気まぐれ日記

~テディベアと長崎の風景~

お彼岸

2018年03月19日 | 季節のいろいろ
彼岸入りの昨日、
お墓まいりに行ってきました。

早いもので、母が亡くなって6年が過ぎました。

親になって初めて、
親の気持ちがわかるといいますが、

歳をとればとるほど、
自分の歳の頃の母の気持ちがよくわかり、

大変だったんだなぁとか、
悪かったなぁとか、
喜んでくれてたんだなぁとか…

いろんな場面が思い出されて

できることなら、
また会って、
ゆっくり話したいなぁと思います。

時々…
「お母さん!」と口に出して語りかけてみます。

私の気持ち、聞こえてるかなぁ?




昨日、窓の外で小鳥のさえずりが聞こえました。
どんなことを話していたのかな


コメント

ひな祭り

2018年03月03日 | 季節のいろいろ
きょうはひな祭りでしたね。

我が家の雛人形も並びました。

もう、何年飾ってきたことでしょう。

最初は夫婦で飾り、

そのうち、娘も手伝ってくれるようになり…

次は、娘がまたその娘と飾るようになるのかな。



素敵な文化だと思います。

ずっと引き継いでいきたいものです。

コメント

キャラメルトリュフ

2018年02月14日 | 季節のいろいろ
きょうはバレンタインデーですね。

今年もキャラメルトリュフを作りました



綺麗な写真撮るの忘れてて、

でごまかしました

昨年のあさイチレシピです

簡単にできるのに、美味しくて好評です





コメント

日本の歳時記〜節分

2018年02月03日 | 季節のいろいろ
今年は日本の歳時記を
より身近に感じたいと思っているので

きょうの節分は恵方巻きを手作りしました。

具材は七福神にちなんで7種類が良いとか…

ということで、

卵焼き、サーモン、カニかま、きゅうり、
しいたけ、かんぴょう、桜でんぶ

を入れて巻きました。



久しぶりに作ったら、
ちょっと具材の味付けが足りなかったみたいで、
なんだか物足りない感じでしたが、

まぁ、手作りなので良しとしましょう👌


さらに今年は、
諏訪神社の節分祭に行きたかったけど

外は3度
寒いからと家族から断られてしまいました

仕方ないので、例年どおり、

うちで豆まきします。



今年も皆さま、元気に過ごせますように

「節分」
実は「節分」というのは1年に4回あります。
「節分」=「季節を分ける」、つまり季節が変わる日のことで、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日が「節分」です。旧暦では立春が1年のはじまりと考えられ特に重んじられていたので、次第に節分といえば春の節分を指すようになりました。年賀状に「初春」「迎春」と書くのは、立春が元日だった名残です。
立春が1年のはじめの日だとすると、節分はその前日の大晦日。豆まきはもともと、1年の最後の日に厄払いをする行事だったのです。
「大切にしたい、にっぽんの暮らし。」より


コメント

七草粥

2018年01月07日 | 季節のいろいろ
今年も無病息災を願い、
朝は七草粥をいただきました。



春の七草…

今はパックに揃えて入れてあるし…

炊飯器でお粥も炊けるし…

簡単ですね。


昔の人は…

七草を摘みに行って…

かまどで炊いていたんですよね。


手間がかかって大変だけど、
その分、きっと美味しいはず


今年は、日本の暮らしの歳時記などを
少しずつ、学んでみたいと思っています

コメント