テリー・イシダの『独酌酔言』。

夜な夜な酒場で一人飲み、酔った勢いであれこれ、一言、申し上げます。

へ~、親子で入学式とか卒業式へ行くんですね~今日のお店:地鶏と日本酒、淡路町の立ち呑み「膠」。

2018年04月06日 | 世の中

この辺りもね、エエ店が多いですね、

それに難読店名の店も多いんですわ、はい、



ま、難読店名の筆頭は「赫漣勃勃」ですな、

これは読めませんよね、それに、読めても意味が分からへん、



それに「膠」、これもちょっと読みにくいかもしれませんな、

「赫漣勃勃」のすぐ近くです、ちょっと寄っていきましょか、





4月になりましたね、新生活スタートの季節ですな、

え?ワタシはなんにも変りませんけどね、



でね、昨日、電車に乗ってたんですが、

向かいにお母さんと子供さんが座ってるんですわ、時間は夕方かな、



お母さんは白系のスーツに花飾りを胸に付けておられます、

息子さんはスーツ姿、、、でも、新社会人ではない感じ、

はは~、これは大学の入学式の帰りということでしょうか?

へ~、大学の入学式に親が行くんや、、、びっくり、、、



とか思っていたら、二人が先に下車、と、、、

次にその席に座ったんが、また同じような親子連れ、



お母さんはやはり白系のスーツ姿、真珠のネックレスをされています、

息子さんはブレザーの制服、

はは~ん、これは高校の入学式帰りですかね、



今は高校や大学の入学式に親が一緒に行くんですね、ちょっとビックリ、

ワタシなんかね、

小学校の入学式は確かに、着物を着た母親に連れられて行った記憶がありますけどね、

そう、昭和ですね~、

それ以来、一緒に学校や会社に行ったことないですわ、



ひょっとすると親が別に小学校や中学校の卒業式に来ていたかもしれませんが、

一緒に行ったり帰ったりした記憶はありません、



小学校の卒業式はね、よう憶えています、

中学の制服、詰襟の学生服ね、あれを着るのがなんか嫌でね、



私服で行く、云うたら怒られて、

無理やり学生服着さされて、暗澹たる気持ちで一人学校へ行きましたわ、

ま、行ったら、みんな学生服やったからホッとしましたけどね、



それ以来、おそらく卒業式も入学式も一人で行ってる、

そんなんに親と一緒に行くなんて、カッコ悪いし、とかずっと思ってたんですけどね、



今はみんな一緒に行くんですかね?

下手すると、入社式にもついていく親御さんとかもいらっしゃるんですかね、



ま、晩婚化、少子化の世の中ですから、

昔とは違うんでしょうね、大学生辺りまではまだまだ子供ですかね、



え?あんた、エエ大人やのに、、、

酔うと子供みたいなことばっかり云うてるって、、、

スンマセン、こらまた失礼しました、

【今日のお店:淡路町の「膠」】

淡路町、御堂筋の東側にある「膠」、

これで“にかわ”と読みます、ちょっと読みにくいですかね、

ちょっと雰囲気のある立ち飲みです、



地鶏料理が美味しい、

023



刺身系や焼鳥、リーズナブルな値段でいただけます、



日本酒も揃っていて、ちょっと美味しい料理と日本酒を飲みたい時に重宝しています、



淀屋橋から本町辺りでちょっと飲みたい時、寄ってみてはいかがでしょうか?



あ、そうそう、

先日訪問したら、スタッフの方が“ひらやま”のTシャツを着ておられました、

へ~、北浜の「ひらやま」と「膠」って、なんか関係あるんですかね、

ま、両方ともエエ店ですけどね、

今度、訊いてみましょう、

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本の公務員の数って、、、... | トップ | サラリーマン時代にどんどん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世の中」カテゴリの最新記事