goo

sakamoto mimei

サカモト未明の和みカフェ?

陣屋

また久し振りに陣屋にいってきました。











以前は10月末位でしたが、今回は夏の情緒、虫の声や風を楽しめました。やっぱり木の日本住宅っていいな、料理も以前より美味しくて、本当に楽しかった!またきたいです!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

着物

将棋レッスンの日、突然みんなで着物話しで盛り上がり、着物試着&畳み方講座もしちゃいました!!









やっぱりみんな着物大好き!日本人だもの。もっと当たり前に日常的に着物きたいですよね
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

横田夫妻





横田夫妻と久し振りにご飯しました!!滋パパはいつも美味しいお店考えてくださいます。
だけどお二方、忙しく全国飛び回るのはもう大変過ぎると思います。頑張っていらっしゃるけど…、
わたしもできることいま準備中。準備できたら皆さんご協力くださいね!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏の着物スタイル

名人戦のヘアと着付けは田篭道子ちゃんにしてもらいました!!夏らしいスッキリしたスタイルに大満足!いつも本当にありがとう、道子ちゃん!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

西村眞悟先生



先週、西村眞悟先生の新刊発売記念パーティにいってきました!!先生は本当にすばらしいかた。早く国政復帰して下さいね!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名人戦就位式

今回もナビゲートさせていただいた、名人戦を森内名人が防衛されました。その就位式が椿山荘で行われ、お祝いにうかがわせていただきました。













名人、谷川先生、藤田観光社長、田丸先生、中井女流などにお目にかかれて本当に幸せでした。名人戦400年という節目を見ることができ、改めてその魅力の虜になりました。今後も真面目に勉強していきたいです!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

田中宥久子サロン

また田中宥久子さんのサロンにマッサージにいってきました!!





毎回体調がよくなってきたきがします。
先生のハンドマッサージは、生きる力を吹き込む力があるのかも?
また伺います。先生ありがとうございました!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヴーヴクリコ

シャンパーニュのメーカー、ヴーヴクリコのパーティに呼んでいただき、表参道にいってきました!!久々に「素敵」なパーティ。本気で気分上がりました。



車をおりるとヴーヴクリコのイメージカラーの黄色い帽子の素敵なメンズが出迎えてくれ、ビーチサンダルを渡されます。「なぜサンダル?」と思って会場に入ってビックリ!

会場にはベージュの砂が敷き詰められ、海岸になっているんです。会場では輪投げなどの縁日がとてもハイセンスに「変換」されているのを楽しめ、最高な大人のためのアミューズメントになっていました。シャンパーニュが素晴らしかったのはもちろんです!ただ飲ませるだけでなく、最高のイマジネーションとアートでおもてなししてくれた「ヴーヴクリコに乾杯!」
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久しぶりに料理

料理しちゃいました!!
お魚は包丁なしでできるから、手が動かなくてもオッケー!あとお米磨いで、ヘルパーさんに野菜刻んで貰えばお味噌汁もできちゃうよ!手が動かないみんなも試して見てね!できることやればいいんだよ!ヘルパーさんに手伝ってもらう共同作業だと二倍楽しくやれるし!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ぐるぐる…回ってます

肩首背中が毎日痛くて吐きそうに気持ち悪いです。



マッサージしても直ぐ固くなってしまうので、マッサージの先生と「よさげなこと」を検討しました。運動はできないし、取り敢えず骨盤回しやって見ることに!!毎日回って見ます。また結果報告します!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

竹田宮

編集さん数人との食事会で、竹田宮 竹田恒泰先生にお目にかかる機会がありました。



先生はお若いのに大変しっかりされており、そのうえ本当におやさしい方でした。
とても現代的な感覚と非常にコンサバティブな良識を見事に併せ持った方。

きっと日本と皇室の未来を世界の平和のなかに導いて下さるかただと思いました。
最近編纂されたという「現代語 古事記」(学研)と、ベストセラー「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」(PHP)を賜り、サインまでいただきました。このすばらしい文字みて! 書にかなり精通されたかたと感服いたしました。さらに素敵なのが、あの「マッキー(Mackee)」だったこと!「マッキーなんですか?筆ペンとかでなく…?」と申し上げると先生はにっこり笑われ、「マッキーがいちばん使いやすくていいですね。一本で100枚はサインできますし、自分流にマッキーの太いところと細いところを組み合わせてこのサインを作りました。このサインはマッキーでないと書けません 」と!!ZEBURAの皆さん!竹田先生をコンビニに走らせてはなりませんわ!(笑)是非と
もすぐに100本位、竹田財団あてに送ってさしあげたらいかがでしょう?私もいままでもマッキーでしたが、今後もさらに愛用しちゃいます!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

