goo

sakamoto mimei

サカモト未明の和みカフェ?

パンフレットのこと



先日のライブのときに事務所に作ってもらったのですが、おなじみ亀石サン撮影の綺麗な写真のパンフレットを作ってもらいました



すごく綺麗に作ってもらえて大満足なの。44歳にもうすぐなるのに、こんなの作ってもらえてしあわせだよーーー。



千葉にある素敵な海沿いのスタジオでとってきました。いつかその様子をブログしたよね??そのうち未明の物販サイトができるかもしれないので、そこで売るかもしれません。そしたらみんな買ってくださいね!!レアな部数しかつくらないので将来値上がりするかも??です



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

谷村新司さん

スッキリで谷村新司さんとお会いしたときのカット。

ずっと雲の上の人だった方に会えるのってこの仕事の役得!!

大先生なのにすごく気さくにお話くださり、写真も取ってくださいました。

みんなも谷村先生のCDを買ってね!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

杉本彩ちゃんと倉田真由美ちゃんと



しばらく更新サボってごめんなさい!!忙しかったのですよー。

今週はまたガンガン更新します。遊びにきてね!!

さて、今杉本彩ちゃんと倉田真由美ちゃんと、三人の手ごわい女による恋愛の本が今進行中なんですよ!!



内容はまだ秘密なんですが。ちょっと気になる本になりそうでしょ??なりますよ!!すごく面白い対談だつたんだから!!

改めて女子により恋愛感覚はちがうし。だからこそ女の子は魅力的なんだなと思いました。我々はちょっと普通とは違うかもしれないけど?でも怖がらないで恋の対象にしてもらえたらうれしいな。

私はこの三人の中でももっとも恋愛には気難しいタイプで。実際にすっかり仙人ライフなのですが。単に恋にはグルメなだけで、絶対もう恋の実は食べないとか思っているわけじゃないですから!!



なんたって私たちの先輩、川島なお美さんは、思うままに生きて、表現して恋して、そしてあんな素敵な結婚をしたわけですから、出会いにはまだちょっとかなり、前向きになってしまいますよね!!

本はまだまだこれからインタビューかさねるので秋くらいの発売になりそうですが、具体的になったらまたお知らせするので、きっと買ってくださいね!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリヤさんと打ち合わせ



クリヤマコトさんと、音楽のお打ち合わせを、ウチのマネージャーさんが組んでくれました。なんだか素敵な赤坂の洋食やさんは、ちょっとレトロな雰囲気でとても楽しい。ご飯もおいしくて。



クリヤさんとは本当に沢山のお話をさせていだたいたのです。私は音楽のことはよくわからなくて、ただ気持ちがあるだけなのだけど、それでいいのだよっていってくださり、いろんな提案をこれからしてくださるのだそう。それからいろんなトレーニングもご紹介くださるつて。なんだか夢見たい。



これからしばらくは、漫画と音楽と本と、しばらく世間から隠れるようにもぐって修行なのかなと思ったりしているのです。こんなふうにいろんな人に教えていただける幸運なときってないと思うから。書籍の企画も、本当に沢山、昔からしたら夢みたいな出版社の編集さんが声をかけてくださるから、一つ一つ誠実に答えていけたらって。そんな気持ちにさせてもらえたのも、真剣に表現に向かい合うかたがたとの出会いのおかげなのです。クリヤさん、遠藤さん、平野さん。思いがけない才能にであえたんだから。うんとうんと頑張らなくてはとおもうのです。勿論本業の満漫画は命がけで。
素晴らしい皆さんの仕事とお人柄にちゃんと釣り合いがとれるよう、未明は本当に真剣に業を磨かなくてはとおもうのです。神様、見守ってくださるみなさん、がんばるので、どうぞ応援してくださいね!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アシスタントちゃんたち



最近私が音楽や将棋やりすぎて漫画を描いてないのではと心配する声が
。トンでもないのです。すごく漫画はがんばっていまよ!!連載や読みきり意外でも単行本書き下ろしなどなど、いろいろがんばっているのですよ。


