農業をやりたい!

美味しい果物・野菜を作ってみたい。全くの経験なしでも、農家になれるのか? 憧れの農業ライフへのチャレンジをつづるブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

えらいこっちゃ

2017年01月16日 | パン屋
きなこです。

すごい雪に見舞われている丹波です。

今日は、おとといから降り続けた雪のおかげで、村中すっぽり雪に埋もれました
電線に雪が積もっているので、一瞬停電になったりもしました。
幼稚園も小学校も中学校も臨時休校です。
ついでに、保育園までもたどり着けないので、団子たちは家でトランプやっとります。

 

パン屋さんも、雪に包まれています。
先週の土曜日も悪天候でしたが、それでもお客様に来ていただいて、本当にうれしかったです。
くまのがっこうシリーズの絵本で、「ジャッキーのパン屋さん」という絵本があります。
ジャッキーが焼いたパンを一生懸命売るのですが、雨も降ってきて、売れなくてしょんぼり。
そこにお兄ちゃんくまのこたちが、お客さんになってパンを買いに来るという話なのですが、きなこは、まさにそのジャッキーの気分でした。
ジャッキーのように「うわ~ん」とうれし泣きをしたくなるような、そんなありがたい土曜日のお客様たちでした。

今日も、このまま降り続け、あまり晴れ間が出ないとの予報なので、明日もこの雪は残るでしょう。
明日は、お客様も来れないでしょうし、来れたとしても、足元も悪いし、屋根からの雪の崩落も怖いので、
明日は「ひとたね パン工房」は臨時でお休みにしようと思います。

そして、今からエダマメは、長靴より深い雪の中、ハウスへと向かいます。
昨日は、何度かチェックしに行って大丈夫だったのですが、丹波地域でもたくさんの方のハウスが雪でひしゃげています。
さて、今から見に行ってどうなっていることやら。

雪も少しならいいのに、降りすぎると恐ろしいものです。
コメント

パン屋さんとして

2016年11月06日 | パン屋
きなこです。

寒くなってきました。
丹波の冬は長いので、これから恐怖です

オープン前にブログを更新したきりになっていました。
11月からは、週3日営業となり、いよいよ生活がパン屋中心に回り始めました。
といっても、ようやく仕事の流れがつかめだし、細切れ時間で、いかに家事を回すかも考えられるようになってきました。
こうして、ブログを書く時間も少しではありますが確保です

パン屋さんは、とりあえず毎回お客様に来ていただいています。
とても素敵な写真も知り合いに撮って頂きました。

    

もちろん、営業に関しては、照る日もあれば、降る日もあるという感じではあるけれど、
まだまだスタートしたばかり。
自分の好きなことをして、お金を頂けるというのは、なんとも幸せなことです。
いつでも初心を忘れず、謙虚に長く続けていきたいなと。

昨日の営業では、お財布を持って、自分と誰かのためのパンを一人で買いに来てくれた村の子供がいました。
なんかね、きなこはすごくうれしかったです。
きなこの村には、お店が一件もありません。
子供たちが、お金を持って、一人で買い物に行くなんてイベントは、なかなかできないことなのです。
きなこの生まれ育ったところは、大阪の下町だったので、小学生の時は、お小遣いを持って遊びに行き、
友達と駄菓子屋でおやつを買ったりしました。
母親に頼まれて、八百屋にお使いに出かけたりもしました。

だから、子供が自分で買うものを決めて、大人とお金のやり取りをして、それを待っている人がいる家に持って帰る、
その小さなスポットになれたことが、とてもうれしいのです。
村の小さなパン屋は、そういう役割を担ってもいいんだと思えました。

だから、やっぱり細く長く、頑張っていこうと思うのでした。


そうそう、まだまだ未完成だったり、使いこなせていないのですが、「ひとたね農園」「ひとたねパン工房」はホームページやFBも
しています。
また、お暇なときは、アクセスしてみてください。




コメント

いよいよ明日開店です

2016年10月14日 | パン屋
きなこです。

秋晴れの気持ち良い日が続きますね。

さてさて、いよいよ明日「ひとたね パン工房」オープンです。
楽しみ半分、ちゃんとパン焼いて、レジ打てるのかと不安半分。
でも、なるようにしかならないから、とにかくできるだけのことはしようと思います。
じんわり、ひそかにオープンなので、明日はあまりお客様は来ないかもしれません。
それでも、たくさんのパン焼いて、お店オープンさせたいと思います。

畑では、まだ夏野菜の名残り?がとれます。

 
これは、明日のピザパンの上に乗るお野菜になります。

たくさんのパンを焼くので、オーブンの温度や、配合などが一目で分かるように
手製のレシピカードも、作業台でスタンバイしてます。

 

明日のお店で着けるエプロンです。
 


ジャーっとミシンで縫い、バゲット袋に押した消しゴムハンコのスタンプを押しました。
今は100均でも布用スタンプインクとか売っているので、便利です

きなこは、今日の午後は、運転免許の更新の講習会と、次男の剣道の稽古といろいろやること目白押しです。
でも、明日の仕込み始めていきます。

よい明日になりますように。
コメント

開店準備

2016年10月12日 | パン屋
きなこです。
朝晩はすっかり寒くなった丹波です。
つい先日まで、半そでで大丈夫だったのに、あまりの冷え込みに、フリースの上着なんかを引っ張り出してきました。

日曜日は、村の秋祭り。
きなこは、昨年から、お友達と一緒にパンやシフォンケーキやパウンドケーキをお祭りで販売していました。
昨年は、加工所もなかったので、本当は違法な販売だったんだけど、今年は加工所の許可もあるので
堂々と販売できました。

当日は、宮当番のいろいろな仕事があり、パンを焼く時間がほんの数時間しかなくて大慌て
でも、これが結構開店準備になり、いろいろ勉強になりました。
 
 

数種類の生地を使ったパンを、それぞれの成型方法で成型して焼いていくのは、段取りが整っていないとなかなか大変でした。
クリームチーズを巻き込むのに、「あ~、クリームチーズをカットしていない!」とか
オーブンが2つとも焼成中なのに、もう発酵がいい状態になっちゃってる~とか。
まあ、それでも、やっぱりパンを焼くのは楽しいです。
並べると、うれしくなります
 
 

開店準備といえば、開店目前なのに、まだこんなことを夜な夜なやっています。

 
プライスカードづくりに

 
バゲット用の紙袋に、消しゴムハンコで「ひとたね」のロゴをペタンペタン。

やること山ほどありすぎる~
たすけて~

それでも、明日の朝もおなかがすくので、朝食用のパンも焼くのです。

 
おいしそっ


コメント

もうすぐオープンします

2016年10月08日 | パン屋
きなこです。

明日は、村の秋祭り。
今年は、宮当番なので、準備やなにやらで、とても忙しいです。

さてさて

 

いよいよ、15日土曜日にオープンさせます。

とにかく、パン屋さんの開店準備以外にもやることが多くて、バタバタしているので、告知看板もなんともアバウトな手書きです

お店も商品もいろいろ準備を整えつつあって、お客様が来てくださるのをお待ちしてます。
 
   

10月は15日、22日、29日の土曜日のみ営業します。
11月からは、火曜日、木曜日、土曜日の週3回営業します。
営業時間は、11時から14時まで。売り切れの場合は、そこで閉店させていただきます。

おいしいなあ、幸せやなあという気持ちが一つでも増やせることができるように、
一生懸命頑張ります。

コメント