バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

グランドコブラインプレその2

2016年11月30日 21時55分06秒 | 釣り
グランドコブラインプレ2


ちょっと時間が空いてしまいましたが、
グランドコブラインプレ2を書きたいと思います


グランドコブラを握り始めてから、約3ヶ月が経過しましたが、釣行では、必ず持っていくロッドになっていました^_^
それぐらい汎用性が高く、使い勝手が良いです。
《陸っぱり・ボート両方とも》

1本目はグランドコブラ
2本目をフィールドに合わせて変えています。
グランドコブラの相方として、
ローテしている竿は
①HFAC-66MST ヘラクレス ファクト
②TKSS-66MHST ブッシュサーペント
③TKSS-64MST スピンサーペント
④HFAC-65ULST or 61ULST ファクト
でローテしています。
初場所では、スピンサーペントの出番が多くなりますが、上記セットほぼ無双状態だと思っています(^^)

グランドコブラは竿を持った感じは《棒》ですがちょっと振ると急に柔らかくなったように感じ、軽快に振り抜けるのが特徴です。


リール性能にもよりますが、
3/8クラスのルアーも、オーバー・サイド・バックハンドなど、ストレスなくキャストできて問題ありません。

硬いのに柔らかい‼️わけわからない表現ですが、本当にそんな感じがします(^^)
張りがある柔らかさの方が適切かもしれません
《汗》

ルアーウエイトを竿にのせて投げる時に、
しっくりきたのは、ステルススイマーとバスロイドjrトリプルダブルでした。1oz以上2oz以下程度のウエイトが竿の能力を1番発揮出来ると私は感じました。


色々な人に、振ってもらいましたが皆さん口を揃えてイメージより柔らかかったのと軽いと言っていました^_^

数字上では、158gと最近の竿に比べそこまで、軽くはないのですが竿のバランスで実際には重く感じません。。。《汗》
《それでもビックベイトも投げられる竿ではかなり軽いですが》

竿を色々な所に置いたり、木など障害物ぶつけたりする可能性がある、陸っぱり釣行ではダブルフットガイドは強い味方になります。
ダブルフットガイドを採用しているグランドコブラですが、前にも書きましたが感度は申し分ありません。
《詳細は1回目のグランドコブラインプレを読んでください》


グランドコブラはフッキングをした時に、竿がしっかり曲がってくれます。今江プロの動画でも出てきますが、フッキングストロークがあまり取れなくても、しっかりバスの顎をフックが貫いています^_^

私も、藪漕ぎの先など、キャストも難しいような場所でもダブルフットガイドとしっかり曲がってくれるトルクフルなバットのお陰で躊躇なくフッキングに持ち込めました‼️
足場の悪い中でも、魚に一切主導権を与えず寄せてくることができます。
実際には50UPなど、ビックバスとファイトしていないので、いつの日か、フッキングした際にはグランドコブラのパワーを十分に体感したいと思います《笑》

グランドコブラインプレ1に比べて、ざっくりインプレでしたが、
この冬にもっと使い込んで、もっと突っ込んだ
グランドコブラインプレその3を書けるようしたいと思います‼️


コメント

タクミ漬け‼️

2016年11月29日 21時55分19秒 | 釣り
作ってみよう‼️


今回のルアーマガジンにも載っていましたが、私も前から粉末状のリキッドをワームに振りかけていました^_^


このモエビパウダーは、まんま海老煎餅の臭いがします《汗》

つい最近ですが、
十数年前に販売していた、ベイトフィッシュの臭いがする液体に、漬け込んだまま忘れていたワームを触ってみたら、爪の奥に入ってしまい、臭いが取れるまでかなり時間がかかりました《汗》
かなりヤバイかったです(*´-`)
リグる気になりません。。。

さて、今回はバイトバスリキッド エビモエビパウダーを併用します。


漬け込むボックスはタッパーではなく

VS-L430
を使用します。

作り方はいたって簡単^_^

ワームの方向を揃えてVS-430の中に入れていきます。
向きを揃えて入れた方が、ワームに癖がつきにくく、最後のパウダー処理も楽になります(^^)

