バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

爆安セール

2016年07月31日 21時08分35秒 | 釣り
どんだけ〜〜‼️


ちょいと前に、釣具の中古コーナーを物色していると、箱に入ったままの中古品の山を発見‼️

一つ一つ手にとって見ていると。。。
マジ⁉️と思う⁉️
値段と物にビックリ《汗》

リアクションバイトしました《笑》

ブルタンクバトルホッグだけは、定価でしたが、後は目ん玉飛び出るような値段
中古コーナー侮れません‼️
定期的に見に行かないと。。

それと野池で釣りをしていると、
1番の大敵。。

耳元でプ〜ン。。。
それだけで集中力が奪われていきます《怒》

前回matsuさんに良いものを紹介していただいていたので、早速試します。

フォクスファイヤー スコーロン


フェイスガードとフード付き・更に手の甲までガードしてくれます。
吸汗速乾・UVカット付きかなり快適です。
藪漕ぎしても暑くならないし、も気になりません。
が気になる方は、試してみてください。
こんな良いものがあるのか〜〜と感動すると思いますよ。

最後になりましたが、ブッシュサーペント購入を検討している方へちょっと情報を。。。
ブッシュサーペントは高い《値段》と言われてしまうと、否定は出来ません。
竿の中でもかなり高額な部類に入ると思います。
ですが、私はそれを十分回収出来る性能だと思っています。
費用対効果でも遥かに効果が上回っていると思っていますので、私個人的には、高いとは思いませんでした。
ですが、人それぞれの考え方趣味にそんなにお金をかけれないと言われれば、全くもってその通りだと思います。

新品で竿を買うと免責金額が書いてある、保証書が付いてきます。


この免責金額が気になる方もいらっしゃると思いますので、参考にしてみてください。

ブッシュサーペント

個人的には、現段階でのスピニングの終着点だと思っています。
是非体験してみてもらいたい。。。
そんな竿です。

気になっている。
検討しているが、踏ん切りがつかない。
と思っている方が、いらっしゃれば、前にも記載しましたが、フィールドで見つけた時は声をかけて下さい。
体感してもらってOKです‼️
一緒に感動しましょう《笑》

わかると思いますが、私は
エバーグリーンの回し者では無いですよ《笑》

コメント

どうしても使いたかったブッシュサーペント

2016年07月29日 20時31分28秒 | 釣り
ブッシュサーペントインプレ



昨日手に入れましたブッシュサーペントを絶対に今日使おうと思っていましたので、朝からバリバリ仕事をしました。

仕事が無事に終わりにいざ野池へ。。。

使用したいタックルルアーは決まっていましたので、チャチャっとリグって開始します。

ブッシュサーペントなんだから、オープンエリアを攻めたら意味がないですので、ガッツリヘビーカバーの中へ

するといきなり《グー》とアタリが。。。

カバーの中なのでフルパワーフッキング‼️

吹っ飛んできたのは。。。

《ギル。。》

なんとブッシュサーペント初フィッシュはギルだなんで。。

ルアーは
三原虫2inch

ギルにボロボロにされてしまったので、ルアーチェンジ‼️


トライデント
に変更します。

アシの中へ撃ち込むと。。。
《グイーン》と持って行きました。


《32㎝》
のバスをGET‼️

とゆーか、ブッシュサーペントパワーがヤバイです‼️
アシの中でかけても、全く問題になりません。
サイズが小さいのを考慮しても、ヤバすぎです。

試験をかねて、もっと濃いアシの中へ。。
フォールし誘っていると、
《コン・グィッ》
とアタリが来ました。
フルパワーフッキング‼️

《30㎝》

密集したアシの中なのに、何にも心配なく出でくるバス。やはりパワーがヤバイです‼️

ですがアレ⁉️っとここで気がつく‼️
キャストミスが一度もない。。。狙ったアシの隙間・カバーの中へガンガン決まってます。
キャストミスで回収が本日一回もない事に気が付きました。
今度は意識して、サイド・オーバー・スキッピングをしてみます面白いぐらい全て狙った所に入ります‼️
しかも、トライデントぶっ飛び‼️
トルザイトとソリッドのコンビは、最強ですね〜

