藤田 崇文 [Takafumi Fujita] BLOGー作曲家

音楽のこと、日記帳。

Willi Boskovsky & Wiener Philharmoniker - Neujahrskonzert 1963 - 1979

2020-05-24 | 音楽

Willi Boskovsky & Wiener Philharmoniker - Neujahrskonzert 1963 - 1979

 

25年前、レコードで聴いた Wiener Philharmoniker Neujahrskonzert の記録音源で、会場での笑いや楽しそうな雰囲気。。。

当時映像はありませんので、何を演出しているのだろうと、長きにわたり気になっていましたが、

Wiener Philharmoniker 名物打楽器奏者、フランツ・ブロシェク(Franz Broschek,1919-2008) が工夫を凝らし

おおいに観客を楽しませるパフォーマンスを観て、納得いたしました。

聴衆も楽員たちも温かさと喜びに満ち、素晴らしい。


ひこうきの街

2020-05-12 | 日記

ひこうきの街。

自粛が続き運動不足ぎみになりがちですが、近所を散歩しています。

かつて米軍基地だったこの場所には、新しい未来都市ができはじめています。

 

完成が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


帯広市より感謝状を拝受しました。

2020-04-03 | 音楽

帯広市より感謝状を拝受しました。
故郷の音楽環境充実と、地域文化の振興に役立てて頂きたく、ピアノを寄附させて頂きました。

 

また、地元の十勝毎日新聞(2020年3月28日土曜日)紙面にもご紹介いただきました。



 

 

帯広市立川西小学校への訪問はコチラ>>

 

 

 

┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆

藤田崇文 Takafumi Fujita official website >>

 


故郷・帯広にピアノを寄附させていただきました。

2020-03-29 | 音楽

3月25日、故郷・北海道帯広市の音楽教育環境の充実と、

地域文化の振興に役だてて頂きたく、ピアノを寄附させてもらいました。

帯広市の届け先となった帯広市立川西小学校は、

偶然にも曽祖父が第5代校長を勤めていたこともわかり(のちに叔父も校長を)とても縁の深い学校にて光栄でした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
曾祖父の写真(校長室)
 
 
 
さらに、川西小学校の辻校長は、高校の先輩で、吹奏楽部の先輩でありましたことも、
さらなる親しみに繋がり 二重の驚きと嬉しさでした!
 
たくさん、ピアノを弾いていただきたいです。
 
 
 
帯広市、帯広市教育委員会の皆様には、大変にお世話になりまして、ありがとうございました。
新学期4月からは、子供達の元気いっぱいの演奏が響きわたることを願っています!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆

コンサート中止へのメッセージ

2020-03-23 | 音楽
(メッセージ文は東京音楽大学ホームページに掲載のメッセージ文です)


世界中にひろがりをみせる新型コロナウイルスへの心配が日々差し迫るなか、状況を鑑み、
「2020年3月20日 東京音楽大学主催、日本とアジアの音楽の出会い~民族音楽フェスティバル〜 伝統×伝統」を中止させて頂く苦渋の決断に至りました。

「打つ! 踊る‼」をテーマに、アジア各地の民族楽器とともに、すばらしい演奏家たちが勢揃いする音楽フェスティバルをお届けできなく残念ですが、130名以上の音楽を愛する出演者・教職員と学生・スタッフの4者が協力しあい半年間準備いたしました結束と知恵は、大きな「蓄え」といたしまして、次に繋げて参りたく思います。

また、当日皆様へ配布予定のパンフレットも、校了が済んでおりましたことから、デジタルデーターで公開させて頂きます。デザインはアジアの古地図をベースに工夫いたしました。リハーサルもいち部分ではございますが、写真を公開させて頂きますので、パンフレットと併せましてご覧くだされば幸いに存じます。

最後になりますが、皆様の安全・安心な生活の回復を心より祈念しております。


打つ! 踊る!!~日本とアジアの音楽の出会い~
【民族音楽フェスティバル〜 『伝統×伝統』】

プロデューサー 藤田崇文(東京音楽大学学長特任補佐)
Takafumi Fujita
Tokyo College of Music,
Special Advisor to the President.
2020.3.21

••••••••••••

打つ! 踊る!! 2020.3.20 パンフレット(デジタルデーター) >>


2020.3.20 配布予定のパンフレットより(一部)

















公演の中止

2020-03-10 | 日記
【東京音楽大学~打つ ! 踊る !! 】
世界中にひろがりをみせる未知なるウイルスへの心配が日々差し迫るなか状況を鑑み、
このたび、「3月20日 東京音楽大学~~ 打つ ! 踊る !! 民族音楽フェス公演」を中止させて頂く苦渋の決断に至りました。
楽しみにしてくださった皆様、大変に申し訳ございません。皆様の健康を最優先に考えました。

実現できないのは残念ではありますが、130名以上の音楽を愛する出演者・教職員と学生・スタッフの4者が協力しあい半年間準備しましたことは、大きな「蓄え」として、次に繋げていければと思います。

また、大学の語源でもある「コレギウム(カレッジ)=研究する仲間達の集い」としての友好も深まり大きな「財」となりました。ご協力くださいました皆様へ感謝しております。
これからも、人の役に立てるよう、不屈の精神で励んでいきたいと思います。

藤田 崇文


----------------------------------------

*下記は、藤田関連の3月コンサート中止のご報告です。


●東京音楽大学~日本とアジアの音楽の出会い~ 打つ ! 踊る !!
【民族音楽フェスティバル〜『伝統×伝統』コンサート】

・2020年 3月18日(水)公開講座 13:00【中止】
<東京音楽大学 池袋キャンパス教室(東京都)>

・2020年 3月19日(木)公開リハーサル 13:00【中止】
<東京音楽大学 池袋 Aホール(東京都)>

・2020年 3月20日(金・祝)13:30開演【中止】
<東京音楽大学 池袋 Aホール(東京都)>


■■ 藤田曲の演奏、出演関連 

● 旭川永嶺高校吹奏楽部第4回定期演奏会(2公演)