私よりもデモアシスタントちゃんたちがガンばっている部分も正直ありますのです。仕上げはアシスタントちゃんたちにおねがいしているのですが。、私がお出かけのときもこんならにがんばってくれています。



私は、彼女たちがいてくれるから、番組でたり、音楽やつたりできるのです。本当にありがとうね。みんな。私の大切な妹ちゃんたちなのです。みんなに仕事を取ってくるためにも、いい原稿かいてもらうためにも、私はますますがんばるのです。みなさんね私の原稿は、しのちゃん、あっちゃん。洋子ちゃん、真里菜ちゃんの手伝いと、それからいづみちゃんや、いろんな下調べをしてくれる主婦のサポーターのみんなのおかげでできているのです。みんなの英知を絞ってこれからも原稿がんばるので、どうぞ宜しくおねがいしますなのです。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

オテル ド 三國



オテル ド 三國にいってきました!!最近いいもの食べすぎなんですけど。写真のオペラ歌手の薮田先生が。先日『ちぇれねんとら」という、これはシンデレラの話なんですがるその素晴らしいオペラに招待してくださったので。そのお礼ということで。



だつてオペラのチケットって高いんだよ!!
もう何万円もして。それなのに私遅刻して、さらに打ち合わせで途中で失礼して。休み時間しか先生の隣の席にすわれなかったというひどい有様で。でも先生は「お忙しいのだから平気ですよ」トやさしく許してくださつて。うれしかった!!
なのでどうしてもお侘びとお礼がしたくて。でもそんなときに三國は秘密兵器なのです。今回も素晴らしく夏らしい創作メニューで。一つ一つが目からうろこ。舌が大喜びのメニュー



メニューはこんな感じ

ブルターニュ産オマールえびのサラダ。五種類のフレッシュトマトと夏トリュフ
オマールのじゅれと泡添え

千葉さん大アサリと愛知ヤングコーンのサフランリゾット合え、
北海度紫うにのグラチナ添え

房州大原沖真ごちのグリエ、京都田鶴さんがつくったかもナスのゆず味噌とナッツ添え。カラマンシーネガー風味

蝦夷夏鹿のロティ
マンゴーのこんふぃと豆類
静岡新ジャガイモとイタリア産セッブ
ポップマスタード添え
黒胡椒風味

完熟フロマーシ゜ュ

山梨産桃のスープ、ジャスミンティーのシャーベット添え

こんな感じのを毎日変えて出すってすごいと思う。すごく季節間満載でるこのほかにもアミューズやすうぃーつもたくさんで。



音楽も漫画も料理も、手がかかっていて工夫があって、心のこもっているものはすばらしいのです。薮田先生もしょっちゆうイタリアに行って修行してらして、そうしてよつくりリサイタルなさったりコンクールにでたり。それから私がジャズボーカル習っている先生のひとり、ネネさんも最近また二週間ニューヨークに勉強にいらしていて。みんなすごく努力しておいでなのです。そういう知り合いがいる伝なんて幸せなのとおもいます。すごく刺激うけます。そしてそんな素敵な尊敬できる先生とご飯。うう、幸せ。



三國さんにもご挨拶いただいて、顔暗く写っちゃったけど切角なので。またがんばって働いて伺おうとおもつたのです。おいしいものは、時々贅沢していただく価値が絶対あります!!食は人生で文化です。三國さん、ありがとう!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天草そのⅡ



うひひ、こちらは、スパタラソの素晴らしい温泉と、エステ穂体験してピカピカになったあたくし。この後記者会見をやらせていだたきました。




生まれて初めての記者会見では沢山のメディアの皆さんにいらしていただきとても幸せでした。皆さんとても優しい瞳で話しかけて質問くださり。どきどきしていたけれど、なんとかやれたのはスタッフのみなさんと、記者のみなさんのお気使いのおかげです。



私のデザインした人魚といるかちゃんのキャラクター。みんなの心を癒してくれるといいんだけどな。みなさん、ぜひタラソ姫といるかのフィンフィンちゃんをかわいがってくださいね。これからときどき、PRしに漫画も描かせていだたくのです。そのうち、タラソ姫が主人公の、ストーリー漫画を描けたら良いのだけど!!
天草を舞台にした素敵な恋の物語なんてどうかしら。構想はいろいろふくらむのです。また早く天草にいきたいなと、都内や、地元埼玉の空見上げながら、思うあたくしなのでした。



