入学後手続き(昨日)

昨日のことになりますが、
入学後手続きとでも言うべきものをしに 大学へ行ってきました。
途中からJと合流し二人で行きました。
まず理学部ピロティから本部(?)らしき所へ潜入。
なにやら卒業式があったらしく、卒業生がちらほらいます。

「あのー、手続きってここでいいんですか?」
「ハイ、ここですよー。」

どうですかこの慣れっぷりは!
もう大学は俺の庭ですよ。(内心ドキドキでしたが)

そしてこれでもかってくらい書いた書類を提出しました。
一応は全部ちゃんと書いたつもりですが、漏れ落ちが心配です。

提出。

・・・

受理。(この間約30秒)

そんな簡単なモンだったのかよ_| ̄|○


Jとは途中で別れ、適当に時間をつぶそうとぶらぶらしてたら
なにやら懐かしい掛け声が。

おおおお、野球部が試合をしている!
み、見てぇ・・・

5分ほど考えた後やはりドイツ語ガイダンスに出ることに。
この時点で12時50分、もう10分で始まります。

教室に入ろうとすると いるわいるわ、もうほぼ満席状態です。
適当に座って待っていると、
髪の毛の薄い眼鏡をかけたおじさんがプリントを配り始めました。
いよいよです。
思えば大学での初めての授業ということになるわけですか。
うわー、期待大です。

センセ「え~、プリントが少ないため隣の人といっしょに見てください」

え?
これって
突然の出会いフラグ!?

俺は通路側。
ゆっくりと左を見ると・・・
静かに前を向いている

男が一人


眼鏡を掛けたやさしそうな人です_| ̄|○
友達になれそうです_| ̄|○
_| ̄|○

気を取り直して授業に専念することに。

「それでは前に配った例の冊子の3ぺーじをk☆●★※■△※(聞き取れず)」

・・・声が小さすぎるのでは?

「※△■☆・・細については次に配る青い冊子のh☆※○●■※(聞き取れず)」

なにやら配ったプリントを朗読している?

えてして何をしているのかわからない授業やら劇やらは眠気を誘うわけで。
睡魔に対抗するためずっと別の(別かどうかも不明)冊子を読んでました。
こんなことなら野球を見ていたかった!

しばらくして

「質問のある人?」

と、もう終わったような雰囲気だったので
急いで教室を出ました。

っていうか結局青い冊子をもらえなかったんですが。
なんか空回りな1日_| ̄|○
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

高校の卒業式。

今日俺は6年間お世話になった学校(中高一貫校)を卒業しました。
「先生、ありがとうございました(泣)」
「ナニ言ってんだ。お前らはいつまでも 俺の生徒だよ(泣)」
みたいな泣ける卒業式を想像してたんですが、そんなのドラマだけなんですよね。


~卒業式授与が始まって~

エライセンセ「卒業証書を授与される者!」

センセ「伊藤○○!」
生徒「ハイっ!」

センセ「桜庭○○!」
生徒「はいっ!」



(泣ける場面だぜ・・)



センセ「藤岡○○!」
生徒「イエスッ!

(アメリカン!?)

~さらに~

センセ「岡○○!」
生徒「ハイ!」

センセ「柿本○○!」
生徒「はいっ!」


(もうすぐ卒業なんだよな・・)


センセ「小早川○○!」
生徒「セーイ!

(HG!?)



最後のホームルームも終わり、後輩達の間を抜けて校門に向かいます。
ここではクラブごとに後輩から何か催し物があります。
陸上部の奴らが炭酸水をかけ合うのを横目で見ながら歩いていくと
いましたいました、野球部の後輩達です。
例年通り胴上げなんだろう、
そう思っていたら後輩達の手にコーラが。しかもこっちに向かってきてます(汗)
「待て、落ち着け 止めろっ」っとたじろぐ俺に
「先輩大丈夫です、かけませんよ。イッキしてください!」と後輩。
イッキか。なんか後輩達に取り囲まれてなんか盛り上げられたらやるしかなかろう!

『イッキ!イッキ!』(はやし立てる後輩達)
「いっくぞーー」(調子にに乗る俺)

顔の真上にコーラのペットボトルを持ってきてゴクゴクやってたら
「ブホっゲホッ」予想通り吹きました。
いかん、これでは興が醒める!と再びイッキに挑戦しようとしたら後輩が
「先輩、ムリだったら僕達にかけてください!」
なんだそのノリ。
でもそん時はテンション高くて夢中でコーラを撒き散らしました。(迷惑)

その後は友達とお好み食いに行ったり写真撮ったりともう笑いっぱなしでした。


今日俺は6年間お世話になった学校を卒業しました。
卒業式ってもっとこう、泣けるものを想像してたんですが・・・
まぁいっか。(結論)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

卒業式前日。

卒業式前日です。
受験前は妙に感傷に浸って それを必死に打ち払うという場面が度々あったのですが、
大学の入学手続きも終わって暫く間を置いた今では
イマイチ卒業式という実感が湧きません・・・。
それでも当日になったら過去の行事とか思い出すんだろうナァ。

学校のみんなは俺が絶対泣くと思っているようですが、
俺は泣きません。決して。
「この涙は悲しいからじゃないんだからね!(ツンデレっぽく)」
とかには決してなりません。断じて。
高校生活最後の日は笑って終わりたいと思ってます。

もともと俺は涙もろい方じゃないんですよ!
映画とかドラマとかじゃほとんど泣けないし。(冷徹)
泣いた映画といえば「帰ってきたドラえもん」とかですよ。
あ、でもこれは忘れちゃいけない「アイアム サム」
30分ですでにボロ泣きやったね。うん。すごい良い映画ですよ これは。
って弁解になってねぇ_| ̄|○

とにかく私は泣きませんからね。
泣いてるように見えたって それは涙じゃなくて雨粒なんだから!(ツンデレっぽく)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自己紹介。ブログ紹介。

どうも初めまして。
マツモトと申します。
奈良県奈良市在住、B型おうし座の男です。
「俺B型なんだよ。」って言ったら大体「やっぱりね。」って言われます。
中高と野球部に所属していました。
坊主の気持ちは痛いほどわかります。(今は坊主じゃないですよ!)
ドラクエ・FFどっち派か聞かれたら
「どっちもいいよねぇ・・特にFF5とドラクエ3のハマリ度がはんp(中略)・・まぁ結果的にFFタクティクスが最高?」
犬派です。森派でも橋本派でもありません。
あと膝枕ができないという特異体質です。
頭が膝にのった瞬間におもいっきり蹴り上げてしまいます。
髪の毛の感じがダメのようです。
膝枕してもらう分には大歓迎です。(男ははっきりとムリです)

前置きが長くなりましたが、
今年なんとか現役で京都大学に入学できました。
大学では理学を学ぶつもりです。(端的に言うと理学部です)
大学で頑張らないとマジで就職ができないので今から戦々恐々としています。
でも自分がどれだけやれるのか楽しみでもあります。

そういうわけで、
これからの大学生活を日々綴っていこうと思い立ち
このブログの立ち上げに至ったわけです。

これからこのブログが「クラブ三昧ブログ」になるのか、「僕の留年日誌」になるのか、
はたまた「僕と明美のラブラブ★でーとすぽっと特集」になるのかは
今のところ不明です。(明美は架空の人物です)

これからこのブログの成長を暖かく見守っていただきたいと思います。


mixiやってます。
マイミク登録大歓迎でございますよ!

メールアドレスは
takuya1987423(アットマーク)yahoo.co.jp
です。
質問・お誘い・雑談など何でも気軽にメールしてください!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )