神原ワールド稽古場日誌

神原ワールドが繰りひろげる劇の世界・公演のお知らせ・稽古場の模様を皆様にお届けします♡

シアターカフェ信天翁(あほうどり)に行こう!

2019-07-13 10:34:35 | 演劇

 今回の劇団すかんぽ長屋第3回公演「夕暮れ情話」の上演劇場シアターカフェ信天翁への道順がこちら♡

        

①まずは地下鉄中央線「朝潮橋」駅     ②こんな風に朝潮橋歩道橋があるの  

改札を出て左側に4番出口があります。    で進んでください。          

                                      

      

ゆるやかに左にカーブしつつ、     ④こんな風にスロープを下って

しばらく行くと正面突き当たりを      行って下さい(右前方遠くに見

右にスロープを降ります。         えるは海遊館観覧車)。

 

         

 

⑤スロープを下りきると、そのまま   ⑥そのまま進んで吉野家を過ぎると

 

まっすぐ歩道に沿って進んで下さい。   ロイヤルホストが見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

     

 

⑦これがロイヤルホスト。でも     ⑧すると港八幡郵便局が左手に。

さらに進みます。            ここも通り過ぎます。間もなくです。

                   

    

 

⑨やがて左手に八幡屋商店街     ⑩ゴ~ル!商店街左手、比較的すぐに

アーケードが見えます。結構      見つかります。ここがシアターカフェ

大きな商店街。            信天翁(あほうどり)です。   

  

☆どうでしたでしょうか?撮影が夜でしたので、昼間と印象が違うかもしれませんが参考になさってください。

この界隈で、「八幡屋商店街はどちらですか?」と尋ねていただければ、土地の方なら99.9%教えてくださいますので大丈夫です。

白峰絹子のツイートを見ていただければ、さらに動画の(ぐだぐだ)リポートがご覧になれます(^^)v

 

コメント

「夕暮れ情話」

2019-07-09 09:37:14 | 演劇

 

 劇場は客席約45席(?未だ決まらず)くらいで、横幅がタイト。下手の道具に苦慮しています。稽古場も実寸が取れないことが多く、結構動きが決まらず難しいです。…もう一度下見させてもらおうかしら。

 時代劇の方が、よりディテールで嘘をつけない。時代的に大嘘をついていますから、日常的なところではホンマのほんまでないと。でもそれが難しい。

 芝居とは芝居にして芝居にあらず。「わっかるかな~♪わっかんねぇだろうな~🎶」(by林家千とせ)

      

     ※当ブログでもコメント欄にて、絶賛ご予約受付中!!

 

コメント (1)

殺陣殺陣よこよこ〇描いてチョン

2019-07-01 12:37:57 | 演劇

 日曜日、浜屋敷は殺陣のばれ場の交通整理。手をつけてみました。狭い空間で殺陣をやる。大衆演劇ならいとも簡単に皆さんやっておいでですが、こちとらそうはいきませんぜ。ゆっくりと段取りを確認。怪我のないように注意深く進めます。

 人間てなあ、死ぬときは余計なことは言わぬもんです。しれっとやりましょう。でも、その空気の密度が問題。かなり難しい。

            

コメント

実はここだけの話、台本完成してました。

2019-06-28 11:23:35 | 演劇

 先週の日曜日には完成しておりまして、ブログにあげておりませなんだ。失礼。

 第一級身体障碍者作家神原は、先週確かに「夕暮れ情話」完成させました。

 しかし、ラストは皆、技量を問われるところですな。是非ビシッと決めたいです。

      花のお江戸の片隅で、それでも生きていかねばなりませぬ~♪

          

コメント

山場

2019-06-18 10:56:07 | 演劇

 ついに山場?クライマックスは目の前(のはず)。

 先日16日(日)、吹田の浜屋敷で終日稽古のはずが、千里山での警官襲撃事件で吹田市の全公共施設が臨時閉館してしまい、急遽、新大阪に移動しての終日稽古となりました。

 未だ劇場に合わせての道具の作り直しができておりません。そして全員、ラストはまだ知りません(神原だけが知っている)。さらに、今回出演の棒手原氏は眼科に入院・手術と、まだまだこれから前途は多難でございます。

 しかしながら、チラシは完成いたしました。稽古も粛々と進みます。ビバ!時代劇!

劇団すかんぽ長屋 第3回公演「夕暮れ情話」

  

コメント