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天草のお話



私がイメージキャラクターをしているスパタラソ天草の話をさせてください。私が熊本に行ったのは人生二度目・以前はマガジンハウスのたび連載の仕事で、10年くらい前に、熊本は阿蘇を横切りました。そのときも芸術家が集う町とか探索して「いい場所だなー」とかんじたのですが。今回天草に行ってますますその思いを確かにしました。





私は九州が本当に好きなのだけど。なにがっていうと、たとえば長崎や福岡は、昔から海外と交流があったせいか、人々の気持ちが開けていて明るいし、鹿児島とかはやはり明治維新の立役者を生んだせいもあるのかもしれないけど、なんか、九州の人って東京へのコンプレックスとかなく、すごく地元を愛してしっかり生きている感じがするのよね。九州男児も九州女も私本当に大好きで!!ウチのアシスタントちゃんには九州出身が多いのですよ。じつは最初の夫のお父さんとお母さんが大分のかたで。本当に九州の人は情が厚くてだいすきなのです。あ!!私の尊敬する漫画家のいわしげ孝氏せんせいも九州だ




だから今回天草にご縁いただけたことが本当にうれしくて。とっても綺麗で食べ物おいしくて。素敵な男性と美しくて心優しい女性が一杯のスパタラソのスタッフさんも大好きになりました。いろんなこと工夫して、全力でお客してくれるのも九州のひとなんだよね!!


先日もちょっとかいたけど、そのときとめてもらった「竜宮」のツーベッドルームのすごいスイートです。露天風呂も貸切でベランダについていて。こんな贅沢させてくださって本当にありがとうございました。

これからも全力でスパタラソをPRしますね。全国から皆さんに天草にきてほしいな。そして体に本当にいいから、地元の人も、訪れた人も健康になってほしい。これから夏休みの計画をたてるかたはぜひ、天草を検討してみてね。そして是非スパタラソによってみてくださいな。

それからこちらの「竜宮」もとても素敵なホテルでしたよ!!ぜひいってみたくざいな!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヒーリング サロン慈美



ヒーリングさろん慈美というさろんにいってきました。久慈悟子さんというるごらんの素敵なロングヘアのおねえさまが。パワーストーンや針を使って、その人にあった癒しをしてくれるのです。



久慈さんはアメリカのインディアン(サンダンス??だったかな??)の秘儀を受けて、ヒーリングを本格的に学んだ方で、わたし、あまり本気にしてなかったんですが。オーラを入れ替えるみたいなのをしていただいたとき、頭の上がすごく熱くなって、本当に頭頂から何かが抜けるみたいなすごい野太い感覚があってびっくりしました。ヒーリングつて、軽くない。なんだか命の根源に関わる部分を呼び覚ますようなものじゃないかつて感じて、正直びっくりしました。



そういうヒーリング以外にも、久慈さんは針を使った治療もきちんと資格おとりでできるかたで、私おなかとかいろいろ持病があるので。暖めてもらって。なんだかうれしかつたな。お薬以外に、こういう癒しもあっていい気がしました。とっても心が温まります。ご興味ある方はホームページからアクセスしてくださいな。私はまだやってないけど、前世にさかのぼって心を癒す見たいのもできるみたい。そういうのは、私はまだ体験ないし、わからないけど、神秘みたいなものも、あるかないかわからない世界だから、否定することもないのかなと、最近は思っています。楽しめるならいいんじゃないって?なんだかロマンティックで良いかもなんて思ったり。だって人間の奥底にどんな力が潜んでいるかはわからないもの。こんな都会の文明生活の中で忙しくしている私たちには、そんなロマンの力にふれて、自分の生命力を呼び覚ますようなときも必要なことがあるんじゃないかなと思ったりするのでしたそしてなにより、私たちの心を癒すのは神秘というよりなにより、人の優しさだよねとおもうのです。私は誰かの心を少しは癒したりできてるのかしら。私には神秘の力はないけれど、ハートの力、作品の力で、みんなの心に届くような作品がつくれたらつて、とってもおもつたのでした。


goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うなぎ




うなぎです!!うなぎ!!料理評論家 山本益博さんのご紹介で、五代目野田家の素晴らしいうなぎをいただきました。久しぶりに出たエンジン01の教育委員会の会議です



その日私は番組を二つ掛け持ちでぐったり。いつもどおりまた楽屋でねていたのですが




おいしいうなぎにぴんぴん!!会議には秋尾さと子先生や下村満子先生、三枝成彰先生、林真理子先生たちがいて、久しぶりにお目にかかれてうれしかったのでした!!



和田秀樹先生ともひさしぶりで



その夜は渚とホテルにお泊りしてフランス語のレッスンをしたので、食べ切れなかった蒲焼を持っていってあげたら、渚ちゃんは感動でひっくり返りそうになっていました。





ところでみなさん、土用のウナギはおいしくないってしっていた??山本先生によると、ウナギがおいしいのは6月と10月。7月8月は一番ウナギが細っておいしくないから、何とか売ろうとして平賀源内先生が土用の日を考案。それでみんな「ウナギは夏」と思うようになったけど、じつは違うんだとか。勉強になるーー。

山本先生のナビで、なんと八月におすしの超有名な名店「次郎」にいって、幻の次郎握り研究をさせていただけることに!!「参加させてください!!」おねがいしまくりのわたし。ずっと憧れだったくもの上のおすし、今度またレポートしますです。おいしいものって、出会いがおしえてくれるんだなあ。山本先生。ありがとうございました!!ちょっと最近良いもの食べすぎ、贅沢しすぎと思うんですが、そのぶんしっかり仕事して、皆様にレポートもおとどけしますのです。だからお許しくださいませませ!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サイン会とヒルトンホテル



新刊「明日面接にいける本」のサイン会を、新宿のブックファーストさんにやっていただきました。



トークショウもあったので緊張したのですが、集まってくださった方がみんないいかたで、すごく和やかな雰囲気だったので。なんかすごくプライベートな昔話までしてしまつて、少ししんみりしたリーーー。でもサイン会になったらみんなすごく力強く励ましてくださったり、頑張りますといてくださったり、本当にうれしいサイン会で、みなさん、ありがとうございました!!本当にファンだといってくださる方に、どれだけ勇気付けていただくかわかりません。妹用にーーー、なんていって、三冊も買ってくださるかたもいて、本当にありがとうございました!!



ヴァイオリニストのはなしまなおみちゃんも応援にきてくれて、本当にうれしかっさた!!持つべきものは友達だね!!それから手伝ってくれたスタッフさん、ポプラ社のみなさん、たまちゃん。みんなみんなありがとうございました!!



さて、今回はヒルトンホテルに泊まらせていただいたのですが、なんとアップグレードをしてくださり、素敵なエグゼクティブラウンジの広い部屋に泊めてくださったのです。



とっても素敵なおへやで、ホテルマンの方のサービスもすばらしく、ヒルトンは食事もおいしくて。大ファンになってしまいました。また泊めてくださいね。



翌日はお昼から集英社のyouk のネーム打ち合わせ。がんばってやったら「だいぶいい感じです」といっていだたき。そのネームを素材にして取材をして、最終ネームを作ることに!!「ただ漫然と直しをするのでなく、一回ずつ勝負なのだわ」と思ってネームをするようになった気持ちを認めてもらえたみたいでうれしかつた。




みんな、今は不況で、仕事を取るのも続けるのも、とにかくみんな大変と思います。でも、だからこそ磨かれるところもあるから、がんばろうね!!面接の本を買ってくれたみんな、私もみんなと同じきもちで、毎日面接のつもりでいきているよ。昨日仕事であった投資会社の人もいっていたんだけど、「毎日覚悟をして、この一日と思っていきるんです」って。そうすると、大変ないちにちなのに、「幸せだな」っておもうんだって。幸せって、ただらくだとか面白い出来事があるかじゃなくて、死さえ覚悟して、毎日を鮮烈に賢明に生きることっていう気がするの。そうすると、一見な平凡な一日が、鮮やかに輝いてくる気がしませんか??
みんなの今日が、明日がそうして輝きますように、未明は 心から、願っていますよ!!e一緒にがんばろうね1!。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

