
これだけ労力をかけて、手に入れた物なのでビビって投げれないかもしれないです《笑》

1番左と左から2番目


イマカツ アユロイド 《3D 夜光貝アユ》


イマカツ アユロイド 《アルビノシャッド 黒夜光貝》

こちらも纏めて購入‼️
本当はもう一つ欲しかったのですが、欲しいカラーがなかった《売ってない》ので狙っていたカラー2種類を買いました。

夜光貝アユはどちらかと言うと、シャロー側で使用予定です。
シャロー側は魚とルアーの目線が一緒になる事が多いので、リアルカラーを使用します。
その方が見切られないような気がします。

アルビノシャッド
は深い方《沖》に向かって使用する場合に多用する事になると思います。
魚をディープにいる時などは、認知され易く目立つカラーが良いと思います。
リアルカラーよりも、まず魚に気付かせる事が優先になってきますので。。。

最後に左上


イマカツ モグラジク TG《ブラック》
重たいラバージグが欲しかったのですが、こちらの、お店では売っていないので、探そうと思っていた矢先にオマケで頂きました《汗》
すっごいタイミングだったので、本当にビックリしました。
欲しいカラーがまだありますので、そっちは自分で購入したいと思います。

正直まだ、入荷待ちで待っている物もあるのですが、現在までに来た物をアップしました。

平日に行った、釣行の結果も有りますのでそちらも、早めにアップしたいと思います。
コメント

河口湖陸っぱり

2015年06月14日 21時58分39秒 | 釣り
テストをかねて、陸っぱり


日曜日に河口湖に行ってきました。

シーズン券の更新も兼ねていってきたのですが
漁業組合に人がいない。。。
電話を掛けても、出ない。。
まぁ6月末までに更新すれば、良いのでまた来ればイイや~と思い、ポイントへ。。。

キャンパスパラダイスと八杭の間を、陸っぱりで攻めます。

本日は新しく導入した竿とリールのテストも兼ねています。

初めに、BIOVEX ジョイント ベイト 110
スローシンキングチューン
で広範囲を探っていきます。
すると、1匹追従してきたのを確認⁉️
しかし、寸前でUターン‼️
ウィードの中に消えて行きました。。
すかさず、スピニング《ポーク》に持ち替えて、フォローします。
スピニングに持ち替えて2投目
《グーググッ》

当たりか⁉️と頭で考える前に、体が勝手に動いてフッキング‼️

ウィードの中でかけましたが、導入したてのパワーフィネスウィードから強引に引きずり出して、ランディングします。
しかし、よく引く、よく走る魚です。
なるべくダメージを与えないように、水中に手を突っ込んでキャッチ‼️


35㎝の元気なバスでした。
フッキングも上顎にガッツリ‼️
開始10分での1本目です。

導入したタックルは
キラーヒート ストラーダ レッドモデル
KS-S63L-ML ST
です。

前回キラーヒート エクスカージョン 67MLSTを導入したんですが、こちらがすごく良く、このシリーズが気になり、触りまくっていた時に、出会ってしまった1本目です。
詳しいインプレは後日、記載します。
それと、スピニングリールも導入‼️

今更⁉️っと思うかも知れません。。
相当悩みました。
何故かと言いますと、次回モデルチェンジはヴァンキッシュしかないと、思っていますので、ここで買うのは、得策ではないのではないか。。だったら、もう少し頑張って14ステラを買った方が良いのではないか。。。
それか、モデルチェンジまで待った方が良いのではないか。。。
1ヶ月以上悩みましたが、そんな時に新古品を格安で発見してしまい、リアクションバイト‼️《笑》
我慢出来ない性格なので。。。《汗》
竿のパワーも申し分なし‼️
リールのドラグも巻き加減も最高でした。
《ドラグをユルユルにして使用していた》ので

引き続きTKLC-66MFX ブラックレーサー
シマノ 12アンタレス HG右
で広範囲を狙って行きます。
風が吹いて来たので、ルアーをチェンジ、風が当たる側の岸にDゾーンをキャストします。

当たりがないので、またまたルアーチェンジ。


ただ巻き・ストップ&ゴーで攻めます。

これも当たりがないので、少し移動してブレイク沿いをレベルクランク《ギル》でスローに巻いていきます。

すると、横でシャッドを投げていた先輩が、フッキング‼️
待望の当たり‼️
しかし、巻いても、巻いても魚が寄ってきません。
デカイ。デカイ。と私が騒ぎます。
やっと魚影が見えた。。ぁ。。。
えっ⁉️⁉️スーパービックサイズの《ギル》
しかも、後ろから50UPのバスが付いてきてるとゆーか狙ってる。
捕食しようと、体当たりします。
流石にこのサイズは食べれないしょ⁉️
バス君には悪いのですが、ランディングしてしまいます。
やっぱり上げても再度ビックリ‼️
写真はないのですが、シャッドを丸呑みするサイズ。。
石鯛級なデカさです。
バスで行ったら60級なサイズ‼️
先輩は苦笑いしながら、《スゲー引いたもん》
と言っていました。
写真を撮っとけば良かったと、今更後悔‼️

