経済学・統計学 オンライン指導

大学院・編入試験、公務員試験他資格試験、統計検定、卒論・単位取得対策等

市場の失敗(外部経済)

2019-01-15 21:12:11 | 経済統計

都内四谷にある某大学の教養課程経済学です。

外部経済もしくは市場の失敗とは、市場が機能せず、適正な需要と供給が実現しないことをいいます。

この問題にもあるように、よく出てくる例は環境汚染です。現在は排出権取引など、市場化の動きがありますが。

高層ビル建設のために日当たりが悪くなる日照権問題も市場の失敗の例でしょう。ただしこれも、正当な補償がなされれば市場化されたということもできるでしょう。

市場の失敗というとネガティブなことばかり連想しますが、得するケースも考えられ「正の外部経済」と言ったりします。東京オリンピック誘致で、会場近くの商業施設は売上が増えるでしょう。

 

----------------------------------------------------------------------------

経済学・統計学・数学 オンライン指導いたします。

詳しくはこちらをご参照ください。

 https://blog.goo.ne.jp/scm123/e/745ef0930cfd8347f772a1f10c02a565

 https://ecolez.net/

-------------------------------------------------------------------------------

コメント   この記事についてブログを書く
« 経済成長理論(マクロ) | トップ | 国内総生産(GDP) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

経済統計」カテゴリの最新記事