ブッシュサーペントが実釣で比べてどうか⁉️が気になりましたので
《写真は前の使い回しです》
ヘラクレス ファクト66MSTと比べます。

同じ様にアシの中へキャストして、シェイクしていると。。
《グィッ》と持って行きました。

《31㎝》
アシの中なのでルアーは

BFカバージグ3.5g・ディトレータのコンビです。

ヘラクレス ファクト66MSTよりパワーは間違いなくあります。66MSTのリールには12lbフロロを巻いていますが、感度はやや66MSTの方が上な気がしましたが、使い慣れているのでそう感じるのかもしれません。
66MSTはマジでキンキンな竿なんで。。。

なんとなく、自分の中でブッシュサーペントの位置ずけが理解できたので、リグを変更し本日1番のカバーを狙います‼️

やはり一投でキャスト成功(^。^)
ボトムまで落として、アクションしていると。。。
《グッグイーン‼️‼️》と猛烈バイトが。。

《ガッ》とフッキングし竿を立てて、引きずり出します。
《出てこい・出てこい》と心の中で叫びますが
アレ⁉️と思うぐらい、楽にヘビーカバーから出てきます。
またまた小さいのか〜〜と思い魚体を見ると
《エッ⁇》と思うサイズ。
コレはマズイと思いいつもの様にファイト体制を取ると、魚が自分から寄ってくるような感覚になります。
最近はヘラクレス ファクト 65ULSTが右腕だったので、尚更そう感じます。


《40.5㎝》

ナイス40UPGETです。
ヒットルアーは

カットテール3.5inch ノーシンカー



やりました‼️ブッシュサーペントでナイスフィッシュを取りました。
4匹釣りましたし、良いサイズも出たので最後にルアーを1つだけ試して帰る事にしました。

河口湖の切り札です。
詳しくは書きませんが、富士五湖に行かれる方は、絶対に買った方が良いと思います。

今回ブッシュサーペントで小さいサイズから色々釣った感想は、
2inchクラスのワームも普通に投げれる。
魚に一切の主導権を与えず、竿を立てて巻いていれば、魚が勝手に浮いてきます。
またカバーの中でかけても、ソリッドティップがしっかりフッキングしてくれると、同時に引きずり出してくれます。また感度は66MSTと遜色なし‼️なので、かなり良いです。
確かに現段階での最高傑作品だと思います。
次どうすんの⁉️と思いますが、
そこは今江プロがまた何か発見⁉️発明⁉️閃きを起こしてくれると、信じています。

やはり、matsuさんに無理を言って、使わして頂いた甲斐がありました。
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。


みさなんもチャンスがありましたら、1度握ってみてください。
値段以上の満足感が得られると思います。
もし私を見かけた時は、フィールドでは必ず持っていますので声をかけて下されば、握って頂いても構いません。


こうなってくると、グランドコブラがメッチャ気になりますね〜〜‼️
早くでないかな〜〜⁉️⁉️
コメント

ブッシュサーペント

2016年07月29日 19時17分21秒 | 釣り
速報ブッシュサーペント


速報ブッシュサーペント40UPGET

コメント

待ちに待ったこの日

2016年07月28日 21時40分05秒 | 釣り
ブッシュサーペント


きました(^。^)きました(^。^)

ブッシュサーペント

待ちに待ったこの日がついに来ました。

しかも、先日タックルを整理し必要ない物を売りに行こうと思っていました。

朝から、不必要になったタックル類を車に積み込み、会社に向かいました。

会社の帰りに、釣具屋に向かっていると。。。
届いたとの知らせが。。
なんとジャストタイミングと思いながら、そのまま向かいます。

不必要になったタックルを査定してもらっている間に、ブッシュサーペントをチェックします。

やはり最高‼️

モニターをされているmatsuさんにお願いし、使わして頂いたあの時の感覚がよぎります‼️


あの時の、使わしていただかなければきっと使うことはなかったと思います。

しかも、嬉しい誤算は続きます(^。^)

