KOPATA 挑戦の章

2016年2月の株価はどうなる?1月後半で収まったと思えない。それでも消費税10%か?公務員か?生活保護か?在日の為か?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京都議会議員選挙への道

2013-04-15 06:48:57 | 政治

 最近この事ばかりが頭をよぎり気が気でない。

 前にも言った様にここへの出馬を考えてはいる。供託金は払えるだけの金は用意できる。ですが活動資金が

ないので満足できる選挙運動ができない。そこが一番の悩みどころ。街頭演説ぐらいできるが、そんなこと誰

だってできるし、それだけでは負けは目に見えている。幾ら政策を掲げてもバックアップする人材もいない。

正直、今回は断念するべきと考えている。舞台に立っても踊れないじゃ話にならないから。しかし、4年に一度、

選挙も来年以降と考えると今たたなければもったいないという思いもある。

 

 資金面での工面ができなかったのと同時に自分の力のなさ、決断力のなさなどを考えると正直、自分が情けない。

 期待していた方はいないと思うが、もしいたら申し訳ない。

コメント

勝ち負けの果て

2013-04-15 06:15:32 | 政治

 任期満了に伴う兵庫県伊丹市長選と同県宝塚市長選が14日投開票された。

伊丹市は藤原保幸氏(58)=自民、民主、公明推薦=が3選

宝塚市は中川智子氏(65)=民主支持=が再選

 いずれも現職が勝利。日本維新の会が大阪府外の首長選で初めて公認候補を擁立。今夏の

参院選と同県知事選の行方を占う選挙としても注目されたが、惨敗。当選した宝塚市長の政策

として市民病院の充実や保育所充実で子育て応援、また行政オンブズマンなど市職員などの汚職など

を監視する法制度を推進したのが功を奏したのか中川氏が再選。宝塚は前二市長が汚職で

逮捕されている汚点があるだけに油断はできない。それに行政オンブズマンが機能しているという話は

聞いた事がないので中がどうなっているのかははかりかねる。今後どうなるかが心配ではある?そして伊丹

だが、当選した藤原氏は市政運営と市民生活向上への取り組みなどの実績・政策への継続を掲げて再選した

というが、伊丹市での焦点は大阪空港の撤退など収入面での政策転換が目立ったのかもしれない。今回の選挙

は大阪(伊丹)空港の存廃問題が大きな争点になり、岩城氏は維新の持論である「伊丹廃港論」を封印し、

財政再建や教育改革を訴えたが、及ばなかった。伊丹市での選挙は非常に解り易い焦点での決着となったようだ。

また、両氏に対抗した維新勢力が共に兵庫神戸までを含めた「大阪都構想」をブチ上げたのが敗因の一つようだ。

 あんな小汚い大阪と兵庫の顔である神戸を一地方都市としている維新を嫌うのは当たり前と言っちゃ、当たり前

の事なんだが。滋賀と京都の併合案も滋賀主導という時点で京都人が嫌うのは目に見えている。京都はかつての都。

兵庫は神戸を始めとした港の美しい都市としてのプライドがある。それを軽んじられるのはいい気はしない。私も

兵庫県民だったので気持ちはよく解る。

 

 そして日野市長選挙。

 

開票結果速報

日野市長選挙(平成25年4月14日 執行)

定数:1人   立候補者数:2人

 

選挙速報(22時50分確定)   開票率:100%
届出番号当・落候補者氏名党派名得票数
1   中谷 よしゆき 無所属 23,323
2 おおつぼ 冬彦 無所属 31,442

 

 大坪氏が当選。さすがに市民も共産党を嫌ってか大坪票が多かった模様。ただし、途中経過

までは接戦だった様子があり、今回選挙の焦点だった、日野、国分寺、小金井市の三市合同の

ゴミ処理場建設に反対した住民票が2万近くあるという事は意識しないといけない。小金井市の

ジャノメゴミ処理場反対運動と、2011年の市長の暴走によって起こった一連の事件により、

処理場建設が潰された前例があるだけに市民の目線は怖い。今後,大坪氏がやるべきは市民説得に

なるのだが、小金井や、国分寺の為に本気で行政を行うという事が考えにくいだけに油断ができない。

 今後を見てみようと思う。

コメント

日野市市長選挙

2013-04-12 07:22:49 | 政治

 任期満了に伴う日野市長選は7日、告示された。いずれも無所属新人で、元市議の中谷好幸氏(63)=共 産推薦▽元市職員の大坪冬彦氏(55)=自民、民主、公明、社民、生活者ネット推薦−−の2人が立候補を届け出た。14日に投票、即日開票される。また、 同日程で行われる市議補選(改選数2)には5人が立候補を届け出た。