気をとりなおして、ブレイク沿いを、そのままクランクで攻めていると、またまた先輩がフッキング‼️

今回こそは。。。
んー。。。
やっぱりギル。。。
前回ほど大きくありませんが、もってますね。。
レベル シャッド恐ろしすぎです。
来る前に、中古ルアーコーナーで想流シャッドとレベルシャッドを購入し、まずはレベルシャッドからって使ったら、ギル連発‼️
次回こそは、バスをお願いします《笑》

そんなことをしていたら、
時間になりましたので、釣りはこれにて終了としました。

帰りに釣具屋に寄って、購入。
次回野池で使用します。

今回新たに導入した物を、もう一つ

陸っぱり用バッグ。
いつも使用しているものだと、小さいな~と感じる事があり、3つ目の陸っぱりバッグ導入。

見かけによらず、沢山入るし1番気に入って買ったのは、《タモ》の柄の部分をバックの底に差し込んで、持ち運び出来る事です。
いつもマグネットで付けていたのですが、どーもブラブラして、嫌だな~と思っていたのでこの機能は、最高です^_^

前回の記事にも書きましたが、これからまたまだ備品が届くので、楽しみです。







コメント

小雨の中、野池出撃‼️

2015年06月13日 03時21分37秒 | 釣り
暗い中スタート


平日野池に出撃してきました‼️

時刻は午前3時。
到着して少しやっていると、明るくなってくるのを狙って行きました。

行きの車の中で、ん?雨?霧?と感じるような天候。。

なので、トップの準備と巻き物の準備をしていざ開始‼️

まず
流れ込み・カバー・野池の角と最高の複合ポイントにフィネスを投入‼️

気長に誘っていると、、、
《コン・グー》と当たりがあったので、フッキング‼️

すると。。

ノンキー。。。。

これだけの複合ポイントで、なんで⁇って感じです。
タックルは、ポイズン グロリアス プライマルスピンにイグニス typeーR、フロロ4lbです。

このタックルセッティング自分で言うのも、なんなんですが、ヤバすぎです。本当に使い易い。
この時も
を使用したんですが、最高にライトリグが使い易い。
小さな、微かな当たりもしっかり感じ取れます。さらに、フッキングから取り込むまでが一連の流れでいけます。

カバーがもっと、ゴチャゴチャしていたら、先日導入したキラーヒート エクスカージョン 67MLSTを使用しますが、そこまで込み入ってないのでこちらを使用しました。

良いポイントにフィネスを通したので、沖目のウィード帯の横に、クランクを遠投します。

すると、
またまたノンキー。

ハァ~。と思いながら、続けていると
《グググ・グー》
と。。フッキング‼️

また。。。

しかし、シャロークランクで反応が良いので、トップはやらない事にして、クランクでやり続ける事に。。

流れ出しの付近にキャストすると
《ガン・ガン》
と今までとは違う当たりが。。

ヨシっと思いすかさずフッキング‼

やっとの思いでキーパーサイズをGET‼️
こちらのタックルはTKLC-66MFX ブラックレーサーにアンタレス・ラインはナイロン12lbです。
ヒットルアーはIK50R

開始30分でノンキー含めて3匹です。
まだ夜明けが、来ていません《汗》

続けて、クランクで誘っていると夜が明けてきたので、すかさずヘビータックルに持ち直して
カバー撃ちをします。
レイド ジャパン バギークロー《アメザリ》をバックスライドセッティングで使用します。

カバーにピンポイントで手返しよく入れていきます。
良さそうなカバーはジックリ時間をかけて誘いますが、ノーバイトです。

風が吹き始めたので、再び、TKLC-66MFX ブラックレーサーに持ち替えて、Dゾーンを風の当たる側にキャストします。

さぁこれからって時に、かなりの大雨に。。。

仕事があるのでレインコートを着ているとはいえ、風邪を引いてはしょうがないので、終了としました。

まだまだ、やり足りませんが楽しみは週末の河口湖にとっておきます。

今週末は、ネットで買った色々な釣具が届くので、楽しみです。



コメント