不必要になったタックル類の引き取り金額で、ブッシュサーペントが手に入ってしまいました。

厳密に言うと、ブッシュサーペントと入れ替えても、まだお釣りがきました しかもかなり。。。《汗》
コレは嬉しい《笑》
使っていなかったタックル類ブッシュサーペントが手に入る。。。
こんな最高‼️なことはありません。

家に帰り早速取り出し。


コンビを組むリールも決めていました。

ヴァンキッシュ 2500HGS リミテッドエディション

このコンビで行きます。
色合いも絶対に合うと思っていました。

黒と金かなりイヤらしいですが、好きなカラーなので、気に入りました‼️

早くブッシュサーペントで釣果報告出来るように頑張ります。

ちなみに竿が来て1番初めに連絡したのは、言うまでもなくmatsuさんです。
ありがと〜〜《笑》



コメント

初場所でGET‼️

2016年07月25日 22時22分50秒 | 釣り
たまたま見つけた野池


土曜日の詳細を書きたいと思います。

金曜日に泊まりの飲み会がありました。
場所はまぁまぁ遠いので車で行き、1泊してまた車で帰る飲み会でした。
行きもナビを使い、帰りもナビを自宅にセットして、帰り始めました。
車を走らせること10数分。。
右手に野池らしい場所があるな〜と思いながら、通過するとアングラーらしき人が2人キャストしていました。

一旦通過し、すぐさまUターン駐車場もある公園型野池でした。
軽く様子を見ていると、アウトレットにバスの死骸が3匹‼️

確実にいるなーと思いながら、アングラーに話しかけました。
ハンター《釣れますか❓》
アングラー《釣れてません。。》
ハンター《バスいるんですか❓》
アングラー《いますよ》
コレだけで十分でした。
スグに車に戻り、ベイト1本とスビニング1本を持って、開始します。
まずは、アウトレットにあるアシ撃ちからやります。
BFカバージグ3.5gにスカルピンのセットをアシの奥へドンドン入れていきますが、ノーバイト‼️
反応がないのと風が吹いきたので、ヨレ+シェードに入れていきます。
カバーではないので、ドライブクローラーのネコリグで誘います。

《写真は使い回しです、同じリグです》

すると、
《コン・コン・コン。。。》
明らかにギル。。
プカーと浮いているギルが、ネコリグをキャストすると物凄い勢いで、喰いにきます。

シェードに投入してもダメそうだったのですが、1箇所だけ護岸整備がされておらず、ネコリグキャストした際に、沖側でブレイクになっている❓ような場所を見つけたので、そこに狙いを絞りました。

しかし、チョイとややこしい所でしたので、スピニングのリグチェンジします。

イモ40 ネイルシンカー仕様

コレをスキッピングで入れていきます。

周りから攻めて、3投目に1番ややこしい所を狙いました。

《キャストするスペースが無く見た目以上にかなり難しいです》

かなり、良い所に入ったなーと思いながら、

ボトムズルッと引いた瞬間‼️
《グー》と持って行きました。
今度はギルじゃないと確信を持って
《フッキング》
HFAS-65ULSTステラコンビなので、ゴリゴリ巻きます。

タモを置いてきてしまったので、ハンドランディング

遊んでくれたのは、
30㎝チョイの良いバスでした。

サイズ小さいですが、かなり嬉しい1本でした。

初場所で自分のヨミ通りの場所で釣れたのと、先行者が退いた後に釣れたことが理由です。
先行者のキャストポイントを見ていると、やはりややこしい場所を避けてキャストしていたのを確認していました。
《この時はブレイクになっている事は知りませんでした》
この1匹は価値がある。
チョットスキルアップしたな。。
と実感出来るバスでした。
かなり満足したので、サクッと終わりにして、帰路に着きました。

やはり竿を積んどいて正解だったのと、また近いうちに来たいなと思いました。

今回は、たまたま見つけた野池でしたが、そろそろ新境地開拓しにいきたいです。
コメント (3)