 中谷氏は、高幡不動駅前で第一声。市が進めている小金井、国分寺を含めたごみの広域処理について「断固反対します。小金井市や国分寺市には丁寧にお断りする」と述べた。また、廃止が計画されている市立たかはた保育園についても、待機児童解消のために撤回すると話した。

 一方、JR豊田駅北口での大坪氏の第一声には、引退する馬場弘融(ひろみち)市長や稲葉孝彦小金井市長が駆けつけた。市の第一の問題として財政難を挙げ「行政は『あれもこれも』から『あれかこれか』に転換しなくてはいけない。市政に経営感覚を入れていく」と訴えた。

 投票は市内29カ所で行われ、午後9時から「市民の森ふれあいホール」(日野本町6)で即日開票される。

 7日現在の選挙人名簿登録者数は14万5231人(男7万3027人、女7万2204人)

 (届け出順)

中谷好幸(なかたに・よしゆき) 63 無新

 [元]市議[歴]測量会社員▽共産党職員▽市議会副議長▽金沢大=[共]

大坪冬彦(おおつぼ・ふゆひこ) 55 無新

 [元]市職員[歴]資産税課長・高齢福祉課長・健康福祉部長・まちづくり部長▽一橋大=[自][民][公][社](ニュースより)

(写真左中谷氏、右大坪氏)

 vs 

 コピペで申し訳ない。

 あまり人ごとではない今回の日野市長選挙。どうすんのかねこれ?特に結果として、稲葉、星野

の息の掛かっている大坪ではなく、中谷氏が当選すれば小金井と国分寺には大打撃なんですが。結果は

どうでるのか?日野市民の行動一つで2市の今後が決まるのか。それと同時にどちらに転んでも多摩の

嫌われ者で有名な小金井の悪名が広がりそうな予感。

コメント

北朝鮮vs南朝鮮

2013-04-10 06:48:12 | 政治

 北朝鮮が東部・ 元山(ウォンサン)付近に移動した「ムスダン」(推定射程2500~4000キロ・メートル)とみられる中距離弾道ミサイルについて、韓国の聯合ニュースは9日、ミサイルが発射準備を終えた状態にあると報じた。

 複数の韓国政府消息筋の話として伝えた。日米韓3か国政府は10日にも発射される可能性があるとみて、複数のミサイルが同時発射されることも念頭に、警戒を強めている。

 ムスダンは発射台付き車両からの発射が可能なため、偵察衛星による事前の発射兆候の把握が困難。西太平洋地域の米軍拠点グアムを射程に収めるとさ れるが、過去に発射されたことはない。今回、発射に成功して性能が確認されれば、日米韓にとって新たな脅威となる可能性がある。(ニュースより転用)

  