川島直美さんの結婚式!食べ物編

料理はただもう素晴らしいのひとこと



前菜は目にも美しく寝味は素晴らしく



素晴らしく上品なトリュフ入りのコロッケ


フカヒレのスープはとろとろのフカヒレが一杯で、山田まりやチャンが「明日のお肌が楽しみ!!}と興奮してました。
三國さんの素晴らしいお魚は複雑なおあじで、イセエビの中身が鯛のパテで包まれていて。この前にあったうにのパスタも絶品で





お肉も最高の一品



そして鎧塚サンのデザートを食べて、私は彼への尊敬を新たにしましたよ。本物を味わい、本物の技を磨き、自゛分も内面を磨きたい、おいしいって大切なことだね。そして、こんなにおいしいご飯と人を一同に集めることが゛てきたのは、なお美産と鎧塚山河本当に人と仕事を大切にしてきたからなんだと痛感するのです。私は、どれだけ人を大切にできてるかしら。いろいろ学ばせていだたいたのです。本当になお美さん、鎧塚さん、幸せのお裾分けをありがとうね!!r末永くお幸せにお願いします!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

川島直美さんの結婚式!参列者編

なお美さんの結婚式は本当に参列者が豪華でした。テーブルには「話しやすそうな」メンバーをなお美さんが振り分けててくれてて。私のつけたテーブル。本当にたのしかつたよ!!ドン小西さんはよくパーティーでもあうの。今回もあえてうれしかった。ドンさんはファッションチェックは辛口だけどとても優しくて面白いひと。



このマネージャーに撮って貰ったのは画像がちっちゃい




前も当日送った速報で掲示した西川先生と松下美智子ちゃんと小沢真珠ちゃん・

下は安藤和津さん、林真理子先生、三枝茂彰夫人、祥子さま。皆さん本当お美しい!!




こちらは、なお美さんに連れて行ってもらった素晴らしいお料理の教室、麻布サロン主催のマダム紀久子こと、石川紀久子さま。いつもすごく綺麗


松下美智子ちゃんも麻布サロンの生徒さんです



美智子ちゃんの゛こ主人。シャンプーのヌーーディーオーラはご主人が販売してます。最近あちこちで見るからうれしい。


こちらはなお美んとと鎧塚さんがであった日の料理バトルで、鎧塚さんに勝ったというシェフのかた。勝負には勝ってなお美さんとなかよくなりそびれた!!なんていいながらお祝いに。たのしいかたでした。




中瀬ゆかりさんにもあえてうれしかつた。中谷彰宏さん、やすみりえちゃんもいた。



カメラマンの渡辺達生さん。大御所先生なのに、いろんなシーンを気持ちよく。みんなのカメラマンになつてくれました。「たつおさんとってとつてー。」と、みんなにカメラ渡されてーーーー。超大御所先生なのに、写真好きの親戚のおじ様みたいになつていて。でもそんなのも、なお美産の結婚しきだからこそ!!






すごく美しい国会議員の先生もいらして。山田まりやチャンもすごく気さくに話してくれた。彼女とは横内謙介さんの芝居のときにあっているのです。



貞方邦介さんにはポストの取材であって、なお美さんと一緒にパーティにいきました!!再会かなってうれしい。華やかな印象だけど誠実なかたです!!またヘリコプターのせてほしいな



そしてデヴィ夫人や桂由美さんやーーーー。一時代を築いてきた女性は美しいばかりりか迫力があります。あこがれるなあ。そういえばドン小西さんがね桂由美さんのクリスタルの気に入って家に持ち帰ろうとしてましたよ??小西さん、ちゃんとテーブルに返したよね???そんにふうにみんなを笑わそうとするところもだいすきでした。あのテーブルですごくよかったです!!なおみさん、素敵な人たちと併せてくれて、本当にありがとうね!!




