自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

ヨーロッパヨシキリ

2018-09-22 00:00:09 | エチオピア探鳥記
繁殖を終えてもうアフリカに越冬のため渡ってきたようでした。主に虫を食べます。雌雄同色。
◆ ヨーロッパヨシキリ  スズメ目ヨシキリ科  14cm  Eurasian Reed Warbler [fuscus]  148.3F1  522

パピルスの林を



せわしなく



飛び回り



見通しの良い所に



どんどん上がって



トップに来ると



どこに行こうかな?



全身ほぼ灰茶色



花を見ています



花に来る虫がお目当て?



何かとりました



まだまだ見てます



鳴きました



正面顔


コメント

ハゴロモシチホウ

2018-09-21 00:00:02 | エチオピア探鳥記
茶色と白のシックな装い、パピルスの茎で何をしているのでしょうか? 雌雄同色。
◆ ハゴロモシチホウ  スズメ目カエデチョウ科  9cm  Northern Whesatear [scutata]  206.1F1  757

茶色と白のシックな装い



パピルスの茎で



何をしているのでしょう



下を気にして



太い嘴



忙しそうに



■ エチオピア プチ情報


ホテルの庭で探鳥   西洋人が泊まるホテルのようで設備が整っていました。庭の大樹に実がなっていてそれを鳥が食べに来ていました。



アワサ湖を望む

コメント

ヒメヤマセミ♂♀

2018-09-20 00:00:41 | エチオピア探鳥記
ペアのヒメヤマセミが湖面を凝視、獲物を捕るのは大変そうでした。雌の黒い首輪は前で切れています。主に魚を食べます。
◆ ヒメヤマセミ  ブッポウソウ目カワセミ科  25cm  Pied Kingfisher  103.1F1  336

黒白でシック



上が雌、下が雄



朝ごはん物色中



黒く大きな嘴



真剣



同じ方向を見つめて



■ エチオピア プチ情報


カワウ阿州亜種   中州でエジプトガンと群れていました。和名がないので仮名です。主に魚を食べます。雌雄同色。
◆ カワウ阿州亜種  カツオドリ目ウ科  100cm  White-breasted Cormorant [lucidus]  8.2F1  84


中州で



羽繕い



ここは安全



のんびりと

コメント

アフリカレンカク♂と幼鳥

2018-09-19 00:00:17 | エチオピア探鳥記
アフリカレンカクは大きな趾で水連の葉上を歩き回って、食べ物探しをしていました。雄の方が首の黄色のバンドが広いでした。
◆ アフリカレンカク  チドリ目レンカク科  31cm  African Jacana  57.1F  197

水連の葉上を歩き回って



大きい趾



大股で



立派な足



凛々しい顔つき



ちょっと向きを変えて



またまた大股で



うわっ



凄い趾



葉の上でも楽々



ここは安全



たまには沈みます



鳴いた~



アフリカレンカク幼鳥、まだ小さく色も茶色の幼鳥も餌を探して歩き回っていました



腹は白く



体も小さいです


コメント

カンムリカワセミ

2018-09-18 00:00:11 | エチオピア探鳥記
美しい青の冠をつけたカワセミがパピルスの茎にとまって湖面を見つめていました。主に魚を食べます。雌雄同色。
◆ カンムリカワセミ  ブッポウソウ目カワセミ科  12cm  Malachite Kingfisher [galerita]  105.4F1  333

美しい青の冠



赤い嘴と足



湖面を凝視



ペアで



頭部の複雑な模様



喉元の白い羽が



お魚いないかな?



■ エチオピア プチ情報


アカメジュズカケバト   エチオピアでは一番ポピュラーなハトでした。雌雄同色。

首の黒いマーク



目の周囲の赤

コメント