 北がにわかに動き出している。日本政府はミサイル発射に対してPAC3、日本海側でイージス艦を配備して迎撃態勢を整えている

のだが、前回ミサイル発射を見送り三振しているだけに期待が薄い。北は今回のミサイルの件を含め、軍備が揃っている様に思えるが、

その資金源や、資源の源になる物資はどこから調達しているのか?噂では中東や、アフリカで、物資を取っているとか、中国が横流しを

しているとかある。金はどこからと考えると、我が国のパチンコメーカーマルハンが横で画策して北朝鮮に献金したという事例がある。

ソフトバンクも加担している。連中の行動を今後は止めないといけないだろう。日本は自由商売などと唄っているがこの件については

度が過ぎる。朝鮮学校への補助金献金など100%母国の北朝鮮に資金を送っている。これはもうデータで現れている事なので、その

ような事止めないと。北は警戒すべきレベルの国という認識を持たないと。下手すると日本の国土が焼け野原になるからね。まず上記の

献金団体などの今後の北への資金援助など止めるなど兵糧攻めで攻めるなどささやかながらの抵抗をしないと。世界平和だとか、人類

みな平等など言っている間に向こうが攻めてきたら取り返しがつかないからね。理想は解るが、現実は理想を食い物にしているから。

また、2012年には北の餓死者支援の為に環境保護団体が北に資金援助をしたが、これは多分軍需拡大に繋がっているだろう。実際、

ここ数年で活発にミサイル打ってるし。平和的解決とか、子供の為とか、どこのファシストだよ。

コメント

青森へ

2013-04-09 05:10:04 | 政治

 しばらく都会の喧噪を退く為に旅に・・・というのは冗談で仕事で

青森に行ってきた。青森は良い所だった。飯は旨いし、人々は優しいし、

都会のゴミゴミした様相と比べると地方のおおらかさが滲み出る様にわかる。それ

にこの時期に発生する花粉の影響があまりないのが嬉しい。都会では毎日、毎日、鼻づ

まりでホント嫌になってしまう。そんな時に青森に行ってリフレッシュできてよかった。

ただ、この時期なので桜がみれると思っていたが、東京と違って青森は桜の開花は5月以降

なんだそうで、桜が見れなかったのは少々残念だ。青森県八戸市の三八城公園から眺める

八戸市の風景も非常によかった。良い所だったよ青森。

  

 滞在中、青森でイカとサバを毎日食べたがおいしゅうございました。特にイカは身がコリコリ

していて絶品だ。サバも身がふっくらして、本当に旨いものはこんな味がするのかと衝撃を受けた

よ。それとB級グルメのグランプリに輝いたせんべい汁も頂いた。旨い料理と、豊かな自然でリフレッシュ

できたよ。心残りは朝市に行ってカッテドンというのを食べたかったが時間がなかった。今度は仕事で

はなくプライベートで行きたい。帰りのタクシーで運ちゃんがやたらと八甲田山に登れと行ってきたが、ス

ポーツマンでもないし,体力もないので、ある意味でパスしたい八甲田山。近くの温泉には入りたい。それと

大間にいこうと思ったが時間がなくって無理だった。車で3時間・・・遠いな。

                            【白歴史・完】

 

そんな素晴らしい青森の裏では、全面MOX使用のプルトニウム型である大間の原発が問題になっている。

何とかそんな計画潰して青森の豊かな海産物や、風土を守りたい思いだ。あれが稼働すれば確実に海洋汚染

が始まる。そんなものは必要ない。長い目で見ると一時の助成金を手にするより、風土や自然を切り売り

した方が良い。六カ所、大間、東通などの原発市場を開拓すること自体が間違っているんだよ。政府は狂っ

てるよホントに。福島の東半分は使い物にならなくなっている。今でも街中に放射能瓦礫の残骸や、未だに

制御できない原発が埋もれているあの街の二の舞にはさせたくない。幾ら日本の技術力が優れていると言っても

現実爆発させているからな。核実験の安全性には説得力がない。それに大間の市民もワザワザ時限爆弾に近い

全面プルトニウム原発なんて欲しくないでしょう。むしろ、漁や、自然などで得た食材を売る事で喰っていける

ならそちらの方が良いに決まっている。日本政府の怠惰もそうだが、良い道を探っていかなければ行けない。一部

の地主の私腹を肥やすことより、街全体の為に考えないといけないと思われる。

 

 

 

 そもそもが今の福島の現状が悲惨であり、そうなってはいけない筈なのに原発に関わって失敗した現実を見ていない。

 福島県西方面は八重の桜効果で多少潤ているかもしれないが、それが終わればまた同じ事が繰り返される。放射能が危険

なので人は近づかないだろうし、農作物は食べられない。大河ドラマは終わっても原発の影響は終わらないから。未だに

汚染水を垂れ流しにする東電を見ても解るだろう。まして原発のおかげで遠くに逃げても腫れ物に触る様な扱いされるなんて

間違っている。

 

 だから、行政がちゃんとしないといけない。困ってる人を助けなければいけない、病気の人を助けなければいけない、

危険な土地にちかよらせてはいけない、言ってる事はまともだよ。私の言ってることはまともだと思う。でも、そうなん

だが今はそれが全く理解できていないし、してくれない。その意識を変えていかなければいけない、絶対に!!

 私の言ってる事間違ってますか?

                               【黒歴史・完】

コメント