コッツウォルズの空の下 スウェーデン報「まあ、見てね」

イギリスとスウェーデンの日常を画像で送ります。
スウェーデン情報は、かなり過去のログを開いてくださいね。

イギリスの警察

2010-05-30 12:09:46 | 生活
イギリスのポリスカーにもおせわになっているのですが、
節度があったらしく画像がありません。

そのかわり?騎馬警官の画像です。
ロンドンの街中でもこんなふうに馬で歩いています。

いいなあ。
コメント

スウェーデンのポリスカー

2010-05-28 00:43:01 | グッズ

スウェーデンのポリスカー。
救急車には乗りましたが
パトカーには乗りませんでした。

でも、警察にはお世話になりました。

そうそう、スウェーデンの警察は、
二重ドアになっていて、
二つのドアの間には人が一人しか入れないように
なっています。

最初のドアが閉まって
安全が確認できると
二つ目のドアが開くシステム。

これによって、大量の人に襲われるとか、
危険な人を無防備に入れてしまうとかいうことがないのです。

イタリアの銀行でもこのシステムを体験しました。
コメント

ニュージーランドのポリスカー

2010-05-26 18:11:20 | 生活

いろんな国でパトカーのお世話になっている我が家ですが、
パトカーにもお国柄があってなかなか楽しい。

こちらはニュージーランド
いえ、この時は、ただのとおりすがりですけどね。

ほんとだってば。
コメント

教会内部

2010-05-25 02:16:04 | 行事
この場を借りて私信です。

Yちゃん。ご出産おめでとう。
うれしいよっ!!

教会の外見の紹介から
内部の紹介まで
ナント2週間近くかかってしまいました。

月日のたつのってホント早い。
歳をとるわけだ。

この雰囲気素敵でしょ。

コメント

結婚式の教会

2010-05-12 11:43:48 | 行事

披露宴は、スバーネホルム(白鳥の城)という
スコーネでも一、二を争う有名なお城で行いました。

個人所有のお城はたいていレストランや庭の開放などをして
維持費を稼いでいます。(たいへんだろうなあ)

結婚式は、新郎の田舎のしっとりとした教会で
行われました。

日本の結婚式場に併設されている
結婚式をするためだけの舞台セットのような教会は
常々味気ないなあと思っていたのですが

こんな教会なら、もう一回結婚してもいいなあ。

あ、もちろん、相手はイケメンスウェーデン人限定よ。

コメント

結婚式のプレゼント台

2010-05-11 08:50:54 | 生活

スウェーデンの結婚式では、
披露宴会場に直接結婚プレゼントを持っていきます。

多くの場合事前にほしいプレゼントカタログを
見せてもらい、自分の予算との兼ね合いで
「じゃ、わたしこれ送るね」と決めます。

だから、ここに並ぶプレゼントは
ほとんど予期したもの(のはず)

それを、新婚カップル二人で開きながら
コメントをしていきます。

金額にして数千円のものばかり。
それ以外に現金のお祝いなどは渡しません。

ヨーロッパの結婚式は
招かれても負担になりません。

コメント

ストーンヘンジ

2010-05-09 22:48:09 | 観光

スコーネの何箇所かでこんなふうな
ストーンヘンジを見ました。

二代目国連総長だったハマーショルドは
スコーネに別荘を持っていて、
今はその敷地が公園として開放されています。
すごく広い原っぱ。

バルト海を見渡せるその高台にも
こんなストーンヘンジがありました。

彼は、この原っぱを歩きながら
あの名作「道しるべ」を考えたのかなあ。

山盛りある名言の中の一つをご紹介。

頂上に到達しないうちは、けっして山の高さを測るな。
そのときはじめて、それがどんなに低かったかわかるだろう。
(ダグ・ハマーショルド『道しるべ』)

コメント

心眼でみる滝

2010-05-07 16:37:05 | 観光
どうよっ!!
コメント

アイスランドの滝

2010-05-07 16:37:03 | 観光

そろそろアイスランドネタも終わりにしましょうね。

ところでゴールデンウィークは
ヨーロッパ旅行はどうだったんだろう?
無事、いけたのかしら?

沖縄が一番人気だったようですが、
皆様は、楽しく過ごしましたか。

最後はアイスランドの滝。

どうよ!
コメント (2)

パフィン(ニシツノメドリ)

2010-05-06 17:32:23 | 食べ物

アイスランドの国鳥はシロハヤブサ。
ですが、こっちのパフィンの方が
ピンとくる人も多いはず。

小さい修道士とも呼ばれているのだそうです。

なんと、アイスランド人は食用にしちゃうのだとか。

だから国鳥にしないのかも
だって、国鳥じゃ食べられないもんねぇ
コメント