ワームがヒタヒタになるまでバイトバスリキッドを注入します。

後はしっかり蓋を閉めて約1週間程度放置‼️

ルアーマガジンにも記載されていますが、
車の車内など寒暖差があるところで、
保管した方が、ワームが伸縮膨張を繰り返し、染み込みやすいみたいです《汗》

1週間程度放置した物を、ピンセットで取り出します。
《ピンセットを使わないと、手がヤバイです》

そのままワームが入っていた、元の袋に戻し、
モエビパウダーを沢山まぶして、シェイク‼️

《この時にワームの袋にあらかじめ、モエビパウダーを入れておくと、よく混ざります》

すると、こんな感じになります。




後は勇気を出して、取り出しリグるだけ^_^

私は、ほぼ全てのワームにモエビパウダーを振りかけていますが、スグに臭いが取れてしまうのが、難点でした。
利点は、ワームに粉末が付いているので、キャストミスをした時に、ワームがピタッと葦などに張り付くのは、かなり防げました。

このバイトバスリキッドモエビパウダーは臭いの持続性も凄い良いですし、モエビパウダーで張り付きもなくなります。

後は手に着く臭いを我慢できれば、使う価値ありです‼️

キャストしていても集魚力ありそう‼️《笑》
とメンタル的にも安心するので
これからは、併用して使って行きたいと思います^_^
コメント

状況確認‼️

2016年11月28日 20時00分39秒 | 釣り
確認作業‼️


日曜日の詳細は書くことが出来ずに、寝てしまいました《汗》
また書きます。

そして本日午前中から予定をバンバンこなした後に野池の現在の状況を確認しに行きました^_^
雪が降ってから、グッと冷え込み水温など状況が
どれぐらい変わったのかを確認する為です。

どの野池も平均水温約10℃前後‼️


一気に水温が落ちました。
最大で5℃以上下がった野池もあるぐらいです。

水質もクリアアップしてある程度水深がある場所でもボトムが確認出来るほどです。

野池の確認が終わったので、スローシンキングになるようにネイルシンカーを入れた三原虫動作確認をします(^^)

タックルは61ULSTフロロ4lbを使用します

良い感じにチューニング出来てましたので、このネイルシンカーの重さを中心に色々振り分けたいです。
ボトムでモゾモゾ使用する時は、もっと重いシンカーを装着して使用します。

実釣は今回はしませんでした《汗》
そのまま釣具屋さんに向かい、待っていたDVDを購入‼️

今回は市村直之プロ鈴木隆之プロも収録されています^_^
ですが、第3戦と第4戦しか収録されていないので
もう一枚リリースされる⁉️って事ですね《汗》
2枚組→3枚組にまさかの変更。。。《笑》
楽しみがまた増えました。
ジックリみて研究したいと思います。



付属
matsuさんの大江川遠征が無事終了したようです
かなり前から、頑張ります‼️と言っていたので
気になっていました。
スーパービックは出ませんでしたが、この時期に単日で10匹は流石です‼️
例のあそこ行ってきます‼️と言っていた場所
でもGETしていましたし、
《クスリ看板入れてください》なんてマニアック過ぎです《笑》


詳細記事にも書いてありますが、TAKAMASAさんと私の事を病気レベルですね。。。と書いて、いらっしゃいますが、私から言わせて頂くと
matsuさんは重症です《笑》
バス釣りへの情熱がこれ程大きい人は、私は他に知りません‼️
なんにせよ、無事に終わって良かったです。
Love Fish? KINGDOMも残り僅かです‼️
お二人共頑張ってください(^^)
《すみません。TAKAMASAさん、勝手にお名前お借りしました》
コメント

本日は移動日‼️

2016年11月26日 22時54分04秒 | 釣り
朝から大移動‼️


本日は朝から大移動です。
雪景色の中準備を進めます(^^)


車を飛ばして目的地を目指します‼️

いつもと違う角度から見る富士山は、少し違和感ありますが、ほぼ休み無し⁉️で快調に進んで行きます。


流石に疲れましたので、チョット休憩をします。

そしてなんとか夕方前に目的地に到着しました。
夜はまだまだ長いので、小腹を満たす程度に食べてから本日の宿に向かいました。


宿で軽く一杯をやってから寝ます。


明日は早いので今日は早く寝ます。
コメント

ちょっと降り過ぎ‼️

2016年11月24日 21時00分29秒 | 釣り
想定外《汗》


今日は朝起きたらグッと冷え込んでいました。

会社に出社する時には雪模様。。。
10時頃にはこのザマです‼️


前の記事で1週間ぐらい冷え込むと、絞りやすく
なるので冷え込んで欲しいと書きましたが、
ちょっと急に冷え込み過ぎです《汗》

雪は予想外でした。
冷え込んだらやりたい釣りが沢山あるので
色々試して行きたいです
コメント