goo

sakamoto mimei

サカモト未明の和みカフェ?

CHINA ROOM

打ち合わせで久しぶりにグランドハイアットの中華 CHINA ROOM のコラーゲン火鍋をいただきました。





写真暗くてわかりにくいかもしれないけれど、薬膳の素材いっぱいで本当に美味しくお勧めです!夏の疲れに効きますよ!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

モデルななぎさちゃん

いつもフランス語教えてくれるながさが、メロンちゃんというわたしのイベントも時々手伝ってくれる彼女の作った服のモデルをしました!!



モデルも服もかわいい!cutting dorothyというセレクトショップのサイトにのってます。見てね!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

粋な風呂敷と自転車

先日 野村又三郎さんに狂言面見せていただいたとき、彼がお面を包んで来たのがこの風呂敷。柄がなんだかわからないけど、洒落てるなと思い、「亀?」と聞いたら「鯉ですよ(笑)」と又三郎さん。



いつも間抜けな何もしらない私にいろいろ教えてくださいます!ところで彼は、国宝級のこのお面入り風呂敷を自転車に積んでこいで来たそうで、鰻屋の出前じゃないんだから(泣)。でもそんな気安さがまた魅力。日本が、日本男児が益々好きになりました!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

樹杏

名古屋ではマリオットホテルの樹杏で美味しい中華を皆でいただき、関西をあとにしました。













わたしと主人は新横浜で下車。タジオさんは東京へ。四日間みんなで過ごして作品作って、まるで家族みたいでした。ありがとう、そしてお疲れさま。しばらくお互いゆっくり休みましょう

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

記事のタイトルを入力してください(必須)

京都では京都国際ホテルにお世話になりました。二条城を眼前にするすばらしい景色。窓は床までで、あますところなく景色を楽しめます。しばらく床から外を眺めました。



本当に贅沢な時間でした。それから、全身が映る鏡がたくさんあって、すごく着付けしやすかったです!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

野村又三郎さん

京都から名古屋にむかい、翌日は狂言師 野村又三郎さんに会いました。















いずれ撮影に使わせていただきたい狂言面を見せていただきにいったのです。実にすばらしい面で、その夜夢に見てしまうほどでした。どう撮影するかは一年くらいかけてゆっくり準備しようと思います。お面と又三郎さんの格式を下げないようにと、身が引き締まる思いでした。本物が与えてくださる感動は何物にも替えがたいと、改めて思いました
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山口椿先生

撮影のあとは椿山荘スタッフさん、タジオさんと京都に向かい 作家で画家、チェリストの山口椿先生に会いに行きました。作成中の打ち掛けのわたしのデザインを、仮絵羽の反物に描いていただけないかお願いにいったのです。先生は快くお引き受けくださいました。嬉しい!

夏の着流し姿の先生はとても素敵でした。またすぐ会いたいな!
あ、ごはんは 「たん熊」とても美味しかったです!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

祭りの後

撮影翌日はひとつ残った風船残して部屋をあとにしました。お祭りのあとは切なくて疲れていて。でも本当にすばらしい撮影でした。みんなありがとう!!

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

La magie de l'amour

三年かかった初アルバム La magie de l’amour が、
遂に発売になりました!!

昨日ネットで検索していたら、
ちゃんと視聴もできるサイトで売っていただいているのになんか感激してしまいました。

たとえば
http://www.boundee.jp/catalog/details/product_23408.html

とかで聞いたり買ったりできるみたい。
もちろんアマゾンでもHMVでも買えます!!

Amazon

HMV


ほかにもいろいろあると思うので見てください。バウンディ、セブンネット、しんせいどうなどなど、いろいろででいます。
ジャズページhttp://www.jazzpage.net/という、
きれいな音楽ページでもライナーのせていただいています!!
見てね!!聞いてね!かってね!!

goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影3

タキシードベアでかったかわいいバルーンにかこまれても撮影したんですよ!準備は数週間、撮影は五分(笑)。でもそのはかなさがまたいいのです!



goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影2

二日めはメインカット撮影!サーカスタイムです!









たくさんのすばらしいお友だちとピエロさん集まってくれ、忘れられない一夜になりました。なんとフランスからシュバリエでもあるシェフ、松嶋啓介君が、福岡からなぎさがかけつけてくれたんですよー!さらに椿山荘社長のバースデーパーティまで重なっていたので(カメラマンタジオのママのバースデーも!)、みんなでハッピーバースデー歌いました!!みんなの力ですばらしい作品がとれたと思います!!フォトエッセイお楽しみに!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影1

今度発売のフォトエッセイのメインカットを9月はじめの方に、2日かけて撮影しました。1日目はシックな未明。別人みたいでしょ?貴婦人な気分で楽しかったです










goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新宿クリエイターズフェスタ

新宿クリエイターズフェスタというイベントで、東大大学院教授にして世界的なCGアーティスト河口洋一郎先生との対談に呼んでいただき、モード学園のHALコクーンホールにいってきました。





コーディネーターをしてくれた宝塚芸術大学の川村先生がまた素敵な方で、聞けば昔は俳優さんだったとか!ホールでマイクなしに喋るお声は確かに演劇で鍛えられたプロの声。修練を積んだものは決してその人を裏切らないし、オーディエンスを納得させると、オープニングから感動しちゃいました。河口先生の相変わらずの創作意欲やオリジナリティーには益々の刺激をうけ、将来クリエイターめざす方がきいてくれていると思い、かなり本気で喋らせていただきました。感性やアートは無限の可能性に開かれているけれど、新たな表現にたどり着けるのは、ほんの一握り。そして有限な時間・資金・エネルギー・体力や感性を、作品にし、社会性をもたせられたときにだけ、「プロフェッショナル」として通用します。アートは魅力的で、人に生きる力を与える一方、残酷にそれを志すひとを振るいにかけていきます。
それでもやっぱりわたしはアーティストでありつづけたいし、真摯にアートを志す人たちを尊敬します。アートの中に真の愛も知性も宿ると思います。アート好きな皆さん、一緒に頑張っていきましょうね!ジャパンクールっていい言葉だと思う。ただの広告用語でなく、真に世界的に通用するクールジャパンをわたしも追求したいと改めて思いました。
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

椿山荘

また椿山荘に休みにいってきました!!









とても美味しいお茶セットとフルーツで迎えて下さり、本当に嬉しい!!このミニチュアの鹿威しみて!なんてかわいく涼しげなんでしょう。日本ていいなあ、とかんじたのでした
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

La magie de l’amour

三年かかった初アルバム La magie de l’amour が、遂に発売になりました

!!

昨日ネットで検索していたら、ちゃんと視聴もできるサイトで売っていただいているのになんか感激してしまいました。たとえば

http://www.boundee.jp/catalog/details/product_23408.html

とかで聞いたり買ったりできるみたい。ほかにもいろいろあると思うので見てください。ジャズページhttp://www.jazzpage.net/という、きれいな音楽ページでもライナーのせていただいています!!見てね!!聞いてね!かってね!!
goo | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Vol1. Portrait by BENJAMIN LEE

Vol.2 REBIRTH IN FASHION 〜新刊「35歳からのモテる♂への変身術」誕生秘話

Vol.1 YASUKUNI BRIDES 〜友と共に花嫁になりたくて

Blog Archive

2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月