オヤノコト・ネット

今度 オヤノコト・ネットという 介護について考えるネットマガジンで連載することになりました!!日本一親不孝なわたしだからこそ、書けることがあるはず!(笑)





まずは先日東京国際フォーラムで行われた、オヤノコト・エキスポ2012に取材にいってきました!!自分も杖や車椅子が必要になりそうだから、真剣に取材しましたよ!レポート楽しみにしていてね!



当日講演された石破茂先生のご紹介をさせていただけたのも嬉しかったです。また、可愛いワンコの杖に一目惚れして買ってきちゃいました!!ヤマシタコーポレーションという介護レンタルの会社のもの。今後こんな可愛いもの、たくさん作って欲しい!


(こちら二枚は、photo/高島秀吉さんです)

人間いつかは病気になり、老いて介護が必要なときがきます。その時イキイキ過ごせるよう、みんなで準備しましょうね!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ますいわ屋さん

またますいわ屋さんにいってきました!!





担当者馬目さんがいなくて、店長五味田さんと若い女性にお相手頂きました。彼女は本当に着物が似合うんですよ!また振り袖試着。お金さえあれば、お店ごと買い占めたいです…
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

野口英世記念館

五色沼帰りに、野口英世記念館と野口英世青春館に行きました。
私がいきたくて主人を誘ったのだけど、いくみちすがら「まだ勤務医だった、20年くらいまえ、野口医学研究所理事長(ペンシルバニア大学医学部小児科教授)の浅倉稔生先生のもとで、フィラデルフィアでの日本式検診センター創設のお手伝いをさせていただいたことがある」と教えてくれました。







私が昔から親しくさせていただいている末廣酒造の新城さんは、野口英世を支援したおうちの子孫だし、わたしも左手動かないし、なんだか英世先生と勝手に縁を感じてしまいます。「英世先生、他人とは思えないわ」なんていったら叱られてしまいますね(笑)。世界の偉人ですから。
でも 記念館でその足跡をみて改めて感動。お母様から英世先生への手紙、泣いちゃうよ。会津にいくこと会ったら、きっといって下さい。野口英世記念館。母は偉大だし、親孝行しなきゃダメだね!そして真剣に働かなきゃダメだね!







最後、ロボットの英世先生がいった言葉が耳を離れません。「なんでお医者さまになったの?」という質問に「左手を治してもらったとき、曲がっていた心も治してもらった。そのとき医学はすごいと思い、医者になろうと思ったんだよ」
その言葉に私は本当に感動しました。わたしの病気も動かない手も治らないかも知れないし、誰もが死から逃れることはできない。でも心が自由で健康なら、思いを遂げることも幸せになることも可能だって。野口先生に勇気頂きました。英世先生、お母様、ありがとう!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

五色沼

旦那様が「湖がみたいな」と言うので、郡山への通院のついでに、五色沼を見に行ってきました。







晴天に恵まれ、本当に綺麗な青に出合えて幸せでした。裏磐梯猫魔ホテルに泊まりましたが、スタッフさん大変親切でよいホテルでした。
景色と露天風呂最高で、値段もとてもリーズナブル。オススメですよ!





私が寒さで参ってしまったら、たくさんの毛布とヒーターご用意くださいました。ありがとう!
郡山ビューホテルアネックスもだけど、福島のかたは本当に心が暖か。会津藩のふるきよき伝統が暖かな人を育てるのかもと思いました。また来月も福島めぐりしたいです。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

Vol.2 REBIRTH IN FASHION 〜新刊「35歳からのモテる♂への変身術」誕生秘話

Vol.1 YASUKUNI BRIDES 〜友と共に花嫁になりたくて

Blog Archive

2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月