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

川島なお美さんの結婚式!挙式風景編

今日から三日連続で川島なお美産の結婚式をレポートしますね!!




なお美さんの結婚式の何がすごかったって、とにかく工夫されまくっていたこと。

ご主人の作ったウェディングケーキはなお美さんの愛するココナツとシナモンがかたどられていて。本当に愛情一杯で。手間の賭け具合がもう最高で・





なお美さんも鎧塚さんのスタッフさんに、終業後にそれぞれの人形焼いてもらってプレゼントしたりとか。お互いの仕事にリスペクトがあって。互いの仕事がよりよくなっていくよう、互いの人脈により幸せがつたわつていくようにっていう大人の気遣いが沢山あって。もう本当に素敵な夫婦だなつておもつた。





なお美さんの大人の女としても気遣いは勿論すごいのだけど、それについていく鎧塚さん、素晴らしい男性だって舌をまきました。

六本木合唱団のみなさまに「なお美は。もう皆様のものではありません」
なんて、なかなかいえないですよ!!
たいしたたまなのであります。あれだけの根性があれば、仕事も成功勿論するでしょうし、二人の関係も本当に末永く続くだろうなって。確信するのです。







二人とも、婚約期間がながくて、「あーん、いつ結婚するの?」ってかんじでしたが。その間に二人は本当に「どんな夫婦になるか」いろいろ話し合っていたんだと思うもう二人は随分長い時間に支えられたしっかりしたカップルになっていて。あんしんでした。ソレを継続させたのは、何より互いの熱意!!

生き方が出来上がっている大人だからこそ、情熱がなければとてもじゃないけど、夫婦にはなれないと思う。でも二人は奇跡をおこしたんだなあ





私は近くでなお美さんを見続けたから感じるのだけど、なお美さんの顔がすごく穏やかに綺麗になっていて。ああ、本当の愛にであったんだなと。
なお美さんみたいな人をこんな表情にさせる鎧塚サンはたいしたひとですよ!!
そしてなお美姉さんには改めて感服!!

なお美姉さんはすぐに女優として舞台にたたれます。私もみにいく「とんでもない女」。ぜひチェックしてみなさんもいらしてくださいね!!女性としても女優としても円熟のなお美さんを生でみるチャンスですよ!!




goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤須太郎さん

雑誌の取材で赤須太郎さんに会いました。「余命一ヶ月の花嫁」、で有名な、奥様の長島知恵さんが乳がんで亡くなられてしまわれたあのかたです。



私たちの取材にとても真摯に応えてくださって、なんだか、本当にやさしいかたでした。今も知恵さんの願いをかなえるために、日本全国をキャラバンでまわられて、本当は五千円かかる乳がんの検査を千円で受けてもらうキャンペーンから戻られたばかり、
その検査で乳がんがみつかり、治療を始められたかたも沢山いるようです。

若くしてガンにかかると、本当に「そんなに早くいってしまうの??」という進行になることが多いみたい。「そうなる前に検査をしてくださいね。早く見つかればたすかるんです。ほうっておいちゃいけない」訴える赤須さんのお気持ちに目があつくなりました。

「男は、好きな人が胸がなくなろうが、髪がなくなろうが好きなんです」

お若いのに、全力で愛する人を守ろうとした赤須さんってすごいとおもう。
私たちはどれだけ人を大切にできてるかしら。
そんなこを考えさせてくれるほんです。

皆さんも一度検診受けてくださいね。男性の方も大切な人に勧めてみてください。そして何かのときは、きっと連れ添ってあげてくださいね。

いろいろ考えてしまった夜なのでした。

赤須さん、取材に協力くださり、ありがとうございました。ご自身も体に気をつけて、がんばってくた゜さいね。

皆さんもぜひ「余命一ヶ月の花嫁」読んでくださいね。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  



Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

Vol.2 REBIRTH IN FASHION 〜新刊「35歳からのモテる♂への変身術」誕生秘話

Vol.1 YASUKUNI BRIDES 〜友と共に花嫁になりたくて

Blog Archive

2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月