・2020年 3月14日(土)17:30開演【延期】

・2020年 3月15日(日)13:00開演【延期】

 延期公演↓↓
・2020年5月1日(金)18:00開演【代替公演開催】
<旭川市民文化会館大ホール(北海道)>

・2020年5月2日(土)12:30開演【代替公演開催】
<旭川市民文化会館大ホール(北海道)>


● C.Bechstein Japan Concert vol.7
・2020年 3月20日(金)14:00開演【中止】
<汐留ベヒシュタイン・サロン(東京都)>

● C.Bechstein Japan Concert vol.8
・2020年 3月21日(土)14:00開演【中止】
<汐留ベヒシュタイン・サロン(東京都)>

● 海老名高校吹奏楽部第35回定期演奏会
・2020年 3月26日(木 )18:00開演【中止】
<海老名市文化会館大ホール(神奈川県)>




┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆
藤田崇文 Takafumi Fujita official website >>

岩手に訪問。

2020-03-01 | 日記
子供の頃、津軽海峡の海底を通り、北海道まで新幹線が開通するとは考えてもいませんでしたが、
岩手に向かう新幹線が、函館行きでしたので、少し感激いたしました。





3月20日に開催するコンサートの稽古のため、大船渡に訪問。
最近では常宿となりました大船渡温泉に宿泊し、
三陸の絶景の海をみながら、心も癒されました。

ここのお風呂はとても良いお湯です。


翌日は、海岸を散歩し、雷のようなゴーン、ドーン、といった「海の音」が印象的でした。







クルマで移動し、岩手内陸の天然記念物、厳美渓(げんびけい)も、散策しましたが、
とても寒かったため、またここでも温泉であたたまりました。





また今回の訪問は、地元の新聞でも紹介されました。
みなさんにはとてもお世話になり、ありがとうございます。
3月20日のコンサートが楽しみです。

https://tohkaishimpo.com/2020/02/11/280720/ >>

北陸へ

2020-02-28 | 日記
北陸・福井へ。
今年は「暖冬」で、北陸に、雪はありませんでした。
「かこさとし」と「いわさきちひろ」のふるさとで、
図書館には絵本がたくさんあり、とても充実していました。


名古屋でのコンサート

2020-02-27 | 日記
コンサートの関係で、名古屋へ行ってきました。

寒い冬ももう少し! といった所ですが、
打ち上げ後にホテルに向かう途中、
ふと見上げますと、
名駅前の「ナナちゃん人形」は半袖のお姿でした。










[ C.Bechstein Japan Concert Vol.7 Greg Niemczuk] 第7回 ベヒシュタイン ジャパン コンサート 2020.3.20 【A - PROGRAM 】

2020-02-17 | 音楽
【A - PROGRAM 】

オーケスラでのカルメンファンタジーを一昨年に初演となりましたが、
ポーランドから来日のピアニスト、グレッグ・ニェムチュクさんの選曲した多彩なプログラムに、
ピアノ独奏曲といたしまして、藤田曲が演奏されます。
歌曲のようなピアノが美しい、人気急上昇の『グレッグ・ピアノリサイタル 東京公演』にぜひお越しくださいませ。


●カルメン幻想曲(藤田崇文)
T. Fujita : Carmen Fantasy


-----



第7回 ベヒシュタイン ジャパン コンサート

[ C.Bechstein Japan Concert Vol.7 / Greg Niemczuk]



日時:2020年 3月20日(金・祝)14時開演 (13:30開場)

出演:ピアノ:グレッグ・ニェムチュク(Greg Niemczuk)



【曲目:A - PROGRAM 】

●ノクターン 第15番,16番 [op.55](ショパン)

 F. Chopin : Nocturnes no 15,16 op.55

●3つのワルツ 第6,7,8番 [op.64](ショパン)

 F. Chopin : Valses no 6,7,8 op.64

●カルメン幻想曲(藤田崇文)

 T. Fujita : Carmen Fantasy

●マズルカ 第18,19,20,21番 [op.30](ショパン)

 F. Chopin : Mazurkas no 18,19,20,21 op.30

●スケルツォ 第2番 [op.31](ショパン)

 F. Chopin : Scherzo no 2 op.31


翌日の3月21日は【グレッグ・ニェムチュクさん、B - PROGRAM 】でコンサートです >>






-----

【チケット】(各公演)全指定席 (税込)
一般 ¥4,000/サロン会員 ¥3,500/大学生以下 ¥2,000/ペア券(2枚) ¥6,500
2019年9月20日 10時よりチケット販売開始 (チケット受付時間10:00~19:00)

※コンサートでは、ピアニストと作曲家のトークもお届けします。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※ご予約チケットのお引換えがない場合、各開演の10分前に当日券として販売することもございます。
※使用ピアノ: C.Bechstein D282


<会場・お申し込み・お問い合わせ>
汐留イタリア街 (5区 西街区 グラディート汐留1F)
汐留ベヒシュタイン・サロン TEL 03-6432-4080

-----

主催:C.BECHSTEIN JAPAN (ベヒシュタイン・ジャパン)
後援:駐日ポーランド大使館、ポーランド広報文化センター、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
協力:ア・コルト音楽プロデュース





┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆▐▐ ┆▐▐▐ ┆
藤田崇文 Takafumi Fujita official website >>